カテゴリ:秋田あれこれ( 65 )

体育の日のワンコイベント

10月9日(祝・月) スペースプロジェクト・ドリームフィールド
去年は他に予定があって行けなかったワンワン運動会へチラッと行ってみた。
b0031538_23192658.jpg
秋田市の体育の日に関連したイベントという位置づけらしい。 ここはブラウブリッツ秋田の練習場にもなるところ。
b0031538_23210667.jpg
人工芝でもあるし選手達が練習する場所だから気になるよね。
b0031538_23221219.jpg
ん〜、ちょっと堅苦しいかなぁ。 ドッグフェスに行ったからつい比べてしまう。
b0031538_23300407.jpg
出店のテントもだし、ブースの設置が奥というのも入りにくい感じ。
b0031538_23323935.jpg
頑張ってるのに惜しいよね〜。
b0031538_23333447.jpg
フードコートも何となく雰囲気に合わない感じ。 だって女性の方が多いんだし、犬連れだもの車で来るよね?
b0031538_23355446.jpg
予定外に待ち時間が掛かったので私は食べましたよ。 待ったというのは・・・
b0031538_23371636.jpg
ルアーコーシングの体験会。 これが結局順番待ちで午後になったので。
b0031538_23385019.jpg
ドッグダンスで一緒にやっている小次郎くんの走り。 前に見えるおとりを追って走るのね。 あんちゃんがここでポテンシャルを発揮。 速かった〜! 全速力って凄いもんなのね。 私はゴールで呼んでいるので写真は撮れなかったけどカメラマンがいて販売するらしいからもしかしたら激走をお見せ出来るかも。
b0031538_23432395.jpg
これも見たかったドッグヨガ。 でも小型犬ばっかりだったなぁ。
b0031538_23441477.jpg
あんちゃんをこうやって乗せたら足に痣が残るぞ。(汗)
b0031538_23453196.jpg
エルヴィスにも会ったし。
b0031538_23462052.jpg
ドッグランもあったのであんちゃんはそれなりに楽しんで
b0031538_23472813.jpg
柚くんとも追いかけっこで例によってこの後人を巻き込む。(汗)
b0031538_23491070.jpg
小っちゃいコにも追われる。
b0031538_23501872.jpg
そして安定の撫でて撫でて〜アピール。
b0031538_23515660.jpg
いつもは入れない練習場でゴロンゴロンが私的には嬉しかったかな。
b0031538_23530779.jpg
柚くんちはママさんと運動会の3種目に参加。 夕方のテレビのニュースにもしっかり写ってましたよ〜。
b0031538_23544292.jpg
ここまで犬が多くなるとむしろ吠えるコもいないし全体には和やか。 オーパススキー場とかでドッグフェスみたいにやれたら楽しいだろうなぁ。 あんちゃんのルアーコーシング体験が収穫でした〜。

by smilingtail | 2017-10-13 23:55 | 秋田あれこれ | Comments(2)

