<   2006年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

愛犬の ご機嫌とって 夏の川

さてお休みとなればぐるっと秋田スタンプラリーのスタンプ集めに走り回っている私。 普段あまり行かない場所から行くようにしたので残っていた鳥海山周辺のポイントに今日は行く事に。 土地勘のある所はやっぱり楽で地図を見なくても回る順序が決められる。(と言いながら実は見逃したお店があってもう1回行かなくてはならなくなったが) 所々でまさに記念撮影をしながら。 一枚目は仁賀保高原のひばり荘で風力発電の風車をバックに。 
b0031538_23142172.jpg
空を見てもわかるように標高が上がるに従って黒い雲で今日は下界の方が良い天気。 次は仁賀保高原キャンプ場の近くの池で。
b0031538_23192271.jpg
このキャンプ場はMTBのキャンプで何度も来ているお気に入りだった場所。 今日はヒナタと一緒でいつ池に飛び込むかとハラハラしながら。 ここは浮橋で池の中に休み屋がある。 手すりはその橋のもの。 うっかりしたら遠くの風車がまたまた竹コプタ−!(爆) 象潟に向かって下る途中、カレンダーの桜の写真で見た栗山池公園の案内板に行ってみる事に。 何と! 紫陽花も綺麗な公園じゃないの〜。
b0031538_2324469.jpg
またまたここでも「水、水だよ〜、マンマ!」なヒナタ。 で、ここ柵とかあんまりないのよね。(汗) その分写真には邪魔なものが写らなくて良いかも〜。 池の周りの紫陽花も自然なカーブを描いていて撮りやすい。
b0031538_23301135.jpg
今日はサクッと1本のレンズで撮ったが来年は桜といい、紫陽花といい楽しみなポイントが出来た。 道に戻ってふと見たら直進すると奈曽川河川公園とある。 海水浴客でいっぱいの海よりこっちが良いか?と行ってみる。 案の定釣りの人が上流にいるだけで川で遊んでいる人はいない。 ライフジャケットを着ける前にザブンと飛び込むヒナタ。 やっと水に入れたね〜。 と、ここまでは良かったのだがライフジャケットを着けさせてマンマもウォーターシューズに履き替えてパンツの裾を膝までまくって準備万端整えて入ったら・・・嫌がるぅ。 川が浅くて大きな石がゴロゴロしているのが歩き難いのか、それとも少し上流に堰があって水音が大きいのが嫌なのか? 泳ぎたがらないしやっと運んだ(ライフジャケットの背中に付いているハンドルを持って)堰の下の浅い水場でやっと撮った写真もこんな! とにかくこのブログ開設以来初の超どよよん顔!
b0031538_2338546.jpg
こんなヒナタ、滅多に見られませんから!(笑) もう一枚。
b0031538_23422451.jpg
これまた微妙な鼻デカどんより。 ごめん、ごめん!今度は斉内川にしようねと慰め、帰宅前には近くの公園のボール遊びで気分良く終わらせた今日のお出かけ。 マネージャーも気を使うよ。
撮影データ
EOS Kiss D[10-22mm f3.5-4.5]
絞り優先(f5.6、4.5) ISO100 AWB
時刻 PM1時半〜3時半頃 
by smilingtail | 2006-07-30 23:55 | 撮影日誌 | Comments(6)

