<   2006年 10月 ( 33 )   > この月の画像一覧

かぼちゃって 食べるものだと 犬が言い

Happy Halloween !
「クリスマスは派手なのに何故ハロウィーンはマイナーなの?」というのが日本に来た外国人の疑問なんだそう。 確かにね〜。
でも今年のハロウィーンは頂き物が沢山あって華やかだわ〜。 と言いつつ10月はヒナタのヒートで終わったと思ったら今度はストラバイト尿石症だし、週末はお泊まり躾け教室だったしと今日の散歩とその後でやっと撮り上げた。(ふぅ〜) 写真が多いです。 携帯の方見れなかったらごめんなさい。 まずはのっけ隊から。 エントリーNo48 公園ミニかぼちゃのっけ
b0031538_2151644.jpg
これは安定性といい重さといい楽勝。 そしてエントリーNo49 お菓子のランタンのっけ
b0031538_218153.jpg
表情からするとプラスチックの感触が嫌だったのか微妙〜。 でもこのdarariさんからの頂き物、中身のお菓子はとっても美味しかった。 次はエントリーNo 50 かぼちゃ三段のっけ
b0031538_2111251.jpg
darariさんから頂いたこれが今のところ最強ののっけアイテム。 何度もチャレンジしたがこれが精一杯。 高さがあるので一番上まで写すのが大変。 そしてエントリーNo 50&51 かぼちゃランタンのっけアー君のママさんから。
b0031538_21163192.jpg
中にLEDのライトを入れてすぐ出来たけど「マンマ〜、これって向きが逆じゃないの?」
b0031538_21181396.jpg
そうよ、こうこなくっちゃ〜!(笑) じゃあ勢揃いでエントリーNo 52 かぼちゃピーピーおもちゃのっけ
b0031538_21204173.jpg
このおもちゃは小夏ママさんから。 真ん丸なので噛んで遊んでいると可愛い! そう、今日から頂き物も晴れて本格的に遊び初め。
b0031538_2123941.jpg
頑張ったわ、アタシ〜!なヒナタ。 そしてその後は満足そうに。
b0031538_21241960.jpg
あら?舞台裏がバレバレね。 襖の前に突っ張りポールをわたしそれに布を垂らしただけの簡易背景セット。 右にあるのはポスターフレームの裏を利用したレフ板。(笑) かぼちゃグッズを並べてみたらこんなに可愛くて華やか!
b0031538_21274350.jpg
皆さんホントにありがとう! お陰さまでウチは素敵なHappy Halloweenです。 心残りはかぼちゃの馬車を飾れなかった事〜! 早くにやっておけば良かった〜!(泣) という事で早くも来年にご期待下さい。
by smilingtail | 2006-10-31 21:38 | のっけ隊 | Comments(5)

小悪魔改め「スケ番ヒナタ」?