防災フェス2017のあんちゃん

9月23日、24日 防災フェス2017
動物愛護フェスティバルを早引けして向かった「ペットのための防災講演」の後で会場内を一回り。
b0031538_21411706.jpg
講演中にパラパラと小雨が降ってこんな空模様。
b0031538_21422052.jpg
ゲルチョークというのを初めて知った。 濡れたものにも書けて水では流れないけどこすると消すことができるという。 家庭で用意するというより被災した建物の危険性などを明示するのに使えるのかな。 ガラスに書けるみたい。
b0031538_21453077.jpg
避難所でのパーティションを展示していた。 個人が備える物ではないわね。 個人ならテントでしょう。
b0031538_21575973.jpg
テントの設営をデモンストレーション。 こういう機会があるとワン友さんもマイクロチップってどうかなぁとかやっぱりテントがあるといいよねとか話すきっかけになる。
b0031538_22001930.jpg
去年と同じに子供が体験できるメニューもあって楽しそう。 グルッと一周して家に帰ってあんちゃんを乗せて再度行きました。 近いのでね。
b0031538_22025903.jpg
実はお昼を食べ損ねてお腹が空いていたの。 まだ出来ますか?と聞いたらサービスタイムでお安くなってますと。
b0031538_22042857.jpg
比内地鶏の汁なし担々麺。 そんなに辛くなくて美味しかった! こういう無料のイベントに参加した時は食べたり飲んだりで「いいね!」の気持ちを表すようにしている。 出店した人だって参加して良かったと思えばまたこういうイベントに出る気持ちになるだろうし、「犬連れの人が多かったなぁ」という印象だって次に繋がる気がするから。 何よりボランティアでもイベント運営に参加したことがあるので運営する方の気持ちがわかるからね。 食べたらちゃんと「美味しかった!」と伝えるし。
b0031538_22095361.jpg
次のテントにと考えているメーカーのテントがズラリと。(ヨダレが出そう)
b0031538_22110681.jpg
お話を聞いたアウトドアショップ「メツモ」さんのブースの前で看板犬をするあんちゃん。 こちらの店主さんは柴犬の男の子と暮らしているそうであんちゃんを可愛がってくれました。
b0031538_22130563.jpg
こちらのブースでも看板犬。 終了間際なので人もまばらです。
b0031538_22142446.jpg
看護大学の生徒さんに撫で回されるあんちゃん。 「この耳、欲しい〜!」とか裏返った耳を見て「(垂れ耳と)どっちが基本形?」とか若い会話が続きます。
b0031538_22171148.jpg
最後はミニドッグランの前で。 「小さいですよね?」とでも思ってる?(笑)
そして翌日はブラウブリッツ秋田のホームゲームなのでカメラの機材を積んだまま防災フェスの開場を待って
b0031538_22201045.jpg
迷子札の作成に行きました。 前日の動物愛護フェスティバルでも出来たんだけど時間がなくてね。 10時開場でまさかの混雑。
b0031538_22223777.jpg
犬連れで行けることも大きいんでしょうね。(動物愛護フェスティバルでは会場の都合で室内で犬は入れなかったし)
b0031538_22241339.jpg
ここでもマイクロチップのことを尋ねていた飼い主さんがいました。 やっぱり機会があると考えるよね。
b0031538_22252775.jpg
新しい情報はないかなと思ったけどおもちゃ! これ、私の準備に入ってなかった! 早速入れておこう。 もしもの時にはきっとストレスで真っ先に笛を壊して鳴らなくなるんだろうけど。 そして作った迷子札がこれだ!
b0031538_22362454.jpg
スヌーピーの下絵を準備して行って作りました。 初めてプラ板で作ったけど思ったより簡単で可愛く出来たよ。 お試しあれ!
忙しかったけど楽しんだ防災フェスでした。 ワンコも思ったより沢山来ていて良かった〜。 でもきっと来年もこんな風にキチキチに重なるんだろうなとため息。


by smilingtail | 2017-09-26 22:47 | 秋田あれこれ | Comments(0)

かみこあにプロジェクト2017 続

9月5日(火) 上小阿仁村
暑い盛りの開催でもありヒナタとはついに行くことが叶わなかったこのイベントも2015年をもって一区切り。 その最後の年にまだ1歳のあんちゃんと行けたのはラッキーだった。 まだ幼さの残るあんちゃんのかみこあにいぬぶりは3回にわたって記事にしているので下記のリンクから見てね。 

2016年からは規模を縮小してクラウドファンディングで資金調達をして開催しているとのこと。
b0031538_22352443.jpg
つばきちゃんと柄違いで買った上小阿仁村のゆるキャラ「こあぴょん」の手ぬぐい。 これ、可愛い! しかも設定がホオズキを食べ過ぎて体がオレンジ色になってしまったクマの女の子が、「怖がられないように」とウサギ耳の頭巾をかぶってこっそり里に下りてきたんだって!
b0031538_22462411.jpg
ヘェ〜って!
そんなわけであんちゃんもつばきちゃんも「かみこあにいぬ」に。
b0031538_22492062.jpg
明るい農村風な2匹。(笑)
b0031538_22510661.jpg
この小屋自体は秋田県民には見慣れた形なんだけどこうするとなんかメルヘンチック。
b0031538_22541237.jpg
「おら、東京さ出るだ〜」
b0031538_23063454.jpg
とにかく妙に絵になる頰被りの2匹なのであった。 でも1匹で撮ろうとしたら・・・
b0031538_23081773.jpg
目線を外すつばきちゃん。 そりゃそうだ。 このレンズは超広角だから近くに寄って撮ってるし、しかもレンズが大きいから犬は嫌がる。 そういえばヒナタだって慣れるまでややあったのにあんちゃんは平気だわね。
八木沢の野外アートゾーンは地図を見ながら歩いて写真を撮ってで1時間半ぐらい。 長めの犬の散歩と考えればいい感じです。 ウォーキングとかしてる人にもぴったりかと。 まあちょっとくねくね道の運転がネックかもね。 八木沢集落で見かけた犬は2匹。 あんちゃんがフラフラと近づいてびっくりしたかな? ここに住んでいたらあんちゃんも朝夕に「ちょっとパトロールしてくるわ」とか言ってフリーだったりしてね。

