<   2005年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

新しいレンズ!

b0031538_1922235.jpg

EOS Kiss Dの分割払いが4月で完済。
かねてより購入を検討していたEF 70-200mm f/2.8L IS USMをまたもや分割で購入。
土曜日に決心して注文をとお店に行ったら在庫ありますと即手元に。
清水の舞台から飛び下りる心境で行ったのに・・・まぁ、あっさりと。
もちろん即撮影にと言いたいところが当日は母の用事でままならず、日曜日は近所のワンコ母さん達と阿仁のゴンドラで樹氷を見にお出かけ。
さすがに初日を樹氷撮影という勇気はなし。 ヒナタのためのレンズだしね。
で昨夜は今日の晴天を祈って枕元に置いて寝ました。
まずまずのお天気にいつものオーパスへとお出かけ。
それにしても重さはともかくフードまで付いたその長さ!
EOS Kiss Dとは見た目のバランス若干悪し。
カメラ持ってというよりレンズ持ってという感じがする。
アウトドアでしかも犬を車から降ろしたり抱っこしたりとカメラを横に下げる時も多いので気を付けないと。
で撮影はと言うと・・・素晴らしい! 本当に私のレンズで良いの?って感じ。
ファインダーを覗いただけで絵の美しさが分かる。
それにピントの速い事! 感激〜! ヒナタ向きです。
人気のレンズだというのはもっともです。 急に上手になったような気がするレンズ。
だけどこれからこの投資を生かすも殺すも私とヒナタ。
モデルさん、頼んだわよ!って頑張らなきゃいけないのは私の方か。

撮影情報
EOS Kiss D [EF70-200mm f/2.8L IS USM]
プログラムAE(Av 5.0 Tv 1/500) ISO100 太陽光 
時刻 PM14:19〜14:37
by smilingtail | 2005-03-28 19:19 | 撮影日誌 | Comments(3)

春の山 雪漕ぎ疲れ 眠い顔

b0031538_18211023.jpg晴天にたまらずオーパスまでお散歩遠征。今日は今まで撮った事がない絞りを試してみる。カメラを買った当初はどうしても今まで出来なかったぼかした写真が新鮮で絞りも開放ばかり。このところ景色を一緒に取り込みたくていろいろ試している。どうしてもヒナタが小さめになるが絵的にはそれで良いかとも思う。トライ&エラーしかないですね。
で、これはRAWで撮ってそのままを抽出したもの。絞りは開放です。
実はRAWで撮るのも3回目。天気の悪い時が多くてなかなかチャレンジしないまま。
今回はプリントしてみようと思う。 レタッチしなくても最初からJPEGよりも綺麗だとお店の人は言うけど・・・楽しみです。
でもこの頃待てをさせるとこんな顔が多いのが残念。 笑顔の可愛いコなのになぁ。
動いている時は今日もばっちりピーカンなヒナタでした。

撮影情報
EOS Kiss D [EF-S 18-55mm USM、EF 55-200mm USM]
Avモード ISO100&200 太陽光 PLフィルター
時刻 PM14:20〜15:25
by smilingtail | 2005-03-24 18:54 | 撮影日誌 | Comments(0)

風光る コ−ギーの耳 ピンと立ち

b0031538_1152185.jpg田沢湖高原の牧場へスノーシュ−でハイキングに出かける。もちろんヒナタはつぼ足でまだたっぷりの雪の上、泳ぐように雪漕ぎ。晴天の下風は少々冷たいものの春を感じるのには充分。願ってもないロケーションに天候と、新米フォトグラファ−はやる気満々。が・・・モデルさんのノリが今一歩。昨日は激面であんなに走り回ったのに?連日で疲れているのか?初めての場所で用心しているのか気になる事があるのか?せっかく湖を写し込んでとか山を背景に広角でとかプランを練るものの、フレーミングをしている間にとことこと動くヒナタ。あんまり同じ事の繰り返しなので叱ったらカメラに向かって露骨に嫌な顔をする。まさか!と思われるでしょうが笑顔も仏頂面も出来るのがコ−ギーという犬です。おまけに傾斜地で水平をとるのに四苦八苦。そんなこんなで微妙な写真が多い。景色の感動と共にそこにいるヒナタを撮るのにはまだまだですね〜。今日は望遠、広角共PLフィルター使用。逆光時に露出補正もしてみました。でもその後設定を戻すのを忘れて何枚かそのまま撮ってしまったり。スノーシュ−のまま体勢を低くするために座り込むと起き上がるのが大変で、あたふたしていると何やってるの?みたいな顔をされるし。でも楽しかった〜。1時前から歩き始めお腹が空いたなと思って車に戻ったら2時20分!この連休は腹時計で動いた2日間でした。

