<   2006年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

冬温し 老いも若きも すくと立ち

秋田は好天が続きすっかり春はそこまでという気分のこの頃。 天気予報では明後日あたりからまた寒波到来とか。 気が弛んでしまったのでまた大雪は困る〜。
午後から土曜日に行った雪まつりの場所へミニかまくらと撮りたくて出かける。
気温が高かったのでよれよれのかまくらも。 ヒナタの後ろに見える左手の古い建物が昔の米蔵を利用した「ももさだ」という秋田市の施設。 右のコンクリートの建物が秋田公立美術工芸短期大学。 この間の通路から新屋駅までの歩道が雪まつり会場となり、両側のミニかまくらにろうそくが灯される。
b0031538_20312032.jpg
この「ももさだ」は市民講座(主に美術工芸、コンピュータ等)や講演会、美術展などに使われ、すぐ隣の市立図書館とも合わせて私はよく利用している。 美短の方も図書館を利用するし、この界隈の建物が新旧どちらも絵になるので好きな場所。 ただし犬の散歩は御遠慮下さいとあるのでヒナタとは来た事がなかった。 冬だし〜、休館日で人も少ないし〜とちょっぴり写真を撮らせてもらった。 
b0031538_20381886.jpg
これが米蔵の正面。 古い建物もやっぱり良いね〜。 あれ?ヒナタの横にはしっかり派手なソックスボールが! しかもエプロンは激しさを物語るようによれている。
ごめんなさい。 ちょっと撮るだけって・・・遊ばせてしまいました〜。 
撮影情報
EOS Kiss D[18-55mm f3.5-5.6]
絞り優先AE ISO100 太陽光 露出補正+1/3
時刻 PM14:17〜14:49
by smilingtail | 2006-01-31 20:57 | 撮影日誌 | Comments(10)

雪の壁 登ってズルリ コントなり

今日は久しぶりの好天。 この頃実家の母と団地のすぐ向いにある温泉へ一日置きに行ってプチ湯治をしている私。 今日はせっかくだからと車で20分の「貝の沢温泉」へと行ってみた。 
ここはつるつるとした湯上がりの美肌効果抜群の上にとても温まるお湯。 
そして日曜日の好天にヒナタを撮らない訳にはいかず(?)一緒に乗せて出かけた。 母には建物の中で待ってもらい、駐車場の奥に延びる除雪された小道を散歩。
ソックスボールでまたまたハイになるヒナタ。 初めての場所で気になるのか時々除雪の壁の上にぴょこんと上がり、下の田んぼを覗いたり雪を食べたり。 落ちたらと思うとヒヤヒヤなので止めて欲しい。
この五本指ソックスボール、ア−サ−君もお気に入り。 こうやって遊ぶのよ!とヒナタが思ったかどうかは別として見本の走り。
b0031538_20512868.jpg
でもね、アーサー君。 これってボールをくわえて走る時、はき口の方の結んだ先がぺちぺちほっぺたに当たるのよね。 私が片目を瞑っているのはそのせいだから気を付けた方が良いわよ。 ま、楽しいから気にしないっていうのがコ−ギー的には正しい遊び方なんだけど。
b0031538_20564937.jpg
撮影情報
EOS Kiss D[18-55mm f3.5-5.6]
絞り優先AE ISO100 くもり 露出補正+1/3 RAW
時刻 PM16:10〜16:20
by smilingtail | 2006-01-29 21:12 | 撮影日誌 | Comments(5)

知りつつも ワンコ撮りたや 雪まつり  

今日市内新屋で雪まつりがあった。 人込みでは犬の写真は無理。 しかも暗いしと去年は諦めたのだが、無理と承知で行ってみた。
で、やっぱり無理。 予定では夫が同行してくれるはずだったのだが風邪気味なので一人で。
ミニかまくらに灯が灯され薄暗いながらも歩道は綺麗。
これは三脚じゃないと〜。 ましてやワンコは〜。(泣)
一枚目。 ヒナタの生き霊が撮れました。 中心部分をよ〜く見てね。 ヒナタ以外のものが見えてしまったら・・・責任は取れませんので悪しからず。
b0031538_2243628.jpg
真冬の怪談〜。 実際見える人には生き霊が一番怖いそうな。
種を明かせばうっかりISO100のままで撮ってしまった、シャッタースピード1”6の手持ちの写真です。(トホホ)
これだけじゃあんまりなのでもう一枚。 ISO400 絞り優先AE(f1.8)でかろうじて。
b0031538_22154614.jpg
内蔵フラッシュではこれが限界〜。 やっぱり雪まつり会場は人が多くて無理と見た。
だって、人の流れが切れるのを待つ。 ヒナタをスタンバイさせる。 カメラを構える。 人が近付いてきてやめる。 この繰り返しなんだもの。(ため息)
今日は1時間近くいてなんと3シャッター。 後はずっと「ダメ!」「ワンしない!」「ごめんなさい。」でした〜。
by smilingtail | 2006-01-28 22:38 | 撮影日誌 | Comments(6)