さてのんきにブログなんて書いてますが秋田市も震度3で緊急地震速報に驚いたけど被害は全くありません。 震度5強の大仙市も実家に電話したところ揺れは大きかったけど短かったし停電もしていないとのこと。 余震と思われる小さな揺れは続いていたので枕元には懐中電灯を置いて寝ます。 まずはご安心ください。

by smilingtail | 2017-09-08 23:35 | 秋田あれこれ | Comments(0)

かみこあにプロジェクト2017

9月5日(火) 上小阿仁村
11時過ぎに秋田市を出て上小阿仁の道の駅に着いたのは12時半前。 まずはワンコを広場でしばしお散歩。 道の駅でお弁当と飲み物を買って広場の東屋でランチ。
b0031538_21293800.jpg
コラッ!あんちゃん!
b0031538_21303089.jpg
危ないわ〜。 この時期にはなかなか食べないハタハタだけど美味しかった〜。
b0031538_21332842.jpg
旧沖田面小学校で校内の展示を見てからワンコと撮れるアートと。
b0031538_21354808.jpg
校門の対になっているのはマタギとクマ。
b0031538_21372126.jpg
実はこれ「上小阿仁プロジェクト2015」の八木沢会場の屋外展示のアートだったもの。
b0031538_21462268.jpg
あんちゃんと一緒に並ぶと撮れるけどつばきちゃんはまだまだカメラは苦手ね。 さ、ここからくねくね道を八木沢まで行きますよ。
八木沢ではまず公民館内の展示を人だけで見てほおずきのお土産などを購入。 ここでは土日はカフェとして軽食があるみたい。 さ、これからワンズと地図を片手に歩く八木沢会場の野外アートゾーンですよ。
b0031538_21502277.jpg
ところどころにコンサートのポスターらしきものがあったんだけどそれはこの架空のステージでのものだったよう。 コンサート中止の張り紙を見ている小人さんとあんちゃん。(笑)私は小人さんを襲わないかを心配したけど。
b0031538_22032899.jpg
ここ特有のハサ掛けの柱。 その前で頰被りの「かみこあにいぬ」2匹。
b0031538_22112682.jpg
趣のある木の橋の欄干を利用した写真の展示。
b0031538_22133456.jpg
つばきちゃんもおいで〜。 ここを歩いた時に風があまり気持ち良くてびっくり。 ここまでは舗装路を歩いていたのでワンコに水を飲ませたりクール服に水をかけたりと気を使ったけど、ほんのちょっとの地形の違いで体感温度が全く変わる。 逃げ場のない暑さはやはり都市部特有のものなんだなぁ。
b0031538_22230023.jpg
八木沢会場では一昨年来たことを覚えているかのように縦横無尽にフレキシリードで先を行くあんちゃん。 山が俄然似合うようになった。
b0031538_22252037.jpg
前回はクマだったけど今回は人と多分犬ね。
b0031538_22273099.jpg
コブ杉をモチーフにした妖精?とかみこあにいぬ。
b0031538_22340908.jpg
そこここにあったのに風を受けて回っていたからか急に興味を持ってツンツンしだしたつばきちゃん。 この後いっぱいあった場所ではスルー。 一つなら勝てる?(笑) つばきちゃんはこういう場所を歩いたのは意外にもあまり経験がなくちょっとドキドキだったかもね。 あんお姉ちゃんと一緒だったから心強かったかも。 ってかあんお姉ちゃんは右に左に上下にと忙しかったけどね。 続きはまた明日。

by smilingtail | 2017-09-07 22:48 | 秋田あれこれ | Comments(0)