10月28、29、30日 ワークショップ しつけ編 
28日宿泊のコテージの私達の部屋は5人と6ワンコ。 シーズーの男のコ2匹に女のコ1匹、トイプードルの男のコが1匹にビーグルの男のコにヒナタ。 トイプードルの男のコとヒナタが強気組(汗)なのだがノーリードなので逆に危ない事はない。 ただし2匹が他の大人しいコの関所となって、特にビーグルの男のコは製薬会社の実験動物だったのを飼われるようになってまだ日が浅いため、犬にも人にも慣れていないのでお気の毒。(大汗) でも皆初対面ではないのでお互いの犬の個性も知っており、何かと気が楽。 温泉に入りに本館に行く時はケージに入れて留守番を。 こんな時コテージタイプなのでお隣の部屋への気遣いをせずに済むのもありがたい。 
入浴後はまたまたお酒タイム〜! でももちろん明日に備えて控えめにね。 そして静かに夜は更けていく・・・訳はないのだ、もちろん。 人の耳には聞こえない何かの物音に反応する者あり、普段ケージで寝ていないコは「出せ〜!」と泣くし、ヒナタはケージで私のベッドの横で寝ているが時々フリーのワンコが近くに来ると「ガウッ!」と短く吠えるし。 でもお互い様と言うかこれも経験と思うせいか眠れなくても不思議にイライラする事もなく。 逆にこれが皆大人しくてヒナタだけワンだったらと思うと良かった〜という感じ。(笑) と言っても次の日はさすがに眠かったけどね。(爆) 
翌29日は朝の散歩までは辛うじて雨ではなかったが後は予報通りの雨。 チェックアウトの10時が過ぎるのを待ってロビーでしつけ教室の開始。 いろいろなレベルのコがいるのでまずは名前の充電から。 名前を呼んで小さなおやつをあげる事を何度も繰返し名前イコールおやつを充分に教える。 もちろんこの日は少しづつとは言えかなりの量のおやつを褒美として与えるのでワンコ達は朝からご飯抜き。 その後クリッカーを使ったしつけの仕方を教わる。 そして手の中に握ったおやつに鼻先をタッチしたら「グッ!」(Good!)と短く誉めておやつをあげる訓練。 その後手を開いて上向きにし犬の前に出し手をのせたら「グッ!」 そしてついに例の包帯登場! 出した犬の手を包帯で巻くのだ。 その間もおやつは何度も口に入れられる。 報酬をケチらないのがコツ。(笑) そしてヒナタはこんな具合に。
b0031538_2322485.jpg
館内は突然野戦病院の様相。 皆片手に包帯の犬が総勢17匹。(爆)
さてここまでは昼食を挟みワンコの休憩を何度か間に入れての訓練。 チェックインの3時からはコテージの1室に集まりワンコ画伯のお絵書き〜! 巻いた包帯に絵の具を付け色紙にタッチをさせるのだ。 練習ではヒナタも含め手技が得意なコは出来ていたのだが本番床を汚さないために敷いたレジャーシートのパリパリした手触りが嫌だったのか皆固まってタッチが出来ない。 仕方なく少々強引だが色紙の上を歩かせたり飼い主が動かして絵にする。 こんな風にね。
b0031538_2312332.jpg
そして今日撮ったヒナタ画伯の絵との記念写真がこれ。 題して「冷静と情熱の間」(爆)
b0031538_2331710.jpg
この現代アートがわかるかな〜? 芸術の秋よね!と実は食欲の秋のくせに〜。 最後はしつけの成果を競うゲームで盛り上がり楽しい1日はお終い。 
3日目の今日30日は午後から大仙市のドッグラン大仙での教室に合流。 新しく4匹を加え12匹での訓練。 ここでも復習と新しいコに合わせた訓練をしながらの確認。 大分おやつでの誘導にも慣れて来て思ったようにコントロール出来ると嬉しい。 新しい「おじぎ」のトリックも覚えた。 今回の講師は「ヘンリー、人を癒す」の著作もある山本央子先生。
b0031538_2337572.jpg
論より証拠の先生の動きは3日間を通して見ていると流れるようでさすがはプロと唸らせられる。 飼い主の訓練だなぁと実感した。 ゲームも2つやって楽しむ時間も。 これは右手でリードとお玉に卵を入れて持ち、左手で犬を誘導して歩かせタ−ンして戻って来てはバトンタッチする団体戦。
b0031538_23424730.jpg
最後の最後に卵を落下させた人がいて実はゆで卵だったとバレた。 それまで生卵と思い込み必死の形相の飼い主達。(笑) 先生の帰る時間が近付き質疑応答の時間。 疲れたのか休むコも。
b0031538_2346210.jpg
実はこの柴犬のももちゃんはヒナタと2匹先生に「スケ番」と名付けられたなかなかの強気なコ。 でもまだ4ヶ月なので早くも成果が現われたのか顔付きが変わる程今日は柔らかい表情だった。 山本先生は問題犬の自宅へ行っての個人のしつけを主にしているので数多くの犬を見ている経験から「コ−ギーのメス」と「ももちゃん」という名前のコに強気の犬が多いと話していた。 つまり「コ−ギーのももちゃん」が最強という事らしい。(もしもコ−ギーのももちゃんの飼い主さんが見ていたらごめんなさい。あくまで経験上です。きっとあなたのももちゃんは例外。) 来た時と帰る時以外はテンションも抑えられるヒナタもふとした時に隣の犬に反応したりしてワン!する事があり、そういう時は「イケナイ!」の一言もなく無視して視線を合わせないのだそう。 でも下から見上げるヒナタのこの目が見ないようにしても痛い程感じられて難しい。
b0031538_235819.jpg
本当に頑張るのはマンマなんだね〜、ヒナタ。 覚え書きのために長くなってごめんなさい。 後日ホテルの案内を別にアップしますよ〜。
by smilingtail | 2006-10-30 23:55 | | Comments(3)

