<   2006年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

花冷えの 部屋で闇練 のっけワザ

東京から帰った次の日、にこにこで撮ったのっけシリーズ。 一番手は小夏ママさんから頂いたおもちゃ。 二番手はパンダ耳のカチューシャ。 そしてこれまた小夏ママさんからのコギ玉。 その後自らの分身をのせ、ベロマークのタオルに巻かれ、再度カチューシャ。 難易度的には楽な方からおもちゃ→タオル→ひな分→コギ玉(これが意外に座りが悪い)→パンダ耳というところか? まだアップしていなかったひな分のっけを。
b0031538_0205854.jpg
これまた楽勝ですな。 そんなヒナタに夕方届いた挑戦状。 やってみるかい?
b0031538_0234424.jpg
ウムム〜! 強敵現る。 ア−君のママさんから頂いたおもちゃは頭の上で同じデザインの大きい方は家にあったもの。 このおもちゃ、確か天使とこっちは悪魔(角がある)だったような? 同じものを選んだ訳ね〜。(笑) もう一つの歯磨きおもちゃはこうよ。
b0031538_0283469.jpg
あら?落ちちゃった〜! でも結構可愛いのも撮れたしと液晶で確認をしていたらヒナタがこんな顔して「もう一回いくぅ〜?」
b0031538_031699.jpg
何だかここのところ絶好調だね! お土産のおやつがそんなに美味しいのかしら?
b0031538_032487.jpg
b0031538_0332268.jpg
難易度の高い時は伏せだと笑顔の余裕が出るらしい。 
ア−君のママさん、ありがとう! 予想通りだったかな? 最後におもちゃと後ろでボケながら笑っているヒナタ。
b0031538_0395545.jpg
歯磨きおもちゃはもうくちばしは取れてボロボロに好かれています。(汗)
撮影情報
EOS Kiss D[50mm f1.8 Ⅱ]
絞り優先AE(f2.2) ISO400 AWB
by smilingtail | 2006-03-30 23:55 | のっけ隊 | Comments(12)

警戒中です!

b0031538_19541028.jpg

散歩後お父さんの仕事場で玄関ドアの方をジッと見張っているヒナタ。
誰も頼んだ訳じゃありませんけど。
仕事熱心なコーギーですから。
by smilingtail | 2006-03-29 19:54 | Comments(8)

ヒナタ、都へ行く!

