<   2005年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ボール好き 土用ウナギも 要らぬよう

b0031538_20595221.jpg

天気が良かったので夕方の散歩は6時過ぎないと無理だなと思い、オーパス下の公園へ行ってみる。 5時半を過ぎているので公園は山の陰になりもう涼しい。
やっぱり家のまわりの散歩はアスファルトの上だから気温が下がらないのだ。
土は足にも優しいしヒナタも楽しそう。
日陰なのでトイレタイムを済ませるとすぐに撮影。
やっぱりここは朝なんだよな〜とぼやきながらも、ISO400にしてシャッタースピードを稼ぐ。
この間ヘロヘロの顔でUpを諦めた写真も今日は涼しい顔。
遠くから犬連れの人が撮影風景を見て「お利口さんですね〜。」と声を掛けてくれる。
いえいえ、この距離だからですよ〜。
もう少し近ければおそらくワンワンいってます。(汗)
撮影は考えるとウチでは一番回数の多いしつけかも知れない。
カメラの前の待てが一番しっかり身に付いているかも。
涼しい顔のポーズもお披露目。 でも斜面のせいか足がお行儀悪いね。
b0031538_21163455.jpg

撮影情報
EOS Kiss D[70-200mm f2.8L IS]
絞り優先AE(f5.6) ISO400 AWB L&RAW
時刻 PM17:49〜18:10
by smilingtail | 2005-07-28 21:32 | 撮影日誌 | Comments(5)

日盛りの 影を探して 犬歩く

b0031538_20162457.jpg

引き籠り気味の夫を十割蕎麦を食べに行こうとお昼に連れ出す。
もちろん天気が良いのでヒナタも一緒に。
場所は秋田市太平山のふもとの森林学習館。
ヒナタを車で待たせまずは蕎麦。
手打の田舎蕎麦とは言うものの、ここの蕎麦は色白。
この固さならもう少し細い方が私は好みだが美味しく頂く。
(蕎麦って本当に好みが十人十色。)
その後オーパス周辺でお花を求め、キャンプ場と下の公園で撮影。
今日は助手兼ヒナタの付き人がいるので私は楽ちん。 これならレフ板も用意すれば良かった!
ただしモデルは真昼の暑さにヘロヘロ。
面白い事に日陰を探してすたこらさっさ。 近くになければ付き人の足元で影を探す。
そう言えば前に薔薇園へ行った時も同行のお母さん達の日傘の下を歩いていたっけ。
夏の間は改名しようか? ヒナタを日陰に。(笑)
それと珍しく今日はあちこちで芝生にウネウネ。 まあそれはそれで幸せそう。
綺麗なお花とのポートレートは暑さで顔がいまいちなのでUp出来ず。
次回、これはどうしても朝だろうなぁ〜。

撮影情報
EOS Kiss D[18-55mm f3.5-5.6、70-200mm f2.8L IS]
絞り優先AE(f5.6) ISO100 太陽光 PLフィルター レンズフード
時刻 PM13:26〜13:52(車での移動含む)
by smilingtail | 2005-07-25 20:14 | 撮影日誌 | Comments(0)

追い付いて 得意げな目の 夏休み

b0031538_14551472.jpg

本荘市で子吉川フェアがあったので出かける。 場所はアクアパル。
本荘はボート競技など川でのスポーツが盛んなところ。
以前からカヌーのレンタルや教室の話を出版物で見ていたので聞いてみた。
レンタルというのはセルフレスキューができるという認定を受けて初めて可能で、そのためにはカヌー教室でその旨を伝えた上でそれ相当の練習をする必要がありとの事。
今までの体験会は本当に遊びの範囲。
費用や一人では出来ない事を考えると船の購入まではなかなか進まない。
ヒナタといろんな場所でのカヌー体験ができたら・・・という望みには各地のカヌー体験を利用するのが一番のような気もする。
ただし犬の乗船が可能でもいざという時ヒナタを守れないようでは心もとない。
なので8月のカヌー教室を申し込んで来た。
セルフレスキュー・・・ひっくり返った船を川岸まで押して戻る、らしい。
果たしてどうなることやら。
ヒナタのおかげでどんどんとんでもない事に足を突っ込んでいるような気がするが。