躾とは 人と犬との 共通語

コロのしっぽの会ワークショップ
先程8時前に無事帰宅しました。 寝不足と一日を通した訓練の疲れで今日は早寝を決め込んでいるマンマとヒナタ。(実はヒナタはもう寝ています) とっても楽しかった一泊二日のレポは明日以降アップ予定。(と言いつつ明日も午後から訓練に参加の予定。)
b0031538_21465766.jpg
雨のためホテルのロビーで行われた訓練中の一枚。 ヒナタの右前足にご注目! なんとペット用の包帯が巻かれている? いえいえ、怪我ではありません。 その事はまた〜。(笑)
by smilingtail | 2006-10-29 21:54 | | Comments(2)

秋寒し 愛犬も早 尿検査

ヒナタ尿検査に行く!
夕方の散歩を少し早めにしてオシッコをウロキャッチャー(ペット用採尿スポンジ)で採り病院へ。 待合室で検査の結果を待つ間躾けの復習。 お座り、伏せ、待て、回れ、「ヒナちゃん、ハ〜イ!」(片手をあげる)など全てこなせる。 病院の待合室もおやつがあれば何のその。 先生に診療室から呼ばれるのを待っているコだからね。 でも顕微鏡を見ますか?と言われ先生と私が診療室の奥に行った時は診療台の上で助手のお姉さんに確保されていたヒナタは慌てていた。 「置いて行くなんて、そんな〜!」だったらしい。(笑) 結果、血尿はないが以前と同じでストラバイト尿石の結晶が少し見られた。 これから寒くなるし大事をとって短期間療法食にしてもう一度尿検査をしてみましょうという事に。 で、ストラバイト用のヒルズの特別療法食という缶詰を1箱買って来た。 これ、あんまり美味しくないらしい。 だけど前回も見事な食べっぷりに迷わず箱で。 で、記念写真を。(笑)
b0031538_20572676.jpg
頭にのってる赤い角はたまたま今日行った100均のお店で見つけたもの。 題して「小悪魔ちゃんの療法食」(なんじゃそりゃ?) 外国の料理には「〜悪魔風」というネーミングがあるよね? その場合普通は辛いのかな?
心配していた明日のお泊まりも先生にOKを頂いた。 実は躾け教室のお泊まりセミナーで土、日、月と訓練。 月曜日は仕事なので日曜日にウチはいったん帰るが、田沢湖高原のワンコ可のコテージにお仲間と泊まる事になる。 初めてなので負担にならないか?と念のため聞いたら「じゃぁお守りになりますから抗生物質の飲み薬を出しましょう。」と。(笑) 
果たしてどんなヒナタが見られるか? 不安より楽しみの方が大きい私マンマ。 忘れ物のないように夜はリストアップしておかなくちゃ。 缶詰を前に嬉しそうなヒナタは小悪魔の微笑み?
b0031538_218146.jpg
しかもこの小悪魔は前歯が1本なくて腹巻きをしている・・・。(爆)
明日は小悪魔はダメよ!(もちろん悪魔はもっとダメ〜!) 楽しく過そうね〜!
by smilingtail | 2006-10-27 21:17 | | Comments(6)