3月25日東京にて
夜中に足のすねの部分がつって目が覚めた。 ふくらはぎはあるけどすねって痛い〜! 昨日のコンサートの余韻と言えば聞こえは良いが、「あんたそこまではしゃがなくても。」という天の声がするような。 だって来日公演毎回行っていて初めてのアリーナなのだ! しかもずっと後ろのブロックでメインステージの彼らはほとんど見えない。 後半やっとサブステージが迫り出して来て目前20メートル以内になった時の興奮と言ったら! あのブロック全体が気が狂ったか?という状態だった。 ホント、今まではフィルムコンサートだったのね〜と思う。 彼らは今回滞在も長いしお花見の季節に来れて嬉しいとか言っているので、どこかでばったり会うという幸運に恵まれる人もいるのかな? 同じ年の東京の桜を見られただけでも良いやと感慨深い。(そんなものさ、ファンって) で、お馴染みのベロマークをヒナタに着せてみる。
b0031538_1230761.jpg
これはスポーツタオルなんだけどヒナタのタンクトップとかにリメイクしたら良いかも?と思うお馬鹿なカイヌシ。
さて、チェックアウト後向かうは品川、CANON S TOWER。 ここのギャラリーで田中光常写真展「動物たち」が催されている。 10時の開場を待ってひな分(ヒナタの分身:命名小夏ママさん)で撮影。
b0031538_12391925.jpg
あたしのバックがビルって初めてかも〜? 品川ってカッコいい街ね〜! 
CANONのビルも素敵! あたしKiss Dの専属モデルだし!
b0031538_12411044.jpg
マンマみたいな人がいっぱいいてこんなビルが建つのね〜。 あたしにも少しは感謝してもらいたいものだわ!
ギャラリーに行ったらお客さんは3人。 順に見始めたらとても品のいい老紳士が軽く会釈をされて「もしよろしければお荷物預けられたらどうですか?」と案内嬢のところに話してくれた。 そして「少し説明を。」と作品を撮った時の様子をお話してくれた。 そう、なんと田中先生その人だったの! 感激〜! お写真で拝見すると帽子とカメラマンベストなのでもっとタフな方に見えたけど、実際は物腰の柔らかな一言でいって品格のある方。 写真には撮ったその人が出るものなんだと改めてその作品に魅入った。 とても、とても大事なものを頂いた気がして今回の嬉しい出来事のうちの一つ。 お近くの方、4月4日まで日曜日休館で開館が10時から17時30分となっているので是非どうぞ。 (亡くなった写真家の星野道夫さんがアシスタントをしていたのも田中先生のところ。)
駅から延びたスカイウェイの下は中庭風になっている。 帰りはそこを歩いて桜を撮ったりひな分を撮ったり。(笑) 自然しかない所に住んでいるので都会の景色が新鮮でここにヒナタがいたらとついつい思う。
その後学生時代の仲間(昨日一緒にコンサートに行った2人も含めて)計7人でランチ。 皆東京近郊に住んでいても何かないと集まる事はない。 私が遠路はるばるコンサートに来る時は丁度良いきっかけになっている。 楽しいランチの後外苑前から渋谷までぶらぶらと話ながら歩いた。 そんなのも以前と同じ。 20数年前と錯覚しそうな程だけど街は変わっているものね。 
まるでまたすぐ会えるかのように別れて、その後は高校時代の友人のスタジオに初めてお邪魔した。 なんとこの人グラビアなどで活躍しているフォトグラファ−! 同級生同士で結婚しているので二人とも友達。 新幹線の時間までアドバイスももらってひとしきり写真の話をしてきた。 そんなこんなでストーンズがきっかけで実現した東京行きも振り返ると写真に関わる事が多い。 それだけ今の私の暮しがヒナタと写真に充たされているという事か。
12時を過ぎて帰宅したら可愛いワンコの大歓迎。 ひな分が一緒でも早く会いたかったよ! 
お土産のおやつが珍しかったせいか翌日ののっけ写真4連発の撮影は見事なモデルぶりを発揮。 
中華街で見つけた冠りもの系はこのパンダ耳のカチューシャ。
b0031538_1348272.jpg
ピントが鼻なんだけどたまらない表情で〜。 もう一枚。
b0031538_13493087.jpg
今回改めてヒナタは写真を撮ってもらうのが好きなんだと実感。 報酬付きの遊びらしい〜。 これからも思うようにしてくれなかったりしても叱らないで遊んでいきたい。 そんな事を感じたマンマの東京2日間レポにおつき合い下さりありがとう。
by smilingtail | 2006-03-27 14:09 | Myself | Comments(10)

マンマお出かけ横浜編

3月24日横浜にて
24日東京ドームでのThe Rolling Stonesのコンサートへ出かけた。 朝6:02の秋田新幹線こまちで発ち、東京からそのまま横浜「石川町駅」で10時50分に待ち合わせ。 セーブル・コ−ギーつながりの小夏ママさんア−君のママさんと会うためだ。 まずは今回会うきっかけともなったワンちゃん写真展へと直行。 知っている方のもありどの写真も愛情溢れる素敵な写真。 飼い主にはたまらない瞬間の表情ばかりだ。 盛り上がったところで今回参加出来ない3ワンコの分身登場。 車で来れないのでどのコもお留守番と知った時、これは何とかしなければと思い立って作ったもの。 可愛らしさに大満足ながらも針と糸が何より苦手な私マンマの踊り縫いはこうして写真で見ても明らか。(ため息) ま、その努力だけは買ってもらって、犬を連れていけないお出かけでもこの分身さえあればいつものように写真が撮れるというもの。 憧れの受付嬢を3匹で。 「いらっしゃいませ〜!」  
b0031538_15284454.jpg
そして中華街へと食べ盛りのオバサン3人は意気揚々と繰出した。 多いと言いながらも完食。 ここで飼い主と犬は似るという事を証明。 皿まで食べたい派の小夏ちゃんとヒナタ。 フードが多いと見ただけど嫌々なア−サ−君。 飼い主もそれぞれが犬に同じ〜。(笑)
ワンコグッズのお店や憧れのTDB(ケーキ買いたかった〜!)で買い物をしながら中華街での記念写真を分身で撮らねばと向かうは関帝廟
b0031538_15402113.jpg
そして新しくできたばかりのマ祖廟にて。
b0031538_1542021.jpg
この撮影風景、見る人が見たらかなり不思議なはず。 実はこのおサルコ−ギー分身隊はすでに各地に進出済み。 例えば角館武家屋敷に。
b0031538_15533992.jpg
奥羽山脈をバックに。
b0031538_15542533.jpg
もちろん映画アメリ効果を狙ったもの! 見ているうちに段々秋田に来たくなる〜。(笑)
中華街を歩いてもお土産屋さんで目に付くのはのっけ隊長ヒナタに合わせて「これはのせられるかどうか?」なモノ。 私的には点心もののおもちゃなんかが欲しかったが(そんなの誰が買うのか?)とにかく1点はゲット。 
今日は小夏ママさんから頂いて「のせてブログにアップする事!」を厳命されている3匹おソロのおもちゃをまずは。
b0031538_1615789.jpg
楽勝って感じ?(笑) そしてもう一つは可愛いコギ玉。
b0031538_1632513.jpg
小夏ママさん、ア−君のママさん、今度は是非ワンコ連れて会いましょうね〜!と再会を誓って別れたのでした。 楽しかった横浜編はここまで。 明日は「ヒナタ都へ行く!」編。
by smilingtail | 2006-03-26 16:18 | のっけ隊 | Comments(10)