クマとの共存

9月ともなれば朝夕は涼しいぐらいの北東北秋田。 一気にイベントが増えるのもこの時期。 一昨日、昨日も私的にも行きたいイベントが目白押しで悩みました。 高橋優のフェスもあったし、ダンスイベントもあったし。 でも日曜日はサッカーだから土曜日ぐらいと思い、悩んだ末に打当(うっとう)温泉マタギの湯に。
b0031538_22233978.jpg
温泉かい!って違うんだな、これが。 新聞で記事を見つけて一般の人も聴講可とあったので2時間ちょっとかけて車で行ったのは・・・
b0031538_22261695.jpg
新聞にはクマの現状と福島の野生動物についての講演があるとあったので専門家の報告を聞ける機会はなかなかないので少し遠いけど頑張って行って来ました。
b0031538_22304540.jpg
人間とクマがある意味共存しているのが秋田県。 「男鹿を除いた県内全域でジャスコの自動ドアが開いたらクマがいたということがありうる状況」という本当は笑えない笑い話も。 人を怖がらない新世代クマが出てきたという報道もあったけど、人の暮らしが変わったことによるものという意見だった。 農地が荒れて(作物が作られていないとかではなく、畑や田んぼの周囲の雑草を刈り取らなくなって見通しが悪くなった)マタギも高齢化で人数が減り、クマがリスクとリターンを考えて人を襲っている可能性があると。 現に以前はほとんどが出会い頭で襲われているのに対し(クマもビックリした)最近は対峙してから(クマが考えてから!?)襲われているという。 しかも奥山ではなく里山で。 なるべく会いたくはないけどMTBで林道を走っていた頃や登山をしていた頃には形跡を見たり感じたりということが確かにあった。 よく山に入る人で一度クマを遠くでも見たことのある人ならもっと多くの回数でクマから見られていると思った方がいいと聞く。 それぐらい実は用心深いのがクマ。
b0031538_22573072.jpg
ニホンジカの増加で食害で木がなくなり奥山にシカ庭園と呼ばれる景色が生まれている地域もあるらしい。 木の皮を剥いで食べるとそこから木は腐り、台風などの強風で倒れてしまうのだとか。 そこで天敵のオオカミを山に戻そうという考え方がある。 これはイエローストーン国立公園での再導入されたオオカミとシカの頭数の変化。 オオカミの頭数のグラフに一度急に減った年があるのはペットの犬(元々国立公園内に連れて来てはいけないとされている)がジステンバーにかかっていてそれがオオカミに感染したせいなのだとか。 もちろんジステンバーで全滅することなどはなくその後数は回復しシカの頭数と均衡を保っているのが見てとれる。 では同じことが日本でも可能なのか? これについては賛成派、反対派それぞれに意見があり、この日の質疑応答でも論争になりそうな様子だった。
b0031538_23105375.jpg
会場で販売していたTシャツのデザインが素敵だったので貴重な機会をもらえたことにも感謝して寄付のつもりで購入したのだけど、着ていく場所を間違えたら大変なことになるのかも。(汗) まだ不勉強なので私がこのTシャツを着ていても意見を聞かないで下さい。
福島の野生動物の現状については時間が短く話が聞けたのは放射線量のことと風力発電の計画が多くそれが自然保護の観点で心配な状態にあるということだけだった。
b0031538_23164121.jpg
こういう資料は実は環境省のHPなどで公開されているものだとか。 大事なことほど自分で調べないとわからないようになっているってことね。 情報って難しい。
b0031538_23200668.jpg
4時半を過ぎここから秋田市まで2時間以上かかるので途中で退席。 マタギの湯の駐車場脇にあったマタギ小屋を見ながら若いマタギ(あるいは職業としての自然保護のためのハンター)の養成をしないといけないのではと思った。 狩猟犬好きの若者よ、秋田に来れ!って簡単な話ではないにせよ。

by smilingtail | 2017-09-04 23:37 | 秋田あれこれ | Comments(2)