撮影情報
EOS Kiss D [EF-S 18-55mm F3.5-5.6 USM,EF55-200mm F4.5-5.6 ⅡUSM]
プログラムAE ISO100 太陽光
時刻 PM12:50〜14:20
by smilingtail | 2005-03-21 22:48 | 撮影日誌 | Comments(3)

春を待つ木々

b0031538_23564384.jpgお昼前にオーパス下の公園へヒナタと遊びに行く。まだ雪で長靴でも入れないので人はいない。去年のようにテレマークスキーも考えたがさすがに今年はデジ一眼、スノーシュ−にした。いつもならボールを投げては持って来るヒナタを撮るんだけど、いつも何かをくわえた絵というのもと思って自由にさせる。どこかへ行ってしまう心配は今の所ないから。ここはなだらかな丘になっていてよく見渡せるしヒナタもとても喜んで走る。ヒナタの足跡と私のスノーシュ−の足跡が交差しながら残る。それさえも楽し気に見える。本当ならテレマークスキーも練習したいし、自転車も走れるようになっているのに・・・ヒナタと一緒の方が楽しいんだからしょうがない。お腹が空いたなぁと思って車に戻ったら1時間が過ぎていた。スノーシュ−を脱ぐのに手間取っていたらワン!の一吠え。えっ?と思って見たら路上にヒナタがいて側を車が・・・冷や汗が出た。やっぱり油断出来ないです。何ごともなくて良かった〜。春を待つ裸の木々は遠くから見ると少し赤味を帯びていて華やいだ感じもする。冬を耐えた喜びなのかな?
撮影情報
EOS Kiss D[EF 55-200mm F4.5-5.6 ⅡUSM,EF 50mm F1.8 Ⅱ]
プログラムAE &Av ISO400&100  AWB
時刻 AM11:30〜PM12:30
by smilingtail | 2005-03-20 22:25 | 撮影日誌 | Comments(0)

雪解けの散歩道。

b0031538_2339636.jpg

気温の高い日が続き雨も降ったので一気に住宅地の道路の雪も消えました。
すっかり春近しの気配。
今日はいつもより少し早く散歩に出て帰ってからよく遊ぶ公園の犬のウンチ拾いを
夫としました。 雪解けと共に現れるブツ・・・犬を飼っている私達でも
うわ〜っと思うんだもの、犬嫌いな人にはきっと・・・。
冬の間は子供も遊んでいなかったのでワンコ天国の公園。
集めると結構な量でびっくりだったけど気持ち良く使いたいものです。

撮影情報
EOS Kiss D [EF-S 18-55mm F3.5-5.6 USM]
プログラムAE ISO200 太陽光
時刻 PM15:30頃
by smilingtail | 2005-03-19 23:37 | 撮影日誌 | Comments(0)

ヒナちゃん、ハ〜イ!

b0031538_14375365.jpg天気が良かったので夕方のお散歩にカメラを持って行く。公園で放して遊べるのもあと少し。ただ歩くのと違って楽しかったと思うけど。芸の一つの「ハ〜イ!」を期待せずにリクエスト。家ではなかなか撮らせてくれないこのポーズをさすがに久しぶりに解禁のおやつの威力かきちんとこなす。向きが悪いのでアイキャッチが入らないのが残念!外での撮影は遊びの一つだと思っているのか多少の無理もきいてくれるが、さてまたやってくれるかどうか?