走りたや あと暫くは 雪の上

昨日所用のついでに桜にはまだ一月も早い角館の武家屋敷へ行ってみた。 さすがに観光客もまばら(でも一目でそれとわかる人達のグループがぽちぽちいる〜!)だし、犬が歩いても大丈夫な感じ。 早速楽しみにしていた広角レンズで撮影。
b0031538_14281530.jpg
前に来た時は50mmの単焦点だったので武家屋敷は入りきらないはヒナタとは離れなきゃいけないはで難しかった。 人通りもあるしね。 このレンズだとヒナタとはすぐだし楽チン。 ただし花見の季節は・・・? 凄い人出だからね〜。 早朝だとチャンスがあるのかな? 地元に近いんだし今年は一回挑戦してみる価値はあるかも。
その後車で10分弱の実家へ寄り、帰りに奥羽山脈の見える田んぼでヒナタを遊ばせる。 モデルさんだけでは不満たらたらなはずだもの。 田んぼの雪はちょうど良く負荷になり楽しそうに走る。 こまちスタジアムの駐車場で遊んだ時におまめさんを擦りむいていたので、雪の上に点々と赤い血の跡。 それでも気にする事なくボールのお代わりを要求するヒナタ。 そうだね、またしばらく雪とはお別れだものね。 ある間は遊びたいよね。
b0031538_14384993.jpg
明日24日と25日はマンマが東京へお出かけ。 お留守番のヒナタの分身を連れて行って来ます! 
撮影情報
EOS Kiss D[10-22mm f3.5-4.5、50mm f1.8Ⅱ]
絞り優先AE(武家屋敷f6.3、田んぼf9) ISO100 太陽光
時刻 PM13:51〜14:15、15:55〜16:14)
by smilingtail | 2006-03-23 14:52 | 撮影日誌 | Comments(6)

胴上げに 初めて求む 日の丸や

WBC勝った〜! このWBCで久しぶりに野球がカッコ良く見えた。
実は昔は野球大好きで学生時代東京にいた頃は多摩川の練習場へ行ったりしたもんです。
しかし秋田はTBSが映らない! 噂では韓国戦にはカーナビのTVのある人は山形、青森、岩手方面へ電波を求めて走ったそうな。 決勝の今日は日本テレビ〜! なので好天だったのに見逃す訳には行かず、ずっとテレビの前。 ヒナタは横目で恨めしそう・・・っていうか暇だとこのコよく鏡(姿見)を見てます。
盛り上がる度に「何だかわからないけどあたちも〜!」とばかりに参加。 優勝が決まっての万歳もハイタッチもどき。 ノリの良いコだよ〜。(と、こんな時は)
で、飼い主何を考えたか? 散歩の時間だし天気は良いし、まだ明るいし。 100均のお店に寄って小道具を買い、向かうは「こまちスタジアム」野球場ね〜。 という事で祝!WBC優勝!のヒナタ。
b0031538_20471788.jpg
あら? 祝うって感じじゃなくってよ? 「だって横で旗はバタバタするし、おニュ−のボールは待てだし〜。首には何か掛けられてるし〜。この状況の説明は?」 「旗は我が家で初めての国旗でボールは野球のボール、首には金メダルよ!」 と言って納得する訳はなく。 じゃあ一つボール遊びを。
b0031538_20515617.jpg
結局こうなるのね〜。 でも良いじゃない? ヒナタらしいお祝で。 金メダルもこの方がハッキリ見えるわよ。 ひとしきり遊んでもう一度記念写真を。
b0031538_2054847.jpg
ハイ、ご苦労様! 笑顔はバッチリ! だけどカメラマンのミスでヒナタの頭に竹コプタ−。(汗)
この後ヒナタはお子ちゃま達に取り囲まれ「アウト」だの「お座り」だのと大わらわ。 だって全員で口々に言うんだもの〜。 それでも可愛がってもらってヒナタも失礼もなく(?)ワンワンでした。
撮影情報
EOS Kiss D[50mm f1.8Ⅱ、10-22mm f3.5-4.5] 
絞り優先AE スポーツモード ISO200&400 太陽光
時刻 PM16:48〜17:04
by smilingtail | 2006-03-21 21:22 | 撮影日誌 | Comments(6)