大雨の秋田 2017

大雨の報道でご心配頂きましたがあんこ組は無事です。 ありがとうございました。
天気予報に心配しながらも眠りにつき秋田市の「防災ネットあきた」からのメールで避難勧告が届き出したのが夜中の3時25分。 高台にある我が家なので浸水の危険はないものの刻々と届くメールと降り続く雨に眠れない。 と言っても秋田市では経験したことのない激しい雨という訳でもなく。
眠れないからネットのニュースなどを見るようになり、県内の多くの場所で河川の氾濫危険水位に達しているのがわかり、実家のある大仙市も。 5時半を過ぎてついにテレビをつけ、程なく実家の地域が避難指示に変わったので6時に電話。 母は寝てました。(汗) 避難指示が出てるよと伝えたら広報車も出てないしわからないとのこと。 経験上水が上がったことはない地域なので大丈夫とは思いつつ、斉内川と玉川という2つの川の中間に位置するのでもしもの時には大変なことになるかも知れない。 しかも最近想定外なもしもは当たり前になりつつあり。
結果近所の人と相談して避難はせずに様子を見て今の所無事です。 ニュースなどで報じられている大仙市はちょっと地域が違うし、雄物川の氾濫も堤防の決壊ということではなく堤防になっていない場所とかから水位が高くなって溢れてきたという感じのよう。 雄物川(おものがわ)といえば前に記事にしていたような?と検索したら2011年の記事にありました。 ニュースで出る大仙市はこちらの方。 あの時の増水を見ていて怖いと思ったので今回は比じゃないしととても心配しました。 ヒナタのホームの「こめこめの川」は斉内川のことですし、玉川はそれよりもっと川幅の広い川でその二つの川が更に大きな雄物川に合流して日本海へと流れ出ます。 なのでこの3つの川が全て氾濫危険水位に達し、更に今日も雨が降り続く予報だった朝の状況では「大丈夫」という言葉は楽観的に感じました。 東北大震災の被災地に行って津波の後の町を見ているので日頃から秋田市のハザードマップを頭に描いて車で走っているところがあり、結果大したことがなくて良かったねで済めばどれだけ用心してもいいと思っています。 
なので今日も停電に備えて朝から洗濯と片付けを済ませて充電式の乾電池をフル充電し、ご飯を炊いておにぎりを作っておこうかなと思ったぐらい。 頼んでいたドッグフードも朝に届いてこれもOKだし実家のもしもに備えてサッカーの撮影もキャンセルしました。 
夕方あんちゃんとの散歩ではすっかり乾いた道路を歩いて一番近い太平川へ。
b0031538_052381.jpg
これは使われていない木造の橋です。 やっぱり増水がここまで。
b0031538_06419.jpg
水量ももちろんですが川の匂いが土っぽい。
b0031538_085195.jpg
帰り道、ローソンでお買い物のマンマを待つあんちゃん。 ものの数分でワンワンしてましたが。(汗)
夕方母から電話がありこめこめの斉内川は水位が下がってきていてこの後の雨がなければ大丈夫だろうということです。 予報では秋田県の雨に関してはこのまま落ち着きそうですが土砂災害はまだ油断出来ません。 人的被害がなかったとはいえ被害の全容はわかっていないし農作物の被害が心配されます。 あんちゃんからのレポートでした。
by smilingtail | 2017-07-23 23:55 | 秋田あれこれ | Comments(4)