撮影情報
EOS Kiss D [EF-S 18-55mm F3.5-5.6 USM]
プログラムAE ISO400 AWB
時刻 PM16時頃
by smilingtail | 2005-03-16 21:33 | 撮影日誌 | Comments(0)

波留父さんと野鳥の森へ。

b0031538_18122111.jpg

約束していた駐車場に着くと波留くんが来ていてびっくり。
一昨日から具合が悪く昨日病院へ行って激しい腹痛のためとわかり安静にしていたので今日は杏姫ちゃんが代表選手になるはずだった。
午後になったら普通にしているのでと波留ママさんが連れて来てくれた。
波留くんはヒナタのお父さん犬。 とっても優しく謙虚なコ−ギー。
父と娘だという事など2匹には関係ないのだろうけど、見ているカイヌシはほんわかするものを感じてしまう。
いつ遊びに行ってもうるさいヒナタにいささか迷惑気味の父犬波留くん。
それでも怒る事なく「このコうるさいんですけど。」と私達に訴えるのみ。
おもちゃやら勝手に引っぱり出して我が物顔のヒナタをそっと避けるように歩く波留くん。 あぁこの血を引いて欲しかった!
今日は楽しみにしていた一緒にお散歩がてらの写真撮影。 野鳥の森の林道を歩き水鳥の池付近で各々撮影。 波留ママさんは銀塩一眼で撮る。
さすが慣れているというかテキパキと場所を定めモデルの波留くんもきちんと指示を守る。 
素晴らしい〜。  
それに引き換えヒナタは波留くん達が気になってしょうがなく、お座りも長くは出来ない有様。 諦めて今日は動きを撮る事にして自由にする。
なだらかな坂道の上に波留ママさん、下った所に私がカメラを構え、2匹が行ったり来たりを数枚撮る。 ヒナタは多分楽しいのを報告に私の所まで来るのだ。
動く2匹を追うのが精一杯で縦位置に出来なかったのが悔やまれる。
そうしたら森の雰囲気がもっと出たのに。
だけどここのショットは2匹共お互いを見ていたりしていい感じ。
ヒナタは誰か他のワンコと一緒の時はボールで遊ばせる方が確実なのでそうする事がほとんど。 自分一人で遊んでいるといった感じが強い。
今日の波留くんとのように2匹共フリーでそれなりに遊んでいるというのは初めて。
優しい波留くんにヒナタが何気に甘えているような気がしてならない。
帰ってからよくよくPCで写真を見て、2匹の表情に実際一緒の時より幸せを実感した。
どの写真もリラックスしていてヒナタは本当に楽しそうなのだ。
これも写真の良さなんだなぁと納得。 美しい絵だけではなくその時の記録。

もう一枚は波留くんに座れと言うと「私も〜。」と横に行き一吠えするヒナタ、そして迷惑そうな波留くん。
写真の出来はまぁ置いておいて(笑)記憶に残る撮影でした。
波留くん&ママさん、ありがとう!
b0031538_1901691.jpg

撮影情報
CANON EOS Kiss D[EF55-200mm F4.5-5.6 Ⅱ USM]
プログラムAE ISO400 AWB
撮影時刻 PM14:30〜15:10
by smilingtail | 2005-03-14 20:10 | 撮影日誌 | Comments(2)

ウタちゃんと雪遊び〜!

b0031538_1441180.jpg

近所のワンコ仲間、柴犬のウタちゃんとシルバーエリア前の公園へ。
ウタちゃんは10ヶ月の女のコ。
赤ちゃんワンコの時から知っているせいか先輩風吹かせるヒナタ姉さん。
どうしてこう他のワンコと遊ぶのが下手なのか・・・。(ため息)
雪の降る前は公園で放すと一瞬にしてここはアフリカ?の世界。
ガゼルを狩るライオン・・・配役ウタ(ガゼル)ヒナタ(ライオン)。
雪が降ってからはボールを投げては持って来るでヒナタは忙しく、時おりすれ違うウタちゃんに「ガウッ!」の一吠え。
写真はまさにその瞬間。 宙に浮いた体勢とヒナタのその目付き。
これぞコ−ギーなんだけど。
ウタちゃんは初めての広い公園が楽しいのか、一人で遠くまでとことこ行ってしまい呼んでも来ない。 とても55-200mmのレンズでは撮れない距離。
ある意味今日もアフリカ。 野生動物を狙う600mmが必要。
遠〜い公園の端を生き生きと駆けるガゼル・・・もといウタちゃん。
お母さんが建物の陰に隠れ誘き寄せて撮った一枚がこれ。
良かった! 動きのあるウタちゃんが撮れて。