雪遊び セーブするのも 保護のうち

昨日BADGIRL KETTYさんに注文していたヒナタのエプロンと腹巻きのあったかセットが届いた。 エプロンは以前からあった商品でヒナタはコ−ギー用でも胴が長めなので前から欲しかったのだがやっとオーダー。
市販の腹巻きと合わせて着せるつもりだったがkettymamaさんから介護予備軍のヒナタにも良かろうとエプロンの下につけるフリース生地のサロペットをご提案頂いた。
針と糸が苦手なカイヌシが飛びついたのは言うまでもなく。(汗)
kettymamaさん、ありがとうございました〜。
着るとこんな感じよ〜。 見えないけど首輪には名前入り〜。
b0031538_15273449.jpg
腰の保護の意味合いもあるのでフリースのサロペットはジャストサイズでとってもスポーティー。 行くわよ〜と張り切るヒナタ。 これで介護予備軍はないだろうって?(爆)
b0031538_1530057.jpg
雪捨て場となった公園の小山をぴょこんと越えて来る。 雪も程よく締まって走り易そう。 「こんなの楽勝〜!」ってな感じ。横もはっきり見えるようにもう一枚。
b0031538_15331693.jpg
あら?コ−ギーにしては足長だけどなんかカッコイイじゃない? それってポージング?
撮影情報
EOS Kiss D[18-55mm f3.5-5.6]
絞り優先AE ISO100 くもり 露出補正+1/3
時刻 PM12:02〜12:13
by smilingtail | 2006-01-26 15:50 | | Comments(14)

米と水 厳しき寒さ 醸す人

22日の日曜日、前日から実家へ泊まり、先日紹介した「八乙女」の秀よしさんの蔵を撮らせて頂いた。 雪だよ、雪〜。
b0031538_14412260.jpg
しめ縄の下の格子戸をくぐると左手に事務所と居間が続き、土間を挟んで右手の窓の外は大きな錦鯉が泳ぐ立派なお庭。 家紋を染めあげたのれんの向こうが蔵になっている
b0031538_14475594.jpg
ここまでは昔から用事があると来ている場所。 何とも言えず清らかで明るい場所だと以前から思っていたが写真からもそれは感じられるような。
そして蔵の入り口。 貯蔵タンクが並んで見える。
b0031538_14541383.jpg
そしてその蔵の前では蒸し米がベルトコンベアーで運ばれている。 蔵人の仕事の邪魔にならないようにそっと撮る。
b0031538_21413198.jpg
たまたまローカル番組で蔵が紹介されていて杜氏さんが出ていたが、丸顔に真直ぐで太い眉につぶらな瞳で何と言うか雪だるまのような方だった。 実直で優しそうな・・・さてどんなお酒を作るのだろう。 作業をしているこの場所の壁に「寒さと米と水と人との結晶が冬の酒蔵に静かに生まれる」という書が掲げてあった。 水と米と寒い冬・・・それが日本酒の条件だというのは知っていたが、忘れちゃならないそれに人なんだね。 そのどれもが欠かせない。 
奥羽山脈の伏流水と秋田でも天候に恵まれた穀倉地帯。 それに加えて今年のこの寒さ! 
御予約頂いた方、ご想像下さい。 ここで生まれるお酒が届きます。
b0031538_2293222.jpg

撮影情報
EOS Kiss D[18-55mm f3.5-5.6][50mm f1.8 Ⅱ]
ちなみに建物を主に撮るのは今回初めての経験。 思いがけず熱中してしまい、何枚も撮った後実家に帰ってカメラを拭いていたら、何と偶然にもmimimarutaroさん(日刊エキブロ新聞記者)から店に予約の電話が! リンクしている〜と感じた瞬間。
by smilingtail | 2006-01-24 14:56 | Myself | Comments(13)