夏祭り 嬉し恥ずかし 浴衣着て

実は水曜日の用事の前、家を早く出て大仙市太田のあかまつ庵へ直行。 借りた浴衣姿の写真をもう一度撮りたくて。 かつての豪農の屋敷と日本庭園とで背景はバッチリ! ヒナタもお友達が一緒でないとモデルさん業に気合いが入る。(笑) ほらね〜。
b0031538_18381622.jpg
「田舎のおばあちゃんの家に来たの。 これから花火なんだよ。」みたいな? お庭と一緒にもう一枚。
b0031538_18402814.jpg
ヒナタの浴衣姿は子供っぽくて可愛いね。 洗濯して返す前にと今日は家の中で撮ってみた。 背中にうちわでそれっぽく。
b0031538_18423842.jpg
午後の窓からの光でちょっと影が強く出ちゃったね。 そんな浴衣の撮影は楽勝だったんだけど、その後続けて撮った「のっけ隊」が難しかった〜。 まずはこれ。
b0031538_1846591.jpg
何だかわかる? akasatanaさんからの蔵王土産のミニ提灯。 まだらBrの蔵王での様子はこちらから。 本当は同行予定のキャンプだったが一度は中止のはずが当日朝の天気予報で決行したのだ。 でも天気に恵まれお釜も見れたらしい。 そんな訳で届いたヒナタへのお土産というか、またもや挑戦状。(笑) 縦長だし下の部分が微妙に細工が細かく難しい。 一枚やっと撮れた後は何度やっても乗せた後のカメラまでもたない。 さすがのヒナタも嫌気が差したか?伏せをする始末。 まずは浴衣を脱がせて(考えたら当然だろ!)説得。 「ヒナちゃんは出来てるから〜。マンマのカメラのせいだからお願い!」ってな感じで。(爆) そうしてやっと撮れたこの一枚。
b0031538_1941142.jpg
さすがのっけ隊長! 今回はレベル高っ! akasatanaさん、成功したよ! ありがとう〜!

ア−サ−君が祭のはっぴを着ていたのでこちらでどうぞ。 浴衣のヒナタと合わせて夏祭りだね〜!

撮影データ
EOS Kiss D[50mm f1.8 Ⅱ]
絞り優先 あかまつ庵:f4.0 ISO100 AWB、のっけ隊:f2.8 ISO400 太陽光
by smilingtail | 2006-07-29 19:32 | のっけ隊 | Comments(12)

ひたむきな 犬それぞれに 泳ぎけり

今日はこまめさんと現地集合で男鹿のドッグカフェ「カフェランド椿」へ。 ところが先に着いたこまめさんからの連絡でお休みとわかり、急遽鵜の崎海岸での待ち合わせに。 せっかく行くんだから念のため電話で確認しておくんだった。 新聞に出ていた定休日ではなかったのだけれど。 カフェの後ワンコを泳がせる予定だったので、別のお店で車で待たせて食事をするのも暑さが気になり(二人共ワンコファースト:笑)お弁当を買って海岸の休み屋でお昼。 実は去年こまめさんちの花ちゃん(コ−ギー)がウチのプールで水泳デビューをし、その後水嫌いと思われていたさくらちゃん(秋田犬)も斉内川で川入りを果たした。 今年はそのさくらちゃんにもライフジャケットを購入との事。 斉内川では水深が浅く足長のさくらちゃんが泳ぐのは無理っぽい。 ならばといきなりの海デビュー。 予想を裏切り、海は嫌とばかりに踏ん張る花ちゃんを尻目にスムーズに足を入れたさくらちゃん。 2匹をリードで引いて少し深さのある所まで歩くこまめさん。 当然花ちゃんはもう足が着かず泳いでいる。 
b0031538_23454997.jpg
ちょっと必死な感じ? でも花ちゃんの泳ぎは力強いのよ〜。 そのうちさくらちゃんも足が浮いたようで2匹で泳ぐ。
b0031538_23492274.jpg
可愛いね! またまた必死のさくらちゃんのアップ。
b0031538_2351423.jpg
でも余裕がないだけで嫌がっているようには見えなかった。 初めて泳ぐさくらちゃんを見てこまめさんも感激の様子。 だってずっと水嫌いで海に連れて行っても2匹共決して水際に近寄らなかったというのだから。 お転婆ヒナタの見本が効いたか?(爆) では余裕のヒナタを。
b0031538_23543071.jpg
もしやこれって私の泳ぎを見なさいみたいな事?(笑) 今日は海水浴には最適のお天気。 でもジリジリする程暑くもなく、風も心地良い。 楽しそうな3匹。
b0031538_23575964.jpg
それにお嬢様という感じの花ちゃんが砂浜にうねうねしてこんな自然児ぶりも。
b0031538_23593963.jpg
ご褒美をもらって嬉しそうな2匹の笑顔が良いね!
b0031538_0121744.jpg
2匹共あんまり負担になる事は控える年齢になりつつあるけどお転婆ヒナタとまた遊んでね。
撮影データ
EOS Kiss D[10-22mm f3.5-4.5]
絞り優先(f4.5) ISO100 太陽光
時刻 PM2:44〜3:00
by smilingtail | 2006-07-27 23:55 | 撮影日誌 | Comments(18)