前を引く 犬ぞりのごと 春の山

土曜日の写真をもう少し。
見晴し台と書きながら展望の写真がないじゃない? その通り! だって車を降りてすぐにお座りさせたらヒナタの機嫌が悪くって。 でも後ろに見える田沢湖は綺麗でしょ?
b0031538_181026.jpg
そしてペットゲレンデでローテンションなギンちゃん。
b0031538_1825667.jpg
別に無理矢理のゴーグルで不機嫌な訳でもなく、レインコートが嫌という訳でもなく。
でもこの写真はちょっとだけ微笑んでいるような?
b0031538_184177.jpg
微妙な2匹の距離とフィルムのコンパクトとは言え、妙にすかすかで寒い写真。 (もう少し寄れよ!) 言うまでもなくかんらからからとヒナタの一人勝ち。 でもゲレンデから帰る時にはギンちゃんのテンションも上がり私のスキーにガンガン寄って走ってました。 やっぱりノーリードのヒナタが怖かったのね〜。
ここで念願だったスキーで滑っている私とヒナタの写真を初公開!(夜目、遠目、傘の内)
(akasatanaさん撮影:EOS Kiss N)
b0031538_1881464.jpg
単独行が多いしスキー場は滅多に行けないし、一度は誰かに撮ってもらいたかった。 akasatanaさんありがとう! 良い記念になりました〜。
さて画像の説明を。 マンマさん、めちゃ古い格好でどうしたの?というクラシックな出立ちでしょう? これはテレマークスキーといって歩いて斜面を登り、滑って下るためのスキー。 しかもバリバリの滑るテレマークではないので、ブーツは革製、板は歩くのが主の短くて軽いもの。 山へ行く時はもちろん圧雪ではないのでブーツを覆って膝下までレッグゲイターというカバーを付けます。 そうするとそれなりに山屋な格好なんですが、ゲレンデなので軽装でおかげで靴下が出ているあたりが凄くクラシック。 ちなみに板を私が持っている山スキーと並べてみると・・・
b0031538_1814567.jpg
左が山スキー。 これは普通のゲレンデのスキーとほぼ同じで、違いはビンディング(金具)が登る時は踵の固定をせずに滑る時は固定して普通に滑れるというもの。 山スキーは滑走面にシールと呼ばれるものを貼って登り、下りにはそのシールを剥がして普通の板として使用。 だからゲレンデも今は私はこれで滑ります。 アップにするとこう。
b0031538_18173830.jpg
いかにテレマークの方が軽装かわかるでしょ? (ガンガン滑るテレマークはプラブーツに板ももっとしっかりしている) これで滑走面にはウロコ状のカットがしてあるので登る時もシールは要りません。 だから丘のような斜面を登ったり下ったりとてくてく歩くにはこの歩くスキー的テレマークが便利なの。 でも踵の固定は出来ないのでスキーを履いて前に転ぶなんてことが普通にあって結構笑えます。 この日はカメラも持っていたので慎重にボーゲンで。 八甲田も度胸だけで下りて来ますが全然下手っぴです。
スノーシュ−にしてもテレマークスキーにしてもアウトドア好きなおかげで持っていたので、それが今になってヒナタと遊ぶのに役に立つとは。 でもこんなに揃っているのに雪道の運転が嫌でスキー場へ来るのは3月下旬。 それってどうよ?の突っ込みは受け付けませんので悪しからず。(笑) 
by smilingtail | 2006-03-20 19:12 | 撮影日誌 | Comments(8)

