カテゴリ:ちびヒナ( 10 )

1歳のクリスマス前に

久しぶりのちびヒナは2003年12月3日の写真。
b0031538_22543488.jpg
コーギーの花ちゃんのサンタ服を借りて撮影。 もうモデルさんバリバリのヒナタ。 でもこの後・・・
b0031538_22581258.jpg
年賀状用の撮影でお猿さんになったら怪訝な顔。 可愛いんだけどププってつい笑っちゃったんだよね。
b0031538_2303130.jpg
「なんだかやな感じ〜。」
b0031538_2303842.jpg
「絶対イケテナイんだ、アタシ。可愛くないんだ。」とどんどんどよん顔に。 じゃあと別のサンタ服に着替えさせたら・・・
b0031538_22551842.jpg
再度ニッコリ〜。 フードも帽子もヘッチャラだね〜。
この一連の撮影で私の反応で表情が変わるのがよくわかったのでお猿さんももう一度だけ。
b0031538_2341615.jpg
「ま、そんなに言うならやってあげても良くってよ。」
ヒナちゃんはこういうところも打てば響くで楽しかったのね。
by smilingtail | 2014-08-20 23:09 | ちびヒナ | Comments(4)

ちびヨネとちびヒナ

早いものでヒナタのお母さん犬米ちゃんの最初の月命日も過ぎ、今日たまたま連絡を取って米ちゃんのパピー時代の写真を見せてもらった。
b0031538_23636100.jpg
これが米ちゃんのパピー時代。 さすが写真館のワンコって感じよね。 ペットショップで兄弟犬と2匹でいたところをこのコと選んだのだそう。 パピー時代はブラックヘッドだったんだね。
b0031538_23101319.jpg
しっかりカメラ目線が出来てる米ちゃん。 ヒナタはこの頃には止まっていれなかったぞと思ったら・・・
b0031538_2313169.jpg
我家に来る前に撮ったきちんとした写真があった。 そっか〜、パピーの時は特にこういう少し高いところに立たせると動かないんだよね。 あ〜、ちびっ子の時に知っていたらなぁ。
それにしてもヒナタ、やっぱり男のコみたい? パピーにしては佇まいが堂々としているよね。(笑)

撮影全てiPhone
by smilingtail | 2014-07-08 23:21 | ちびヒナ | Comments(6)

1歳、鍋っこ遠足の頃

2003年10月のヒナタ。
b0031538_2345978.jpg
なんとヘディングしてました。(笑)
b0031538_235960.jpg
これはウタちゃんのお母さんがヒナタにと作ってくれた洋服・・・だったはずなんですがサイズが殿中でござる〜。(笑) 型紙を間違ったみたいでこれはこの後ボナーちゃんへ。
b0031538_237513.jpg
10月24日。 オーパス花公園で近所のワンコ母さん達と鍋っこ遠足。 きりたんぽを食べました。 左からボナーちゃん、ヒナタ、マリーちゃんのお揃いの洋服はウタちゃんのお母さん作。 この頃まだウタちゃんはいなくてよくヒナタに洋服を作ってくれました。
b0031538_23112175.jpg
私はこの服をウルトラマンと呼んでいました。(笑) 身頃のアイロンプリントはヒナタの写真からの自作。 一人と一匹でのお出かけでもリードをまだ繋いであるなぁ。 でももうすっかりカメラ目線のヒナちゃん。
(写真は全てSONY Cyber shot)
by smilingtail | 2014-06-18 23:23 | ちびヒナ | Comments(2)