しつけする 厳しさもまた 愛だけど

先週と今週のさくら丸
アップしそびれていた先週のさくら丸。 私が連れての2度目のお散歩はついに公民館を越え(笑)斉内川に。
b0031538_1321585.jpg
川上での工事のせいなのか水がほとんどなく川原を渡って歩ける。 遠くに見えるおばあちゃんの姿に注目中のさくら丸。 小さな声でワウ、ワウ!と短く吠えている。 でもやっと来た土手と川原の匂いと足の感触に嬉しそう。 楽しいね!とカメラに向って。
b0031538_1325162.jpg
繋いでいないと相変わらずノーファインダーの方が撮りやすい。
そして昨日また川へとお散歩。 予定外に時間があったのでどれ少し座れで写真を撮ってみようかと思ったが・・・やっぱり難しい。 お庭では出来るんだけどね。 なのでまたノーファインダー。
b0031538_13275718.jpg
こういうところはやっぱり子犬ちゃん。 連れて歩いて思うのはこの辺の人はやっぱり秋田犬に慣れているせいか会う人会う人さくら丸に微笑む。 おじさんもおばあちゃんもみんな。 子犬のせいもあるし、さくら丸の愛嬌のある顔がそうさせるのかな? しつけは全然されていないのでとにかく飛びつくさくら丸に「イケナイ!」を教えようと一生懸命の私マンマはサリバン先生。 やっと座ってくれたものの・・・。
b0031538_1333627.jpg
いつもは遊んでくれる秋田のおばちゃん、今日は何だかイケナイばっかりでつまんないな〜。byさくら丸。 そうだね、少しずつだね、さくら丸。 良い時はう〜んと誉めてと。
b0031538_13355558.jpg
ホラ、その顔が君の持ち味だよ〜! 川原を歩いて渡ったら靴が落ちていた。 もちろんおもちゃにするさくら丸。 伏せて齧って振り回して〜。
b0031538_13374695.jpg
まだまだお子ちゃまぶりが楽しいさくら丸。 立派な秋田犬になるのはゆっくりで良いよ。 
それにしてもこのコは優しいだけに小心なところもあり、車、自転車、人、会うもの全てにドキドキのよう。 怖くて身を遠ざける方で引っ張る事もないから楽。 ヒナタの散歩の方がずっと気を使うよ。 怖くても平気だも〜ん!と頑張るのがヒナタだからね。 この2匹、会わせてよいものかどうか? 遊び上手なコとそろそろさくら丸も遊んでおいた方が良いとは思うのだけど。
撮影データ
EOS Kiss D[18-55mm f3.5-5.6、10-22mm f3.5-4.5]
シャッタースピード優先 ISO100 太陽光
by smilingtail | 2006-10-26 13:49 | さくら丸成長日記 | Comments(6)

落ち葉踏む かさかさかさと ハミングし

今日のヒナちゃん
今日は本当なら大仙市に行くはずのヒナタ。 でも安静をと言われているしとお留守番する事に。 じゃあマンマが出掛ける前にお散歩しようか!
b0031538_1994639.jpg
ご近所の散歩でもすっかり秋の道。 幹線道路から団地に入るメインの通りも鮮やかな色に染まっている。
b0031538_1911495.jpg
時々ハラハラと落ち葉が舞うのだけど桜と同じで写真に留めるのは難しいね。 お昼前の思わぬ散歩に喜んで家へと帰るヒナタの後ろ姿。 犬コロTがわかるように撮ると道路ばっかりの絵だね。 
b0031538_19144246.jpg
小尻ちゃんのハートマーク! お薬も効いているみたいで普段と変わらないヒナタの様子にほっとする。 これなら連れて行っても?とつい天気の良さに気持ちを変えそうになるがここは我慢。 出掛ける時にサークルの中のヒナタを見たら「いってらっしゃい、早く帰ってね!」とばかりに満面の笑みだった。 もちろん用事が終わったら速攻帰ってくるからね〜。
撮影データ
EOS Kiss D[10-22mm f3.5-4.5]
絞り優先(f4.5) ISO100 太陽光
時刻 AM11時半頃
by smilingtail | 2006-10-25 19:26 | | Comments(2)