この夏も 並んで泳ぐ 犬嬉し

今日はいよいよ斉内川での初泳ぎ! 何せヒナタのホームグランドだからね。 どれ、水温はと試す前にザブンだった。(汗) 
b0031538_0291860.jpg
ちょっと余裕の表情に見えない? 今日はどれもこんな顔の写真だった。
b0031538_031521.jpg
でしょう〜? 撮っている時はカメラを水滴から守るためにシャワーキャップを使ってレンズ以外をラッピングしているので液晶での確認がしにくい。 なので泳ぎの写真は枚数が増える。 それで顔だけで可愛いので(親バカ)データとして残してしまう枚数も多い。 しばらく泳いでいたらギンちゃん登場。 今日も好き好きモードでライフジャケットのヒナタの背後でカクカクしているのが笑える。 で、早速2匹共川の中。 ライフジャケットを着けていないギンちゃんはこんなに沈んで泳ぐ。 
b0031538_0375319.jpg
でも溺れている訳ではない。 これぞギンちゃんのカワウソ泳法〜!(笑) 進むスピードはヒナタより速いかも? さぁ並んでと言ったって水の中じゃ思ったようにはいかない。 もちろんカメラマンも思った場所への移動は容易くないし。
b0031538_0395262.jpg
こんなだったり・・・。
b0031538_0403285.jpg
あんなだったり・・・。
今度は一人が2匹のリードを持ってカメラは別の人がという手を試そう! まだ梅雨明け前だけど夏が来た〜って感じね! 実はヒナタ明日は海の予定なのだ!
撮影データ
EOS Kiss D[10-22mm f3.5-4.5]
絞り優先(f4.0) ISO100 AWB
時刻 PM5時頃
by smilingtail | 2006-07-26 23:55 | 撮影日誌 | Comments(8)

夏の夕 浴衣三姫 咲き揃い

ご近所のワン友さんからメールがありヒナタに浴衣を着せてくれるという。 さっそく夕方のお散歩を少し早めに出てお宅にお邪魔する。 柴犬のウタちゃんのお家は庭の一部を人工芝にして小さなドッグラン状態。 いつも遊ばせてもらっているヒナタは着いた途端にやる気満々。 
でもね、今日は浴衣で撮影会なんだよ〜。 お嬢さん達が子供の頃着た浴衣をウタちゃんやヒナタも着れるようにサイズに余裕を持たせて作り直してくれたらしい。 2枚あったがヒナタが似合ったのは白地の方。
b0031538_013353.jpg
どうかしら〜? お庭の紫陽花も綺麗ね。 こうしてみるとヒナタも女のコ? こちらは少し素のヒナタの顔が出てるかな?
b0031538_0161797.jpg
実際浴衣を着ようがここはドッグラン!とばかりにボールを追って走り回っていたコです。(やれやれ) ヒナタより年下なのにさすがは柴犬、和犬の淑やかさを見せてお似合いだったウタちゃん。 
b0031538_0191326.jpg
何だか日本酒のCMみたい? 三つ指ついてお越しを待っていますかな?(笑)
そして遅れて来たバセットのボナーちゃん。 聞いてないけど?ってお顔ね。
b0031538_027499.jpg
着付けも撮影も一番大変で写真を見てもこちらに余裕のないのがバレバレ。 ボナーちゃんはおっとりさんなのでヒナタみたいに待ても座れも必要無いのよ。 そう思ったら確かに躾け教室に来るコ達って皆「イエ〜ィ!」なハイパーなコが多いわね。(汗) 思いがけない時におやつがあるのを知って「きら〜ん!」とした時のボナーちゃんの瞳が撮りたいなぁ。 浴衣はお借りして来たので後ろ姿に挑戦するつもり。 ウタちゃんのお母さんにありがとう!
撮影データ
EOS Kiss D[50mm f1.8Ⅱ」
絞り優先(f2.8) ISO100 太陽光&AWB
時刻 PM5時半頃
by smilingtail | 2006-07-25 23:55 | | Comments(8)