b0031538_15174812.jpg

撮影情報
CANON EOS Kiss D [EF 55-200mm F4.5-5.6 Ⅱ USM]
プログラムAE ISO100 太陽光 PLフィルター
時刻 PM13:20〜14:00
by smilingtail | 2005-03-08 20:32 | 撮影日誌 | Comments(0)

*ist Dsでデジカメ講習。

b0031538_19244331.jpg

遊学舎で10時から4時までデジタル一眼の講習会に参加。
*ist Ds を使って女性写真家の「その江」さんが講師の初心者向きセミナー。
今まで受けたその手のセミナーは機種の説明だったので、撮り方をメインにした講習はこれが初めて。
結論。 勉強になったし楽しかった〜!
午前中1時間半くらいを取り扱いの簡単な説明にあて、プログラムAE、ISO 400、AWB
の設定だけに揃え、あとは露出補正のみを考えてとにかく撮りなさいとの事。
その露出補正もデスク上のペンを撮って1段階プラスとマイナスの計3枚を比べさせ、自分が良いな〜と思ったものを採用しなさいというお言葉。
ぬいぐるみ、木彫りの人形、花、ライトボックスの上に置かれた花とガラスやビー玉という普段は撮らないいわゆるテーブルフォト。
いつもヒナタばっかりだから練習にならない?
いえいえ、画面を構成するとても良い勉強になりました。
やっぱりヒナタを撮る時ってじっとしている時だけじゃないし、まずはヒナタの表情とシャッターチャンスが優先。
画面の構成をじっくりとと言う訳には中々いきません。
家でもやってみる価値有りとみました。
午後先生の撮った写真を元にフレーミングの仕方を習った後、各自撮った写真から2枚を選びプロジェクターで投射して講評を受ける事に。
80インチの大きさの自分の写真を見る新鮮さと恥ずかしさ。
でも20数名の参加者全員にとっても温かいコメントと励ましでした。
何よりも楽しむ事! 良い写真より自分が好きな写真でOK!
当たり前の事なのに「どうすれば上手に撮れるのか?」って考え始めていた私には何よりのアドバイスでした。
別のカメラを使ったおかげでEOS Kiss Dに愛着を持ち始めている事にも気付きました。 手にしっくりくるって感じはやっぱり大事です。
てな訳で今日はちょっと気取った写真を。 

撮影情報
*ist Ds [smc PENTAX-DAズーム 18-55mm F3.5-5.6AL]
室内 照明
by smilingtail | 2005-03-05 19:22 | 撮影日誌 | Comments(4)

ひな祭り

b0031538_18534680.jpgひな人形を飾るなんて思いもしなかったのだが、粘土の教室を見つけ試しに作ってみたら(たまたま時期からひな人形に)良いもんですね〜。女のコがいて良かったな〜としみじみしちゃいます。(ワンコでもひな人形?と言うなかれ。ヒナタって名前にもひな入だもんね。)結局お顔はコ−ギーもどきのまま色も塗らず、当日に着物に柄を描いたのみ。しかもお内裏様はなし。嫁に行けないヒナタにはぴったりか。お花も飾って自分だけ悦に入ったブツ撮り。設定そのものに何の興味もなく無理強いだけされて迷惑顔のヒナタももちろん撮りました。去年はものの見事に雛あられに反応され「くれ、くれ〜!」の撮影の末、SONYのデジカメ落下で修理という結末に。修理後3ヶ月でまさかのデジタル一眼デビューとなるとは・・・世の中一寸先は闇ですね。(笑)



撮影情報
CANON EOS Kiss D [EF 50mm F1.8 Ⅱ]
Av ISO400 AWB
時刻 PM18時頃
by smilingtail | 2005-03-03 18:52 | 撮影日誌 | Comments(0)