腹巻きの 犬はそれなり 安静に

ヒナタの安静って?
獣医さんから安静にしていてねと言われたけど・・・ヒナタの安静はストレスにならないのか?(爆) 結局お散歩も一周したし。 
と言う事でボール遊びもできないしで退屈しのぎに訓練の復習をしたりして遊んでいる。 でも写真は撮れないので今日はのっけ隊。 前にやったパンのおもちゃのっけの別バージョン。 同じクロワッサンなんだけどエントリーNo47で。
b0031538_2020512.jpg
こめかみを挟むようにのっけ。 なのでバランスは難しくないけど笑顔が問題だった〜。 「ヒナちゃん、可愛いって!」「ホントに〜?」となだめすかしてやっと。(汗) こういう髪飾りというか帽子というかあったような気がしなくもなく。 どれ、お耳も立ててみようよ!
b0031538_2025152.jpg
と、こんな感じの安静で良かったかしら〜?
ここでアップしようとしていたら食後のヒナタが安静中。 撮れるかな?と30Dを準備したらピッ!の音で一度顔を持ち上げてこちらを睨んだがすぐにどうでもいいやと元の体勢に。
b0031538_2036767.jpg
題して犬コロ安静中! という事はまだ本調子ではないという事か? それとも大人になったのか? ヒナタっていつもこれだ〜!(笑)
by smilingtail | 2006-10-24 20:30 | のっけ隊 | Comments(4)

お大事に 言われて笑う 散歩道

昨日の記事でご心配をお掛けしましたがヒナタは元気です! ほら、この通り!
b0031538_19258100.jpg
ヒナタスマイル健在ですよ〜!(プッ!)
え〜と、これなんて言いましたっけ? いろんな方が撮ってらっしゃるパターンですよね? 
まだ日中はストーブを付けていないので寒いかもとTシャツ、腹巻き姿でいるヒナタです。
b0031538_19272382.jpg
急に寒くなりましたからね〜。 寒くなると起きやすい症状なのに今年はちょっと油断したかも知れません。 てな訳で私マンマもヒナタ共々寒冷地仕様に衣替えしてのお散歩です。
皆様も風邪などひかぬようお気を付け下さいね!
by smilingtail | 2006-10-23 19:37 | | Comments(8)

秋晴れに カメラ手にせず 思案顔

昨日も今日もお天気が良かったのにお出かけ出来ず写真もなし。 昨日は午後から夕方まで二人一緒に外出でヒナタはお留守番。 今日は実は出掛けたのだが途中でヒナタの具合が悪く引き返した。 いつもなら静かにケージの中にいるのにやたらと体勢を変えている音がする。 トイレならピーとでもいうのに?と思いながら道端に止めケージのドアを開けると少しだけどフードをゲボしていた。 車酔いはしたことがないのでこれは帰った方が良いと判断し、帰り道の途中でせめて公園へと途中下車。 具合が悪いようには見えないので少し遊ばせてと思ったら、やたらとオシッコをするしおかしいなと思ってよく見たら・・・血尿じゃん! 2年前の冬に膀胱炎とその後尿路結石が出来かかっている事がわかり、1ヶ月療養食に切り替えた経験があったので多分それかと思ったが午前中は病院もやっていたはずと電話をして、結局時間外だったが診てもらった。 注射とお薬5日分をもらい、落ち着いてから尿検査をという事に。 何かストレスとか?と聞かれて思い当たる事があり。 飼い主の事をよく見ていろいろと感じているんだなぁと改めて思わされた。 お互いの(ヒナタと私の)見解の相違があった今回の出来事でヒナタの事がもっと理解できたような気がする。 マンマももっと頑張って立派な(?)飼い主になるからね〜。 てな訳で今日はボツになっていた写真をば。
b0031538_027487.jpg
女の子らしいと思って買ったタンクトップがどう見てもマッチョで・・・浮かんだ絵はレスリングの選手だった。 日本代表の金メダル〜! やっぱりキャラって大事よ。(汗)
by smilingtail | 2006-10-22 23:55 | | Comments(6)

