<< 那須行きの寄ったり食べたり 那須にて >>

行って来ました! 那須のAFC!

念願のというか憧れのAFC(アニマルファンスィアーズクラブ)についに行って来ました!
b0031538_15525860.jpg
AFCは佐良直美さんが主宰している訓練施設で現在主流になっている褒めて育てる犬のトレーニングの礎でありおそらくは最高峰。 基本的には会員制ですでにインストラクターの会員も多く、ただの愛犬家としてはいろいろな意味で敷居が高いとはいえ、ここまで来たかという感慨深い今回のセミナー参加でした。 
b0031538_1265527.jpg
トレーニングジム。 1日目はここで座学とデモを兼ねた参加犬のトレーニング。 今回はアジリティキャンプだが初日は一般の家庭犬にとっての飼い主との関係性に重きを置いたトレーニングで、参加者の今回の目的などを聞きながらそれに沿った応答を中心としたプログラム。 毎回思う事ながら呼ばれたら飼い主の元へ戻り側を付いて歩く事がいかに大事な事かを再確認。 インストラクターの先生のトレーニング時の動きのエレガントさ、犬を褒める時には自分の全てを投資してといった言葉通りのチャーミングな笑顔と声かけとタッチやおやつの使い方。 それは何をとってもため息が出る程で。 あんな風にヒナタに伝えてあげられたらと思うし、でもやるべき事はシンプルなんだなと頑張ってみようと決意も新たになった。  
b0031538_12161536.jpg
b0031538_12214131.jpg
2日目はアジリティの初級編。 お天気も良く絶好のアジ日和にフィールドの中に木立がそのままで適当な日陰を作っていて最高の環境。 う〜ん、実はヒナタも参加できる内容だったんだけど見学で申し込んだのが惜しかったかな。 費用もあったしアジを競技レベルでやらせる訳ではないしと躊躇してしまった。 それに犬付きだと他のコの様子を見れない事も多いしと見学にしたのだけど。 基本の練習には広いフィールドも多くの障害も要らず、飼い主のボディランゲージをいかに的確に伝えるか、それ以前にどれくらい飼い主と犬の関係性が出来ているかを問われる内容だった。 犬にアイコンタクトを強要しないようにと前日のトレーニングの様子からアドバイスされた事が心に残る。 呼ばれて見るのではなく自然に犬の方から「どうすれば?」と聞かれるようにならないと。 そのためには待って自分を見た時にう〜んと褒めて「そうだよ!」って求められている事がわかるように伝える事を積み重ねないとね。 セミナー終了後夕飯の前に少しだけ飼い主の復習の意味でもう一つの屋根付きのフィールドの方でにわかレッスンをした。 初めてのテーブル(アジの障害の一つ)でもすぐに要領を飲み込んだヒナタ。 この飲み込みの良さと反応の高さでは抜群のヒナタだけど問題はそれを上手く生かせていない飼い主に尽きる。(汗) ヒナちゃん、マンマも頑張るからね。
b0031538_12271482.jpg
ここが宿泊施設で別館のコテージタイプ。 犬連れとしては付属施設で安心して泊まれる上に食事は佐良先生やスタッフの方も含めてのビュッフェ形式(これが超美味しく品数豊富で大満足!)でリラックスムードだし、さすが!の一言。 慣れない初参加の私達へ佐良先生自らが大変細やかに対応して下さり、ありがたいと思うと同時に感服でした。 この観察力、気配りが何をする上でも大事な事だなぁと私も一皮剥けたいと心底思ったマンマ。 ホント、犬のトレーニングだけじゃなく学ぶ事は大きかった。
b0031538_12364022.jpg
施設入り口の可愛い設備。 施設内の壁やトイレやいたる所に犬や猫の絵や柄やマークを使ってあり、それがまた過不足なくお洒落。 AFC(動物を愛する人のクラブ)という名前通りの設備です。 またいつかトレーニングに行けるといいね!