我が家のワンコとこころ旅

NHKのこころ旅が今週秋田県だった。 見ると面白いのだけど忙しい時間だったりでいつも見ている訳ではなく新聞で秋田県と気づいて録画予約。 そうしたらラブパパさんからメールでお知らせが! あいよ!と返事をして見て驚いた。 1日目の仙北市から大仙市の倉庫というのがまさかの実家のある羽後長野駅!
b0031538_2347751.jpg
在りし日の左柴犬のうたちゃんとヒナタ。 ここがスタート場面で
b0031538_2348337.jpg
あんちゃんだとこう。 かたまえ山森林公園の展望台。 ここは何度も撮っているけどまさかの羽後長野駅は・・・さすがに無かった。 なので
b0031538_23511719.jpg
今日しつけ教室へ行くついでにサクッと撮ってきました! 駅は新しくなってそれだけ撮っても駅とわからない風情なので。 来る気がしたので少し待ったら
b0031538_23535687.jpg
秋田新幹線こまち通過。 単線なので通過待ちで停車する時間もあるんだけど調べ方がわからない。 実はこの駅、ラブ家が二度目に秋田に来た時にももしかしたらこまちが停車?と思って通っていた。 いや〜、普通通らないってここ。
そして2日目のスタートは寒風山!
b0031538_23584018.jpg
何度も本当に何度も行ったヒナタが大好きな寒風山。 火野さんは後ろに見える展望台からの眺めだったけど
b0031538_002676.jpg
あんちゃんも! そしてお手紙で向かったのが「瀧の頭」!
b0031538_033123.jpg
ここも行ってた〜! どんだけ出歩いてるねん!ヒナタ組って感じだけど。
さすがに3日目の鷹ノ巣の八幡神社は地元の人のお祭りだから行ってないけど4日目にまたもや岩館海岸ときた時には驚いた! たった一度だけヒナタと行った海浜プール。
b0031538_075142.jpg
泳ぐのが大好きだったヒナタが波もないのでおもちゃがなくてもクルクルと泳いでいた姿を思い出す。 その思い出の濃さに我ながらビックリ。 当時は写真をアップする枚数も少なかったのだけど記事には書いていない色んな事を思い出した。
きっと色んな人の思い出を芋づる式に掘り起こしている番組なのでは?と思う。 ヒナタとそしてあんちゃんの「こころ旅」を番組のシーンと合わせてご覧になってみて下さい。 
と言っても今日の再放送が前半の2日だったと思うので明日の再放送では岩館海岸だけだけど。 あとはオンデマンドかな? もし偶然見た人がいたらあの時のあの場所?ってより身近に感じるかもですね。

明日はブラウブリッツ秋田のホームゲームですがワンコサポはありません。 もう暑過ぎて犬にはきついと思われるのでまた秋に再開するまでお休み。 でもマンマは明日特別に大忙しです〜。 勝つんだワン!と頑張れワン!を誰かお願い!
by smilingtail | 2017-07-08 23:55 | 秋田あれこれ | Comments(4)

2017年 清酒八乙女の予約開始です!

発売日2月11日(土・祝) 予約締め切り1月31日(火)

「一年に一日だけ販売の清酒を予約で購入」
b0031538_22405358.jpg



毎年2月に清酒の新酒搾りの時期に開かれる「酒蔵開放キャンペーン」当日(2017年は2月11日土曜)一日だけ発売する清酒「八乙女」のご紹介です。

大仙市長野の造り酒屋「秀よし」さんが、蔵開きに足を運んでくれたお客様にその日一日限りで販売ているお酒。それが「八乙女(やおとめ)」です。 本醸造無調整生原酒=いわゆる「ふなくち酒」です。
日本酒通にはたまらない限定品です。
* なお、4年前から蔵元の意向で「八乙女は一升瓶!」との思いから、720mlの発売が中止になりました。ただ当店では毎年たくさんの皆様から720mlをご注文頂いており、蔵元と協議のうえ「契約瓶詰め」として720mlを限定1,000本を買取で発注する事が出来ました。 例年通りにご予約のみで1,000本限定でのご予約を申し受けます。

価格は1.8Lで2,200円 720mlで1,100円(税込)
こちらを1月31日(火)までの完全予約制でご注文戴けます。
商品の引渡しは2月11日(土)10時以降からになります。
発送も致します。(発送は16日木曜から順次の予定)
皆様のご予約をお待ち申し上げます。

ご予約やご質問(配達などお問い合わせ下さい)は
 メール mailto: hiraturu@carol.ocn.ne.jp
 電話&FAX 0187-56-4121  
 秋田県大仙市長野字六日町70(中仙郵便局そば)
 (有)平鶴商店 平瀬一浩  

以上が私の実家平鶴商店からのご案内です。
このブログを見て下さっている方からのご注文はここでもお受けしますので鍵コメントでどうぞ。 メールアドレスをご記入下さい。 
b0031538_22305973.jpg
女城主あんちゃん(?)からもお願い致します。

予約期間はこちらの記事をトップに置かせて頂きます。 新しい記事はこの下からになります。
by smilingtail | 2017-01-26 22:50 | 秋田あれこれ | Comments(18)