大寒の 森密やかに 春を待ち

生協の共同購入でおでんセットが届いた。 なのに注文しているのを忘れて大根が無い。
仕方ない大根だけ買いに行くのか・・・と思ったらヒナタと目が合った。
あ、そうか。 昼のトイレね〜。 団地内の唯一のお店は野菜はちょっとな〜なので、結局は5分は車で走らなければ。
なのでヒナタも乗せて買い物に。 ヒナタ的にはあくまで車でお出かけ。
ヒ〜ヒ〜鳴くところからトイレが先なのは明らか。
で、先に近くの一つ森公園へと。 ところが今日は樹木の手入れに人が入っている。
もう一つの広場へ行ってみるとここも珍しい事に親子連れが一組。
う〜ん、その間トイレはとっくに済んでしまったのだが、これだけじゃ可哀想かと歩いていたらこの間来た時に入った横道にさも当たり前のように入った。 ここは遊歩道の坂道なのだが冬の間も通る人がいるらしく、踏み締められている。
じゃあちょっととカメラを取り出し、五本指靴下のおもちゃで遊ばせる。
50mmで登って来るヒナタを18-55mmの広角側で下って来るヒナタを撮った。
b0031538_19274667.jpg
これが登りね。
b0031538_19284317.jpg
これが下り。 私のポジションはほぼ同じ。 雲が切れたり目まぐるしい明るさの変化があるのでこんなに雰囲気の違う写真になった。 今まで何かを背景に撮る事に重点をおいて光を無視した写真も沢山あったので、これからはもっと方向を意識してその時撮れるベストを見つけたいな。
お、おでんもそろそろ良いころ合いです!
撮影情報
EOS Kiss D[50mm f1.8 Ⅱ] [18-55mm f3.5-5.6]
絞り優先AE(f5.6) ISO100 くもり 露出補正+1/3
時刻 PM14:14〜14:28
by smilingtail | 2006-01-20 19:42 | 撮影日誌 | Comments(10)

冷凍庫 ごとき寒さも いと涼し 

昨日は昨日で晴れ間を見てカメラ片手でお昼の散歩。
時間は短いのだが最近ヒナタは習慣にしつつある。 寒い季節は泌尿器トラブルも心配なので、トイレの回数を増やして朝と夕方のメインの散歩の間にこの小散歩が要るのだ。 ペットシーツでも出来るように躾けるべきだったか・・・。 今更遅いけど。
で、張りきりヒナタはいつものダンベルをキャッチ〜!
b0031538_18563158.jpg
ところが遊んでいるウチに固くなったプラスチックで口を切ってしまったのか振り向いたら血がポタリと。
今までに無く出血が多かったので慌てて帰宅。 じっくり見ると中も外も目立った傷はなくすぐ止血した。 さっきは「何か変だよ〜!」といった感じのヒナタも元気そのもの。
夜爪を切ったついでに歯石チェックをしたら・・・奥歯の一番大きな歯の表面が欠けている〜! きっとこれだ! 皆さんも雪の中プラスチックのおもちゃで遊ばせる時は気を付けて! それにしても歯、沁みないのかな? といって獣医さんに歯科もなし。 今度行った時に聞いてみよう。
そんな訳で学習したカイヌシ。 今日のお昼はソフトなボールを五本指の靴下に入れて作ったおもちゃを持って庭へ。 これ、家で遊んでいるものだが引っ張りッコができるのでヒナタのテンションは嫌でも高い。(笑)
b0031538_19103676.jpg
こんな感じ〜。 これ派手でしょ? 愛知博で名古屋へ行った時に見つけて買って来た靴下。
b0031538_19124613.jpg
落としちゃ大変とばかりに踏ん張るヒナタ。
b0031538_19141148.jpg
あ〜良かった! 安心、安心。 それにしても今日は氷点下のキンキンに寒い一日。 シャッターを切る指が痛いというのにヒナタのこの満足そうな顔! マンマも頑張るしかないか〜。
b0031538_1917498.jpg
撮影情報
EOS Kiss D 1枚目[18-55mm f3.5-5.6] 2枚目から[50mm f1.8Ⅱ]
絞り優先AE(f5.6) ISO100 くもり
時刻 PM2時頃
by smilingtail | 2006-01-19 19:29 | 撮影日誌 | Comments(12)