ハイカラな 犬になりたや ドレス着て

7月23日(日) 小坂町明治百年通り
お天気もまあまあだしと県北のスタンプラリーを求めてのんびりと出かける。 最初はマインランド尾去沢(おさりざわ)。 実はここ、スタンプラリーでもなければ私は来ないであろう場所。 鉱山跡地というのはどうも過酷な労働や苦しみが残っているような気がして嫌なのだ。 駐車場に着いたら夏休みに入ったばかりとあってか子供連れの多い事。 何だ、テーマパークっぽいじゃんと思って車にヒナタを待たせスタンプをもらいに案内所へ。 暑い時期は温泉も我慢して極力ヒナタを車で待機させないようにしている。 だから最初から時間が掛かる坑道の方は予定に入れていない。 入り口くらいはと思って離れた場所から見て「え?こんなに暗い所へ皆よく入れるな。」という感じ。 暗いというか黒い。 おみやげを見てさっさと帰ろうとしたら急に背中が重くなり首元が絞められるように息苦しい。 ハッキリとした霊感とかはないのだが、これはまずい、何か拾っちゃったという気がする。 これから長い時間運転して帰らなければいけないしととにかく自分で背中と胸を叩いて「何もできないからついて来ないで!」と心の中で話す。 同情するからいけないのね、きっと。 大丈夫、魔よけの犬(?)までいるんだしと運転。 離れるに従い楽になって小坂町へ着く頃にはすっかり戻った。 ホントはここで焼肉屋さんでスタンプをもらうつもりが2時を過ぎ休憩中とあって店が閉まっている! それも4時まで。 ウ〜ン、十和田湖まで行くか?とも思ったが、小坂鉱山事務所と康楽館(こうらくかん)を撮ってからと行って驚いた。 写真で見るよりずっと大きくて綺麗な建物! さすが国の重要文化財だけある、鉱山隆盛期を彷佛させる見応えのある西洋建築物だね。 まずは入り口でパチリ。
b0031538_0284320.jpg
そして2階のレストラン「あかしあ亭」への外からの入り口前で紫陽花と。
b0031538_0323676.jpg
ポーズを決めていたらお客さんが通ってびっくり。 だから目線が!(笑) 
b0031538_0353739.jpg
正面にこんな銅像もあって、最初平気だったヒナタも横に座らせたらお母さんの方を見る事見る事〜! しげしげと見て吠えたよ。(笑) で、大丈夫と確認させ記念に一緒に写ってもらった。 「お二人ともどちらから〜?」てな感じか? 道路を挟んで天使館前の花壇から。
b0031538_0441574.jpg
どこから撮っても絵になるね。 今度は康楽館よ。 のぼりも雰囲気があって良いわね。
b0031538_04555100.jpg
今度は是非母を連れて来て観劇しようっと。 ヒナタが待てる秋が良いかな? そんな事を考えながらぶらぶらと歩き明治百年通りを堪能。 ヒナタを日陰に置いた車で待たせ鉱山事務所の中を見学。 ホントはお茶もしたかったんだけど我慢して早く出る。 出たらまた違う角度から撮りたくなってモデルさん再登場。
b0031538_0502049.jpg
あ〜、ヒナタにハイカラさんの衣装を着せたくなるぅ〜! 人間用はレンタルの衣装があるのよ。 ワンコ用も欲しいな。(汗)
そんなこんなしてたら2時間があっという間。 スタンプをもらってついでに持ち帰り用にお肉を焼いてもらって夕食も準備OKで帰宅は7時半。 途中次に来たら寄りたいスポットも見つけて満足の一日。 古い建物って撮るの好きかも?
撮影データ
EOS Kiss D[10-22mm f3.5-4.5]
絞り優先(f3.5、4.5) ISO100 AWB&太陽光
時刻 PM2時〜4時20分
by smilingtail | 2006-07-25 01:07 | 撮影日誌 | Comments(6)