お昼頃まで会場にいてその後本荘マリーナへ。
晴天とあって海水浴客でいっぱい・・・と言っても芋を洗うような混雑とは程遠い。
それでもワンコ連れはちょっとという気がしたので、中瀬浜海岸というマイナーな海水浴場へ。
こちらは10数グループというこじんまりとした感じで少し離れたところまで歩けば充分にノーリードで遊ばせられる。
ヒナタがくわえているのは浜辺で拾った破れたボール。
いつも浜に下りるなりいつのまにかゲットするのでおもちゃは持って行かない。
今日はこの黄色の前に普通の白いものも見つけ、得意そうにくわえていた。
足元に置いたボールを蹴りカメラを構え、置きピンでヒナタを待つ。
海での撮影は海水も砂もあるし神経を使うが動いている被写体を撮るのは楽しい。
狙った距離で良い表情をするとは限らないし、ピントをビシッと合わせる技術もない。
でも楽しそうなヒナタを見ているとそれだけで嬉しい。 後はシャッター数と運かな?

撮影情報
EOS Kiss D[18-55mm f3.5-5.6、70-200mm f2.8L IS]
絞り優先AE(f5.6) ISO100 太陽光 PLフィルター レンズフード
時刻 PM13:25〜13:43
by smilingtail | 2005-07-24 22:48 | | Comments(2)

母は母 子は子なりけり 水遊び

b0031538_21422458.jpg

以前からいつか一緒にと話していた大仙市中仙の斉内川へヒナタの母犬米ちゃんと行く。
梅雨明けを待っていたのだがここ数日雨らしい雨もなく、今日は晴天。
行くっきゃないね!と急に午後ウチの車で出かけた。
実は米ちゃん、まだ泳いだ事が無い。
去年試した時は川へ入るのも大変だったらしい。
今日も最初はヒナタがザブンと入るのを見てもやはり嫌がり、それでも川の水を飲んだり、お腹に水が付かない深さまでなら歩いて入るようになった。
少し慣れたところでヒナタのライフジャケットを貸してお母さんが泳げる深さまで誘導してみる。
が、必死でお母さんに飛び付く米ちゃん。
数度試すも無理と諦め一旦水から上がり、草むらをボールを使って走らせる。
水の中へ投げたらどうするだろう?とお母さんが試す。
すると・・・なんと米ちゃん、ボールを取りに川へ入るではないか!
だんだん川の中央の少し深いところまで投げてみると、それでもクリア。
岸に近いところより遠くに投げろという素振りまでする。
そのコにあったアプローチがあるもんだと納得。
ちなみにヒナタは最初から川へ入って歩いているうちに犬掻きになったという大胆なコ。 
今年は妙に涼しい顔で泳いでいるのが可笑しい。
下は泳ぐ米ちゃん。 比べてみると米母さんはいかにも女のコの可愛い顔。
ヒナタはお転婆が顔に出ている〜!
b0031538_2252877.jpg


撮影情報
EOS Kiss D[18-55mm f3.5-5.6]
絞り優先AE(f6.3) ISO400 曇り
時刻 PM15:09〜16:05
by smilingtail | 2005-07-23 21:41 | 撮影日誌 | Comments(0)

潮浴びの 犬が顔真似 海坊主

b0031538_17244559.jpg

昼過ぎに青空に向かって家を出る。
海側が晴れていて内陸は濃いグレーの雲が多い。
で、男鹿へ。 ヒナタとは初めての鵜ノ崎海岸。
ここは日本の渚100撰に選ばれた遠浅の美しい海岸・・・のはずだった。
以前は透明度も高く確かに綺麗な海岸だったのだが、今日はたまたま?
濁った海に波打ち際のゴミも多く汚れてしまったよう。
という事は美しい海を求めてその結果、使った私達のせいなんだろう。
残念な事です。 多くの人が入るとそれだけでも汚れてしまう。
遠浅のせいで波は低くなり海というより湖程度。
初めは海というだけで嫌がったヒナタも波がない事がわかったら、余裕の泳ぎ。
ああ、これで水さえ綺麗だったら・・・。
誰か遠浅でなおかつ水の綺麗な海岸知りませんか?
2枚目はお気に入りのfisheyeで撮ったもの。
ラッコかアザラシのように海面にひょっこり顔を出したヒナタが可愛い〜。
b0031538_17375589.jpg