写真展

秋田市の千秋美術館で開催中の写真展に先日行って来ました。
b0031538_22475722.jpg
右上の秋田おばこの写真は「秋田びじょん」など秋田県のPRポスターにも使われているのでご存知の方も多いかと。 今はもう見られない昭和の風俗や風景がそこにありました。 私でも懐かしいと思う景色だったので60代以上の方なら涙ものかと。
写真の審査員として秋田を訪れた木村伊兵衛さんを地元のアマチュア写真家の人達が案内して様々な場所を撮影し、長年にわたる撮影になったのは東京で暮らす木村さんにとって「失われた景色」だったからなのかも。 以前公開審査に行った時にやはり審査をするプロカメラマンの人が「こんなに沢山のお祭りがあるんですか?」と驚いていた事を思い出します。 交通の便が悪かったからか古い日本が風俗の中にも残っているのが秋田かも知れません。 それは多分今でも残っている気が。
b0031538_2315269.jpg
疲れたら秋田で癒されに来てくださいな。 冬もいいのよ〜。
他県から来ているブラウブリッツ秋田の選手達も秋田の自然豊かなところと人柄の温かさを良いところとしてあげる人が多いみたい。 空気の綺麗さは空港に降りた瞬間にわかると言ってましたね。
by smilingtail | 2016-12-18 23:25 | 秋田あれこれ | Comments(6)

Go!Go!マキドッグウォーク

10月8日(土)
この日は午後から地元ラジオ局主催のドッグウォークにエントリーしていたあんこ組。 朝から雨でしたが歩く気満々でレインウェアに長靴仕様でまずはドッグランのカフェスペースで前日も会った柚くんちとお昼。
b0031538_21114420.jpg
「この雨の中歩くって?マジすか?」と2匹揃ってのビックリ顔が笑える。
b0031538_21123433.jpg
年下のワンコにはこのタレ耳が魅力的と見えて一押し
b0031538_21141121.jpg
からの〜結果ほっぺにチュ?
b0031538_2115276.jpg
ま、別にいいけどとクールなお姉さん。
b0031538_211625100.jpg
集合時間までまだ時間があったのでランでもと・・・その割にはっちゃけてるあんちゃんではある。(汗) 施設の人からの情報で雨だと屋内でクイズ大会かもと聞いたので遊んで待つことに。
b0031538_2119743.jpg
何気にウェアの色がバッチリお揃いの柚くんとあんちゃん。
b0031538_2120589.png
そうこうするうちに仲間も集まり、トイプーのテトくんとドゥードルの絆(ばん)くんと一緒に。
b0031538_21222667.jpg
b0031538_21225866.jpg
物怖じしない6か月の柚くんは大きいコが好き? さてその積極さどう出ますかね。

場所を会議室に移して短時間のセミナー開始。 講師は翌日からのコロのしっぽの会のワークショップもあってなんとドッグトレーナーの山本央子先生が! この日の参加者はとてもラッキーでしたよ。
b0031538_2124752.jpg
あんちゃんと柚くんが並んだ席で前にビーグルのエルヴィスくん。 君たち相談しても授業中だから遊べませんよ!
b0031538_21321448.jpg
ワンポイントレッスンで先生にハンドリングしてもらったコはもっとラッキー。
b0031538_21332629.jpg
柚くんも選ばれました。 子犬さんだからスポンジのように吸収します。 これを家で飼い主さんがやるのが難しいのよね。 どうして教室では出来ても家ではやれないんだろう? もしや子犬の方が上手で対応を変えてる?(汗)
b0031538_213965.jpg
普段から二足歩行の時間が多いジャンティーちゃんも。
b0031538_2140925.jpg
リードを短く踏んで飛び上れなくして足が4本床に着いたらご褒美。 葛藤の左前脚の浮き。(笑)
b0031538_21424321.jpg
これまた理解の早いこと。
b0031538_21433728.jpg
これでいいんだとわかったジャンティーちゃんの表情の柔らかく落ち着いていること! ほんの数分の間に起きる変化に見ているとほとんどマジック! でも種も仕掛けもある。 真似するだけでいいんですよと先生はよく言いますがこれが出来ずに四苦八苦。 ワークショップの度にまた心を入れ替えて頑張るわけです。

この日の記念撮影がABS秋田放送のブログのラジパルのコーナーに掲載されています。 何故かブラウブリッツ秋田のレプリカユニで写っているワタクシ。 だってそれだとあんちゃんとお揃いだったんだもん。(汗)
by smilingtail | 2016-10-11 22:44 | 秋田あれこれ | Comments(4)