犬なれば 吠えて伝える 胸の内

7月22日(土) 躾け教室
いつもの躾け教室で横手へ。 他の犬と近過ぎたりしない限りお利口にしているヒナタ。 ゲーム仕立ての躾けも難無くクリア。 途中の休憩時、飼い主さん達がお茶で歓談している間大多数の他のコはクレートトレーニングとしてケージの中で過す。 ウチは車載してあるケージが大きいのでいつもはリードでお茶の席に一緒にいるのだが、どうかな?と体育館の窓の格子にリードを結んで離れてみた。 案の定吠えるヒナタ。 しかも真ん丸の目で思いっきり可愛い顔で。(笑) 他の人から「あれはどういう意味でしょうね?」と聞かれるが、私とて翻訳不可能。 というか吠えには慣れてしまったのか、今何で吠えてるかなんていちいち考えていられない状態。(爆) 強いて言うなら「マンマ〜、近くに行きたいよ!」なのかな〜? そこでそのまま私が体育館から出てみる事に。 この後ヒナタが吠え続けるか止めるかで処置が違うんだそう。 出たら直ぐに吠えるのを止めたヒナタ。 という事は私がいる事がヒナタには一番のご褒美という事なので、吠えたらいなくなる、戻って来て吠える前に誉める、また吠えたらいなくなるという事を繰り返す事で矯正していくという方法だそう。 根気がいるね〜。 家でも出来る訓練なので今度の週末でも時間のある時に試そうか。 それにしても吠える以外は例えば仰向けに寝たまま顔を見せずにコマンドを出してお座り、伏せをさせたりなんて事も最初から出来るヒナタ。 これもモデル修行の賜物かと。(汗) それでも吠える事は止められない。 修行の道はどれも長い道のりだね〜。

教室終了後、スタンプラリーのお店が近くの雄物川町に1店あるので探して行く事に。 初めての町だが案内板がわかりやすい。 お店も簡単に見つかり、地図で見つけていた河川公園へお散歩に行った。 かなりの広さの公園は遊具も新しいし芝生もちょうど手入れしたばかりでとっても綺麗。 小さな子供が安心して遊べるように真ん中に人工のせせらぎが作ってある。
b0031538_13561386.jpg
ヒナタの後ろの石が並んでいるところがそれね。 私が見たのではここでカヌーをやっていたので、普段水量は減らしてあるのだろう。 よくある遊具はターザンロープを始め一通り揃っている。 面白いのは野菜や果物のオブジェが所々に置いてある事。 例えばこれはトマト。
b0031538_13593546.jpg
色使いとかがわりとリアルなのね〜。 イチゴもあった。
b0031538_141174.jpg
持ち上げられる程軽くもなくだけど形が丸いから少しグラグラするのでイチゴのっけならぬイチゴ乗りも難しい。(笑)これは危険な組み合わせの
b0031538_1433321.jpg
犬と巨大玉ねぎ! 他にはにんじん、白菜、ピーマン、レモンなどがあった。 じゃがいもやきゅうりもありそうね。 そんなのといちいち記念写真というのも暇があったら。(笑) 備え付けのイスとテーブルやかまどもあったので天気の良い日にお弁当を持ってというのも良さそう。 広いからフリスビーもきっと楽しいね。 ヒナタも気に入って芝生にうねうね〜。
b0031538_149571.jpg
b0031538_1493562.jpg
それでそんな顔されると怒る気にもなれないよ。 びしょびしょなのを拭けば良いんでしょ? は〜い!
撮影データ
EOS Kiss D[10-22mm f3.5-4.5]
絞り優先(f3.5、4.5) ISO100 AWB
時刻 PM5時頃
by smilingtail | 2006-07-24 14:20 | 撮影日誌 | Comments(4)

のっけ隊 いつの間にやら 早や三十 

ブログにはアップしていないのっけ画像があったはずと探してみた。 あった、あった〜! まずはエントリーNo30イチゴのっけ。05年1月15日
b0031538_12202951.jpg
山伏って感じよね?(笑)このイチゴ大きかったんだ。
No31はラグビーボール。05年11月17日
b0031538_12343668.jpg
これはちゃんとのっけてるのよ! 同じ日にさすがに難しくて助手にのせてもらって手を離した瞬間を撮ったのがNo32のバスケットボール。 
b0031538_12372469.jpg
これが本当に出来たらサーカスものよね?(笑) 意外と簡単なのがこういう長いもの。 No33でおもちゃのバランス。05年9月23日
b0031538_12412947.jpg
まだ他にもあったらアップしていきます。
という事で最新のっけはNo34のプラム〜! スーパーで見かけたらつい乗せたい病が発症。 もちろん見た目で選んでしまったせいか味は今ひとつ。 
b0031538_12444018.jpg
これはシャッタースピードが遅いのでさすがのヒナタも被写体ブレがあるけど可愛かったので。(汗) 凄く難しかったのに笑顔なのは何故〜? プラムの向きは割れ目を正面にしたかったけど丸みのせいで無理でした。 さくらんぼやこのプラムはキャラクターにしたいなぁ。
さくらんぼ星人3号のらんちゃんののっけも見てね〜!
by smilingtail | 2006-07-21 13:17 | のっけ隊 | Comments(13)