撮影データ
SANYO Xacti CA65
(今回写真のリサイズからアップまでを全て新しいiMacで初めてやってみました。) 
by smilingtail | 2009-09-22 23:55 | 犬のトレーニング | Comments(6)
Commented by どりさま at 2009-09-23 01:12 x
充実した二日間だったようですね^^新しいマックにも慣れてきましたか?
Commented by smilingtail at 2009-09-23 09:46
どりさまさん
はい、とっても。 セミナーは毎回そうですがこんな風にできたらといつも理想のハンドラーぶりを見せてもらっています。 
いつもはphotoshopでやるのですがXactiが旧Macに対応していないので今回は新iMacでやるはめに。 お手軽iphotoでのリサイズで調整はなしですが一度に出来るので世話なしでこれなら大丈夫かもですね。 サイズ、大きいかな?
Commented by さくらえびママ at 2009-09-23 21:15 x
充実の2日間ですね。すばらしい施設ですね。以前に聞いたことはあるのですが、そっか~ここが!興味ありありです~!
新しいマックでなんですね♪
Commented by smilingtail at 2009-09-23 21:28
さくらえびママさん
ついについにのAFCでした。 那須までは近いしママさんも行ってみるといいですよ。 普段のスクールでもビジターの受け入れもしてますから。 今回はアジリティキャンプだったのでインストラクターの方が多かったですけど。
web用の書き出しでサイズも適当に中を選んだんですけど大きかったかな? 旧Macで見てみないとです。(汗) まとめてリサイズなので今までより簡単ですけどね〜。
Commented by arthur-cogi at 2009-09-25 23:48
AFC、綺麗な宿泊施設ですね。トレーニングジムも広くてすごいし明るくて良さそうですね~。
本当にヒナタちゃんと行かれて良かったですね。
佐良直美さんのここのお話、秋田に行ったときにお話しされてましたね。私も雑誌だったかな、見たことがあります。さすが!の佐良直美さんでしたか~~。
ヒナタマンマさんとかずさん、いつも熱心な先生ですもの、私のような生半可な気持ちでは行けないですね^^
アイコンタクト、写真を撮るときに強要してるかも^^;自然にワンコの方から見てくれたら褒め褒め~。ヒナタちゃんとマンマさんはそれは自然に出来ていると思いますよ。
アイコンタクトといえば、、と思い出すのがいつもドッグランで遊んでいるアーサー、お友達とお話をしてたりランにいるワンコを撫でてたりすると「ボクを見ててったら!」とドーーン!と後ろから叩かれます(笑
走っている最中にも私を確認しながら遊んでいるアーサーが、、笑えるんですよ。
Commented by smilingtail at 2009-09-26 00:25
ア−君のママさん
トレーニングには本当に素晴らしい環境でした。 近くだったら頑張っちゃうのにな〜と思います。 さすがに秋田から那須では会費に見合うだけの回数行けるとは思えませんからね。 今回はインストラクターの方が素晴らしいので是非とお勧めがあったからとETC割引きがあったので行けました。 首都圏からはもっと沢山人が来るのかと思いましたがインストラクターの方も多く、そういう意味ではもし一人だったら場違いだなぁと気弱になったかもと思います。(汗) セミナー中心だと他の遠出の費用が捻出できなくて今年もまたそちらに行けない感じ。 近くまで行ったんですけどね〜。
呼んでこっちを見るという事、強化しましたからね。(汗) でもそれ以外でも案外私を見ているヒナタでもあるのですけど。 遊んでいる時も泳いでいる時もチラチラと見ていますよね。 そうそう、ア−君もそうですよね〜。 でも何かという時にどうしたらいい?と聞かれるようにならないとなんでしょう。 で、「ダメ〜〜〜!」ってか?(爆) 方向性は同じでもインストラクターの人によって少しずつ違うところもあるし、トレーニング方法も変わっていくので大変だったりしますね。  
<< 那須行きの寄ったり食べたり 那須にて >>