撮影情報
EOS Kiss D[18-55mm f3.5-5.6]
絞り優先AE(f5.6) ISO100 太陽光
LOMO fisheye(フィルム) ISO400
時刻 PM15:38〜15:59
by smilingtail | 2005-07-22 22:23 | 撮影日誌 | Comments(2)

追い追われ 笑顔花咲く 夏野かな

b0031538_14432823.jpg
b0031538_1444357.jpg

MADARA家のキャンプ予定に合わせてヒナタも合流。 場所は北秋田市「北欧の杜」。
よく考えたらヒナタは初めてのドッグランで楽しい時を過す。
ヒナタは取りあえずワン!が挨拶代わりのコなので大人しいワンコには苦手にされる事が多いのだが、MADARA家の3ワンコがオスで吠えられても平気なコ達なせいか時々吠えながらもリラックスした感じ。
ドッグランにいる他の飼い主さん達も「元気なコだね〜。」と対応が柔らかい。
いつも苦労しているので本当にありがたかった。
北欧の杜は予想外と言っては失礼ながらとっても良い所。
MADARA家のキャンプサイトにもお邪魔させてもらい、オートキャンプ場の下見もして「このままキャンプした〜い!」と子供のような駄々をこねつつ帰宅。
ヒナタばっかり撮っているので他のワンコの撮影に気持ちの余裕がなく、構図が今いちだったりするのだけど、楽しい撮影だった。
今度は是非キャンプをしながら風景も撮るぞ〜。
非常にフォトジェニックなギンちゃんについては日を改めて。

撮影情報
EOS Kiss D[18-55mm f3.5-5.6、70-200mm f2.8L IS]
絞り優先AE ISO100 曇り
時刻 PM16:22〜17:28
by smilingtail | 2005-07-17 22:39 | 撮影日誌 | Comments(3)

斉内川水遊びミーティング

b0031538_23172868.jpg

MADARA家のギンちゃんとお友達のプルママさんと代表のナナちゃんと3人3ワンコで水遊びがてら道の駅なかせんの裏手の川で会う。
ヒナタは今年初の斉内川。 ここは浅瀬で水も綺麗だし去年よく泳がせた川。
ライフジャケットを着けたらすぐに自分から飛び込んだ。
泳ぐのが好きだというギンちゃんも今日は何故か乗らない様子。
初めてというナナちゃんは嫌々のよう。
ナナちゃんはダックスのいかにも優しく大人しいコで福祉犬として活動中とのこと。
ヒナタは福祉犬は到底無理なので、ここは適材適所という事か。
他にもワンコが集まる集まる。 
ラブにサルーキーにダックスにコーギーに柴・・・知らない人が見たら何かあるんですか?と聞かれそう。
穴場かと思ったら結構知っている人がいるんだね。
写真はコーギーの女のコにご挨拶の様子。
ヒナタはワン!と驚かせるので(ほとんど腰くだけのミニーちゃん、ごめんね。)写っていません、念のため。
素早くヒナタから浮気の様子のギンちゃんとだっこのナナちゃん。
そしてもう一枚石の上に取り残された感じのギンちゃんも。
「何撮ってるんだよ〜!」かな?
b0031538_23403975.jpg

by smilingtail | 2005-07-16 23:16 | | Comments(2)