子ら去って ワンコ遊ぶや ターザンロープ

恋の花咲くラベンダー園
さて週1回のデートの日。 行く場所も近くの公園は行き尽くした感あり。 天気も良いので斉内川で泳ぐのも良いのだがあいにくフロントラインをしてしまった昨日。 結局ラベンダー園に行く事に。 ラベンダーは見頃を過ぎているが紫陽花が少しあった。 
b0031538_12581863.jpg
今日もヒナタにラブラブなギンちゃん。 並ばせるのが難しい。 でも笑顔だから良いのさ!
b0031538_12593926.jpg
液晶で確認した時は目を瞑っているからボツと思ったのだが、2匹共となると面白い。 「ギンちゃん、暑いね〜。」「ウン、そういやそろそろ白熊(アイス)食いたいね〜。」みたいな?
b0031538_1322494.jpg
並べるのが大変でもこの笑顔のためにしつこく撮るのね。 ヒナタ、フライング気味よ! 望遠(130mm)で撮ったヒナタのモデル顔も。
b0031538_135159.jpg
後ろの紫陽花がもっと咲いているといいのにな。 公園での様子はakasatanaさんが撮ってくれたのでこちらで。 ボール遊びに夢中のヒナタとヒナタの後を追ってはガルされるギンちゃん。 「私今それどころじゃないの!」って冷たいよね〜。 「いいんだ、僕にはターザンロープがあるのさ!」と言ったかどうか、一人夢中で遊ぶギンちゃん。 本当に何があなたをそうまで掻立てる?
撮影データ
EOS Kiss D[70-200mm f2.8L IS]
絞り優先(1〜3:f4.0、4:f2.8) ISO100 AWB
時刻 PM4:40頃 
by smilingtail | 2006-07-20 13:37 | 撮影日誌 | Comments(17)

花菖蒲 見上げて座る 犬もいて

天気予報が微妙に外れるこの数日。 明日より今日の方が降雨確率が低いので曇り空の下阿仁のしょうぶ祭の最終日に出かける。 ところどころでまだらに雨が降る中、阿仁では結局小雨。 車で雨用の準備をして(ヒナタに合羽を着せ、カメラにカバーをして)晴れ間を見て出る。 しょうぶ園は民謡ショーが行われ、お昼の時間帯な事もあってか雨にも関わらず盛況。 こんなに種類があるの?とびっくりする程の数。 まずは50mmで。
b0031538_210495.jpg
雨が写っているね〜。 「マンマ!しょうぶって背が高くてどうよな絵なんじゃないの?だいたいアヤメとカキツバタと違いわかってるんでしょうね?」 まま、そう怒らなくても。 でもホント背がつり合わないね。 じゃ、場所とレンズを替えてと。 10-22mmね。
b0031538_2132510.jpg
どうよ〜? しょうぶと良い感じでしょ。 合羽を着た犬が珍しいのか、あちこちでワンちゃんだと声を掛けられる。 ヒナタも少し落ち着いてご挨拶。
b0031538_2154746.jpg
これは葉っぱで雨宿り? 目の上だけですけど〜。 雨は強くは降らずマンマも合羽で凌いだものの、おかげで蒸れて暑くて汗だらだら〜。 ヒナタも暑いんだよね。
b0031538_218328.jpg
これはギャラリーのお父さんが後ろで「ほらこっち、カメラ見て!」と言ってくれるのでちゃんとそっちを見ちゃったのね。(汗) でもこんな時ワンしなくなったのがマンマは嬉しいよ。 こういう場所ではやっぱり10-22mmのレンズが近くで撮れるので役に立つ。 でも花がばらけて見えるのが難点ね。 しょうぶに関しては1枚目の50mmが見た目の雰囲気。 でもいい所だったし花は綺麗だし、ヒナタも頑張ったね。
b0031538_21135781.jpg
エヘヘ、誉められちゃった〜!
撮影データ
EOS Kiss D[50mm f1.8 Ⅱ、10-22mm f3.5-4.5]
絞り優先(f4.0、4.5) ISO200 AWB
時刻 PM1:33〜2:20
by smilingtail | 2006-07-16 23:55 | 撮影日誌 | Comments(4)