湯の花や 緩んだ顔の 紅葉狩り

10月19日(木) 国見温泉
天気予報と睨めっこが始まる紅葉の季節。 桜の季節と一緒でいつどこに行けるかにかかっている。 金、土と予定があり撮影には行けないし、日曜から下り坂の天気予報。 ここしばらくはまだらに雨が降りやすい模様。 思い切って昼から国見温泉へ向った。 仙岩トンネルの国道沿いは始まったばかりだが、そこから7キロ上に登った国見温泉付近の紅葉は良い感じ。
b0031538_2363639.jpg
去年は10月20日に紅葉の入浴シーンを撮りに行ったが、天気もこれ程良くなかったし、まず赤の色が今年は綺麗。
b0031538_2395958.jpg
実際、紅葉とワンコを綺麗に撮るのは難しいね〜。 って言うか風景をきちんと撮った事がないし。
b0031538_23114374.jpg
広角じゃ〜! かんらからからといつものヒナタ。(笑) 今日は平日にも関わらずやけに車が多く、宿の近くに止められなかった。 でもワンコ風呂は先客が1匹だけでしかも小型犬の方。 さぁヒナタ、大好きな温泉だよ!
b0031538_2315453.jpg
この日のためと言っても過言ではない、10-22mmの広角レンズだ〜! 去年撮った時気になった「ワンコの露天風呂」という目立つ赤い看板もさり気なくタオルで隠して。
b0031538_23181556.jpg
至福の時だね、ヒナちゃん。 国見温泉はこのグリーンのお湯が特徴なのね。 反対側から温泉の建物を入れるとこんな感じ。 
b0031538_23213822.jpg
後ろに写っているのは確か混浴の露天風呂。 勇気が要るよね〜。 その隣の窓から入浴中のお客さんから声が掛かる。「ワンコの風呂の温度はどのくらい?」と。 丁度良いよと答えるヒナタ。(ワンワンと:多分ね) 実際は人間用より少し温めかな。 でも4〜5分するとこんな具合に縁につかまり立ちするところをみると「もう充分、湯あたりするよ〜。」なのかな? 湯上がり美人のアタシもどうぞ!
b0031538_23275771.jpg
この後ヒナタは車中で待機、私は温泉。 お風呂の中での会話を聞くとどうも最近放送された旅番組の国見温泉を見て来た人が多いような? さあて帰りましょうと下る途中紅葉だけも撮っておこうかと車を止めた。 そこで気が付いたね。 30Dの方にCFカードが入っていなかった事を! つまり空シャッターが切れるように設定がなっていて・・・30Dでも撮った入浴シーンは水の泡。 2台体制が良いのかどうか?(実際今日のお出かけではKiss Dを持って行ったのにCFカードが入ってなくて。) 気付いた時はかな〜りのショックだったのだがKiss Dで撮った写真を見直してまあ満足。 だってとにかく温泉のヒナタは可愛いんだもの〜!(親バカ) 気を取り直して30Dで撮った紅葉の景色。
b0031538_2340272.jpg
手持ちではこんなもんかな〜? ヒナタの写真に比べるとなんてあっさり撮っているんだろう。(ため息) でも紅葉は茶色の葉も黄色の葉も緑も黄緑もあって、その中でポツンと燃えるような赤もあって。 みんな違ってみんな良い。 そんな言葉を思い出した。 それにこうやって紅葉すると木々が混ざって生育しているのに気付く。 私達人間も違いを主張するだけではなく寄り添って生きたいもの。
撮影データ
EOS Kiss D[10-22mm f3.5-4.5]
EOS 30D[50mm f1.8 Ⅱ] 
by smilingtail | 2006-10-20 23:55 | 撮影日誌 | Comments(4)