いつの日か 行ってみたいな 他所の国

b0031538_2247175.jpg

前から撮りたいと思っていた向浜からのセリオンとヒナタを撮りに行く。
予想どおりと言うべきかばっちりの場所は港の関係で立ち入り禁止の柵の向こう。
諦め切れずにうろうろして駐車場の後ろに草むらを発見。
もしやここから?と思ってヒナタを車に残し歩いてみる。
やった〜! 背の高い雑草の中に人が通った跡がある。
見れば先客あり。 釣り人だ。
ルアーで鱸でも狙うのかな? ここではないけど以前誘われて2、3度来た事がある。
迷惑にならないよう離れた場所でヒナタを座らせる。
リードが邪魔なので外したのは良いが、岸壁ギリギリまで行って海面を覗き込むヒナタ。
その度に冷や汗が出る。 人の気も知らないで・・・。
この間買ったセーラーカラーのバンダナ。
その時から港で撮ろうと思っていた。
撮れる場所がわかったので今度は青空か夕陽の綺麗な時を狙いたい。

撮影情報
EOS Kiss D[18-55mm f3.5-5.6]
絞り優先AE ISO400 太陽光
時刻 PM19:00〜19:24
by smilingtail | 2005-07-15 22:45 | 撮影日誌 | Comments(0)

こんな日は 毛皮脱ぎたい 私とて

b0031538_2334420.jpg

家を車で出た時は行き先は阿仁の菖蒲祭りのはずだった。
ところが次第に雲が黒くなり雨粒が落ちて来て・・・そうだ五城目へ抜ける間道への信号まで雨模様だったら止めようと決める。
結果、急遽金足の小泉潟の菖蒲園へ。
でもここはお花の盛りが過ぎていて残念〜。 ぼかしてちょうど良いかも。
橋も綺麗だし盛りの時ならここでも良い絵になりそうではある。
阿仁は規模も大きいし入園料があるあたり、犬連れは無理かも。
外で何とか撮れないのかな?
撮っている間に段々天気が良くなりせっかくだからと天王グリーンランドへ足を延ばす。
海側へ行けば行くほど青空になり、天王では暑いくらいの陽射しになる。
いつもとは違う方向から池を一周し、所々で撮影。
ヒナタは暑さのせいで集中力を欠いている。 ホント、暑がりなのだ。
スペシャルドリンク(水に少しだけ牛乳を加えたもの)で水分補給を欠かせない。
そうしないと・・・モデル失格の顔になる。(笑)
ごまかしごまかし撮ったのがこれ。 ヒナタのプロ根性!(報酬に弱い!)
b0031538_2352352.jpg撮影情報
EOS Kiss D[50mm f1.8、70-200mm f2.8L IS、18-55mm f3.5-5.6]
露出優先AE、絞り優先AE ISO200〜100 AWB&太陽光
時刻 小泉潟公園 PM14:30頃
   天王グリーンランド PM15:13〜15:53
by smilingtail | 2005-07-13 00:04 | 撮影日誌 | Comments(6)

田沢湖MTBレース会場にて

b0031538_22525151.jpg
b0031538_22534762.jpg

上は12時頃レース会場に着いて間もなくの乾いたヒナタ。
下は2時間を過ぎ雨の中じっとりと濡れ表情どんよりのヒナタ。
雨の中の撮影はやっぱり何かと大変でレンズ交換もままならず、結局最初に付けてあった50mmのレンズで最後まで撮る。
こういう時はズームレンズにしておくんだったと後悔。 
ヒナタとの距離も思うように離れられないし。
観戦の邪魔にならないよう、しかし時には応援もしと気の張る場所取り。
まあ雨の中だって予想の元に行ったんだしね〜。 こんな日に犬連れ?って感じか。
カイヌシはちゃんとしたレインウェアで蒸れもせず「雨の中のレースって燃えるよね〜、ヒナ。」なんて気楽な事を言ってワンコを困らせる。
寒くないとは言え、雨の中ただただ濡れるだけの2時間ってヒナタは初体験。
「犬用のゴアテックスのレインコートが出たら一番に買うんでしょうね!?」ってとこだろうか?
ハイハイ、その時は言われなくても買いますとも!
今日のところは自分が濡れるのも構わず丁寧にタオルドライしてやった事で許してね。

撮影情報
EOS Kiss D[50mm f1.8]
露出優先AE ISO400 AWB
時刻 PM12:00〜2:20
by smilingtail | 2005-07-10 23:27 | 撮影日誌 | Comments(2)