ワンワンと 目覚ましワンコ ヒナは行く

日刊エキブロ新聞の1月17日号の記事にして頂いた。
記者のmimimarutaroさんから頂戴したヒナタの名称がなんとコスプレ・コーギー
実際は衣装持ちではないもののそう言えば去年のクリスマスシーズンはよく着てたし、被ってたし。(笑)
今年は獅子舞だけか〜と思っていたところ小夏ちゃんのブログを見て風呂敷もありね?と物色していたら思い出した。
12月にこまめさんから借りた「ティアラ」で撮った写真があった事を!
このタイミングでアップするのにぴったりかも〜。
という訳でコスプレ・コーギー ヒナタとしての一枚を。
b0031538_13312217.jpg
最初女王様と思った写真がこうして見ると予言者か占星術師のような気もする。
ではヒナタ様、一言を。
「世の中は良いように見えることも悪いように見えることも実は一つ。 我ら犬族はそれをいつも考えて欲しくてワン(one)ワン(one)!と叫んでいるのだ。 今年は戌年。 この世界は一つだと今日もワンワン!する私であるぞよ。」
という訳でお役目御苦労なヒナタなのでした〜。(爆)
by smilingtail | 2006-01-17 14:02 | のっけ隊 | Comments(15)

雪楽し 遊ぶを見るも また愉し

昨日フリスビーデビューをした埼玉のアーサー君。 ヒナタは当分雪遊びよ〜。 日本も広いと思うこの季節。
お昼前に助手(夫)と一緒にヒナタと公園へ。 昨日、今日と気温が高く道路の状態は最悪。 砂浜を歩くように雪に足をとられる。
ヒナタがソリに乗れるかどうか試してみたが・・・やっぱりビビっている。
あの滑る時の音かな? 乗っても動くとすぐに降りてしまう。
今日は重い雪のせいもあるので(音が大きい)また深雪になった時に試してみよう。
カヌーの時だって最初は怖がっていたし、そう簡単に諦めるマンマじゃないのはヒナタも多分承知のはず〜。(笑)
で、いつもの得意のボール遊びに。  
b0031538_14241154.jpg
「これよ、これ〜。」な顔。
b0031538_14253869.jpg
雪の飛び方で重いのがわかるかな? お耳がビーグルみたいだね〜。
b0031538_14272423.jpg
登って行く時の後ろ姿のお尻も大好き! 遊びまくって疲れたはずなのに公園を出て、角を曲がってまた別の入り口を見ると入ろうと引っ張り、また後でねと連れて帰るとそれでも家まで何とも言えず楽しそうに歩いていたヒナタ。 お供が増えるのは嬉しいらしい〜。
撮影情報
EOS Kiss D[70-200mm f2.8L IS]
絞り優先AE(f5.6) ISO100 AWB 露出補正+1/3
時刻 PM12:35〜12:56
by smilingtail | 2006-01-15 14:46 | 撮影日誌 | Comments(12)

雪降れば アウトドアなり 公園も

久しぶりにちょっと離れたお肉屋さん(八幡平ポーク直売所)へ行く。
出る時は天気が良かったので今年になって初めてヒナタも車に乗せた。
お出かけに興奮するヒナタ。 そりゃそうだよね!
ところが買い物を終えて外に出ると雪! ついてないね〜!・・・で済む訳がない。(笑)
最初の予定では違う公園へ行くつもりだったが、帰る途中の近くの(車で3分)公園へ。
覚悟を決めカメラをラッピングし、スノーシューを手に駐車場から公園へ。
さすがに誰もと思ったが深雪の中人の歩いた跡が一つだけ。 物好きが他にもいるらしい。
だけど私はワンコと一緒だし、スノーシューだからね〜。
貸しきりの公園でバフバフというスノーシューの音と共にヒナタとボール遊び。
楽しそうなヒナタを見るとやっぱり来て良かったかなと。
b0031538_19223266.jpg
ラッセル・ヒナタここにあり〜! もう一丁!
b0031538_19255988.jpg
雪漕ぎこそが冬の楽しみ〜! そしてスノーシューとの記念撮影も。
b0031538_19285028.jpg
大きさが分かりますか? これで女性用(60キロまでだったかな?)。
ヒナタは「マンマ、雪の上で足伸ばして座って何やってんの?」ときょとん顔。(笑)
撮影情報
EOS Kiss D[18-55mm f3.5-5.6]
絞り優先AE ISO200 くもり 露出補正+1/3
時刻 PM14:25〜15:05
by smilingtail | 2006-01-11 19:39 | 撮影日誌 | Comments(14)