ヒナタ1歳の初キャンプ

2003年7月、まだ1歳前のヒナタ。
b0031538_22382976.jpg
こういうチマチマした事が意外に好きだった。 おもちゃは破壊する方ではなくタグやぬいぐるみの目などを齧るタイプ。 で、タグがいっぱいついたおもちゃが発売された時、絶対好きでしょうと与えたら今までで一番遊ばないおもちゃになった。 「え?これはちょっと多過ぎて面白くない。」だったのかな。 人の考える事とは違うツボなんだろうね。
b0031538_2241539.jpg
10月、1歳を過ぎていよいよモデルさんにも磨きがかかってきたね。 真面目にカメラ目線。(笑)
そして待ちに待った初キャンプは10月11日。
b0031538_224479.jpg
初キャンプは三種町の羽根川森林公園キャンプ場。 実は受け付けの時間に間に合わず誰かしらキャンプしているでしょうと思ったら誰もいなくて、正真正銘の一人と一匹の初キャンプ。 誰もいないって事はキャンプ場内の街灯なども一切点いてなくてひゃ〜だった。 月が綺麗な夜だったね。 ヒナタはこの時にはまだサークルで寝ていたので一緒にフリーでテントの中というのが楽しかったのか、私が寝返りをうつ度に「起きた?遊ぶ?ねぇ、遊ぶ?」と盛り上がり寝られたもんじゃない。
b0031538_2254248.jpg
翌朝のご飯のテーブル下で。 何故か番犬モード。
b0031538_22564331.jpg
後に見えるテントがヒナタ家のもの。 やはり周囲を見回してここはアタシに任せてなヒナちゃん。 実際ここは町から近いとはいうものの山と言えば山なのであとで熊がいてもおかしくない場所だったなぁと冷や汗。 でもここから始まったヒナタ組のキャンプライフは色濃い思い出となって行く。 楽しかったね〜。
by smilingtail | 2014-06-10 23:14 | ちびヒナ | Comments(8)

ちびヒナ、五社堂を登る

2003年5月10日のちびヒナ。
b0031538_2324351.jpg
家の中では大分止まってカメラ目線が出来るようになったんだね。 この写真は気に入っていろんなカレンダーやグッズに加工して使ったなぁ。 そして翌日の11日に・・・
b0031538_2354226.jpg
男鹿の五社堂からお山かけの途中までを登っている。 ここまで登ると景色が開けて海が見える。 途中真山からお山かけをしている登山グループとすれ違ったが警戒するヒナタの様子を見て「お母さんを守っているんだろう。」と好意的だった。 一人と一匹だったからね。 写真は見てもわかるようにリードをどこかに結ばないと心配だったのでほとんど撮っていない。 ブログもまだなかったしね。
実はこの後も鳥海山の麓の獅子ヶ鼻湿原(当時は犬禁ではなかったので)に行っていて、その時は「熊避けになっていいね。」と言われたり。 何枚かは写真を撮ったはずなのにそれが見つからない。 データの保存がまだ自分なりのやり方が決まっていない頃だったのね。 今ならブログにアップしてあればそれですぐ探せたのにね。
山として考えればこの五社堂からの登りがヒナタ的には一番キツい登山だった。 8ヶ月そこそこでよく歩いたなぁと思う。 まだ身体が出来ていないからドッグスポーツはとこうやって歩いていた時期だったね。 五社堂まではゴロゴロの階段なんだけど脇に段差のない部分があるので犬はそこを歩かせると負担が少ない。 人は階段の方が楽かな。
by smilingtail | 2014-05-29 23:34 | ちびヒナ | Comments(4)

ちびヒナ初登山

2003年4月27日、生後8ヶ月を前にヒナタの初登山は秋田市仁別の妙見山。
b0031538_22464443.jpg
SONY Cyber shot
よく写真も撮ったし遊んだ花公園向かいの標高258メートルの妙見山山頂から眼下を見下ろすヒナタの後ろ姿が凛々しい。 でも子ワンコなんだけどね。
b0031538_22524389.jpg
iPhone 2014年撮影
花公園から見る妙見山。 正面の山の桜が見えるかな? ヒナタが登った時も中腹の桜が綺麗だった。 桜と撮った写真もあったんだけどこっちの方が登山っぽいので。
b0031538_22565535.jpg
5月4日のちびヒナ。 この頃の写真は皆リードを持たれているかどこかに繋いである。 つまりまだまだ信用されていない感じ。 毛の感じがまだまだ子犬っぽい。 背中の前足の付け根部分にバッテンマークがある。 またはタスキがけ。 何をそんなに頑張っていたのかな? いつもパタパタと急ぎ足で「お女中」と呼ばれていたヒナちゃんでした。 ん〜、でもマンマも普段から急ぎ足なんだよね。(汗) やっぱり似た者同士?
by smilingtail | 2014-05-19 23:08 | ちびヒナ | Comments(6)