山笑う 木立駆け抜け 犬もまた

ギンちゃんと田沢湖高原アッスルスキー場ペットゲレンデでデート!
約束の時間より早く着きそうだったので途中の田沢湖の展望がきく見晴し台のあるところでちょっと撮影。 白樺が綺麗! ヒナタも楽しそう!
b0031538_20512393.jpg
もちろん私はスノーシュ−で。 普通では入れない場所にこうやって歩いて行けるのは何にも換え難い自由な気分。
b0031538_20543133.jpg
ヒナタもそれは同じみたいね?
b0031538_2055248.jpg
後ろ姿も何だか可愛い〜。 
スキー場に着いてからakasatanaさんからもう少し遅れるとの電話があり、一足先にゲレンデで遊んでいる事に。 私はテレマークスキーを履いてペタペタと歩き、斜面を利用して後ろの山頂を入れるようにセット。 さあ、ボール投げるから走っておいで〜!
b0031538_2101454.jpg
ハ〜イ!と戻って来るヒナタ。 なんか雪蹴散らかしてもカメラ目線だし。 
この後ギンちゃん登場。 が・・・ローテンション。 おそらくノーリードのヒナタがちょっと怖かったと思われ。(涙) ご、ごめんね。
ヒナタ、一人勝ちのスキー場デートはスキーを履いていては一眼デジカメは危険なのでフィルムカメラで撮影。 ギンちゃんの「どよ〜ん」な表情は後日アップの予定。(ため息)
撮影情報
EOS Kiss D[50mm f1.8 Ⅱ]
絞り優先AE(f11)  ISO100 太陽光
時刻 PM12:58〜13:07 14:04〜14:11
by smilingtail | 2006-03-18 21:22 | 撮影日誌 | Comments(10)

薄着して 身を縮めてる 春の雪

3日続いて冬に逆戻りしたような秋田。 綺麗な雪の上で撮れるのもそろそろ最後かもと思って午後から千秋公園へ行く。 さすがに人はいない・・・と言っても何人かは会ったのでその事にむしろびっくり。 なのでノーリードにする訳にはいかず、フレキシリードでお散歩、お散歩! この広角なら撮れるかな〜と 御隅櫓(おすみやぐら)をバックに狙ってみる。
b0031538_23585672.jpg
おっ! 良い感じに撮れるかも〜。 場所を変えてと。
b0031538_012326.jpg
ん? でも何だか表情が堅くない? ヒナタどうしたの?
b0031538_03308.jpg
「マンマ〜。 腹巻き忘れたでしょ? ちべたくてお座り嫌だよ〜。 ボール遊びにしようよ〜。」ってな感じか? 実際遊んでいる間はニコニコなんだけどお座りさせると途端に表情が曇る、曇る。 ごめん! マンマが悪かった。 冷たい地面にお座りは女のコの身体に悪いよね。 腹巻きの効果を実感した〜。
b0031538_091171.jpg
「ハイハイ、雪の庭園も良いですよね〜。 でも今日は笑えませんから!」
撮影情報
EOS Kiss D[10-22mm f3.5-4.5]
絞り優先AE(f4.5) ISO100 AWB
時刻 PM14:07〜15:11
by smilingtail | 2006-03-14 23:48 | 撮影日誌 | Comments(16)

春の雪 名残惜しんで 踊るよな 

今日はここ数日とはうって変わって冬に逆戻りしたような雪の一日。 と言ってもずんずん積もるような雪ではもちろんない。 久しぶりの雪に初雪の日のように喜ぶワンコ。 ホントに何がこんなに楽しいんだろう? 星野道夫さんが初雪に熊も喜んでいるように見えると書いていたっけ。 ヒナタ、もう三寒四温だからね〜。 ぬか喜びよ。
b0031538_0354776.jpg
数センチ積もった雪は走りやすいらしい。 下に見える道路を見るとわかるけど路上は降っては消えるはかない春の雪。 でも公園はワンコには満足な積雪量。 そして広角のデフォルメでマンガチックなヒナタ。
b0031538_038598.jpg
あ、あなたはもしや?・・・うさこちゃん?
撮影情報
EOS Kiss D[10-22mm f3.5-4.5]
プログラムAE ISO400 AWB
時刻 PM16:31〜16:37
by smilingtail | 2006-03-12 23:55 | 撮影日誌 | Comments(8)