遊びは見て欲しい

なんだかんだとヒナタがいなくてもブログはアップが続き気付いたらヒナちゃんがご無沙汰。(汗) この辺でちびヒナに登場願う事に。
b0031538_21391858.jpg
2003年1月、まだ4ヶ月のヒナタ。 でも止まって撮れるようになったんだね。 おやつ目線かな?
b0031538_21412280.jpg
で、遊んでいる時はカメラ目線なんだ。 これは多分遊んでいるのを見て欲しいからだね。 実際ほんとによく遊ぶコだったと思う。 確かに「生まれた甲斐があった」だろうと思うよ。
この頃はまだまだSONYのCyber shotの起動音(PCみたいにジャ〜ンで起動)が嫌いでその度にワンしていた。 カメラはダメかもねと言いながらも諦めなかったのは今思うと不思議なぐらい。 ん〜、強いて言えば可愛くて撮らずにいられなかったって感じかな。
by smilingtail | 2014-05-07 21:49 | ちびヒナ | Comments(4)

ヒナタのお出かけデビュー

2002年12月8日
2度目のワクチンも終了しご近所散歩はしていたもののこの日が多分お出かけデビューのヒナタ。
b0031538_22321462.jpg
生後3ヶ月体重5.5キロのちびヒナ。 場所はオーパスキャンプ場。 
パピー時代からどこへ連れて行っても我が物顔でサクサク歩くヒナちゃんだったなぁ。
2003年の年賀状はこの写真のヒナタと亡くなった先代犬のミルクが見つめ合うような配置の写真で作った。
今頃はお空で2匹仲良くしてるかな。
by smilingtail | 2014-04-21 22:46 | ちびヒナ | Comments(4)

ヒナタのパピー時代

2002年11月19日のちびヒナ。
b0031538_233419.jpg
Cyber shot
この頃のヒナタらしくてお気に入りだった写真。 よく止まってたなぁ。 ピントはあれだけど。(汗)
我家に来てから1ヶ月。 まだまだ爆走していたねずみ花火時代。
b0031538_2371740.jpg
こんなイタズラも日常茶飯事。 で、カメラ目線なのは何で? 噛んでいるのは自転車の室内練習用のローラー台。 ゴムのキャップが気になるらしい。
この頃は本当に信用がなかったので見ていられる時以外はサークルから出していなくて、我家は物的被害はコギ飼いにしては少ない方だと思う。 パピーブルーまではならなかったけど「こりゃ思った以上の手強さだな」と覚悟した頃だったかな。 でも可愛さも強力だったなぁ。
by smilingtail | 2014-04-05 23:23 | ちびヒナ | Comments(8)

こんな日があった

2002年10月20日。 我家に来て3日目のヒナタ。
b0031538_21475899.jpg
その寝方で楽なのかい?(笑) この頃は先代犬のミルクが使っていたスチール製のクレートで寝ていた。 日中はサークルだったんだけどトイレシーツとベッド用にふかふかの敷物とに分けてあっても好んでトイレシーツに寝ていたヒナタ。 普通はふかふかが好きなんだと思うんだけどね。(汗)
b0031538_2152354.jpg
さらにその2日後、1日に片方ずつ耳がぴん!ぴん!と立っていよいよコーギーらしくなり。 この飼主を見定めるような(?)目でパピーですかね? ポーズは何ともパピーでこのギャップがいい。 多分カメラが好きじゃなかったみたい。 米ちゃんの家で生まれた時からいっぱい撮ってもらったろうに。
それとも「コンデジなんかで撮る気?」って思っていたのかも。(米ちゃん家は写真屋さん)
by smilingtail | 2014-03-25 22:00 | ちびヒナ | Comments(4)