<   2007年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧

カヌー漕ぎ 見るは易しと 誰ぞ言う

わか杉国体の観戦に行って来たよ!
昨日大仙市の実家に泊まり今日は朝から美郷町で開催される自転車ロードレースの観戦に。 沿道での応援は万が一にもヒナタが飛び出したりしたら大変な事になるので車で待機を決め、交通規制の始まる8時半までに目当ての場所へ駐車できるように出かける。 ヒナタの朝の散歩を兼ねて途中で寄り道し、綺麗な沿道の花壇の横で変身スーツ。
b0031538_23274889.jpg
この付近の集落は「花の駅」と称して町内の花壇をとても綺麗にしている。 でもこの写真の場所は個人でやっているのかも。 農家のお家は敷地も広いけど家の周りを綺麗にしている家が多く素晴らしい。 このシリーズはまたいずれ。
無事規制の始まる前にサンアールという温泉施設のある公園に車を置く。 今日は最高気温22度くらいとは言うものの車なので様子を見ながら移動して撮影。 幸いロードレースは4周のコースで1周が40分以上かかるのでその間は待つだけだからね。 
b0031538_23363617.jpg
ススキをバックに緩い上り坂のピーク付近。
b0031538_2338821.jpg
集団の下りは迫力がある。 コースの下見をした時写真を撮るならここかと思った長い上り坂は給水ポイントになっていた。 ならばと移動したのだがお陰でヒナタの様子を見に行く事も含めて相当歩く事になった。 万歩計を付ければ良かったかな。 農道や脇道のある箇所には必ずボランティアの町民が配置されている。
b0031538_23425813.jpg
お揃いの帽子とウエアで。 本当ならこんなお天気なら稲刈りなんだろうけど皆さん今日はご苦労様でした。 やっぱり公道を規制して行われるロードレースって人手が要るし大変な事。 なかなか思ったような写真が撮れなかった中で自転車レースファンの私がこれはと思った一枚。
b0031538_23465315.jpg
振り向いた選手の視線の先にドラマがあるかな? 結局このレースは最後のゴールスプリントで6人が同タイム。 写真判定で秋田県代表の選手が3位に入ったよう。 
ヒナタを散歩させてすぐに向ったのは仙北市のカヌー競技会場。 初めて見るカヌー競技だけど試合の前は軽快な音楽が会場内に流されちょっとお祭り気分のノリのいい感じ。 でもコースはこうよ。
b0031538_23553753.jpg
ここが落差とうねりのあるところでこの次にも真直ぐの更に大きな落差が待っている。 今日の競技はワイルドウォーター1,500M。 秋田県期待のカヌー陣。 まずは女子。 
b0031538_003438.jpg
スタートから中間地点までは穏やかな流れで漕ぐスピードと体力が要求され後半はこういうテクニックが試されるスリリングな場面。
b0031538_031186.jpg
女子の選手だと特にここは勇気が要るようで漕いでいけるかコース取りも難しい。 初めて撮るカヌー競技でもちろんここは70-200mmでチャレンジ。 明日のスラローム用のポールが上からぶら下がっていて邪魔になり縦構図で撮るしかないと思っていたら近くにいた外国人の男性(日本語の話ぶりからカヌーのコーチかも?)が気を利かせて上に寄せて固定してくれた。 おまけに「それは5D?」だって! 私は格好だけはカメラマンに見えるらしく(白レンズが物を言っているのは疑いようがない)ロードレース会場でも「ご苦労様です。」とよく声を掛けられた。(汗) プレスじゃないんですけど〜。
男子も秋田県代表。
b0031538_0131478.jpg
女子で慣れて来たので大事な選手の場合は少し引いた構図から枚数を沢山撮れるようにして。
b0031538_0144588.jpg
逆に知らない選手の場合は絵を重視して思い切って切り取った。 かなり気に入った写真もあってあっさり削除するのがもったいなく取りあえずCDに保存しておこうかと。 ただしアップは問題があった場合の事を考慮して秋田県代表選手の写真だけに。 この男子の選手には一度斉内川で初心者のための体験教室で教えてもらった事がある。 斉内川と言えばヒナタが泳ぐあの川なのに私が川上に漕いで進むのは大変で彼はごく普通にスイスイ進んでいたっけ。 今日は残念ながら勝てなかったけど世界レベルで戦っている人だからね。 あれを見て競技人口が増えるとは思えないけど(普通は無理ですって〜。)カヌー競技、面白いので機会があったら是非見てね。
ずっと車で待機のヒナタだったので競技が終わってから田沢湖高原の公園へ行って一走り。 
b0031538_035980.jpg
b0031538_0353929.jpg
良かった。 すぐにご機嫌が治って。(笑) と言うより今が良ければで気にもしないというのが正解ね。 草原のポン・デ・ヒナも。 
b0031538_037404.jpg
遊んだら水〜!と要求もわかりやすいし。(容器を振り回して)
b0031538_0382884.jpg
上り勾配も何のそのと田沢湖をバックに走る〜!
b0031538_0392429.jpg
そんなこんなでご機嫌に遊びマンマがコーヒーをいれていたら見た事のあるコギちゃん登場。
b0031538_0403969.jpg
以前やはりここで会った事のあるココちゃんだった。 相変わらずお姉さんとお母さんの飼い主さんには甘えまくりなのにココちゃんにはワンワンなヒナタ。 何でこう犬語が通じないのか? CFも国体の写真のせいで一杯でやっと撮れた一枚もレンズが10-22mm。 今度こそ50mmで・・・でもヒナタと並ぶのは至難の技かもね。(大汗) ココちゃん、ごめんね。 また会えるかな〜。 
撮影データ
EOS 30D[70-200mm f2.8L IS、10-22mm f3.5-4.5]
by smilingtail | 2007-09-30 23:55 | 撮影日誌 | Comments(14)

のっけ隊 ネタをもらって 早100か

お天気が悪いし〜とこんな時はのっけ隊よ。 小夏ちゃんもやっていた鈴カステラのっけは何と気付かぬうちにエントリーNo99!
b0031538_23353651.jpg
セーブルコギは色合いが鈴カステラに似ているからって。
b0031538_2337226.jpg
ほらね? 何年ぶりの鈴カステラかな〜。 素朴な味が郷愁を誘う。 もちろん初めてのヒナタは?
b0031538_23393274.jpg
も、もしや、これ頂けますの〜?でぺロリ。(笑) でも偉かったのは落としても食べなかった事。 それなのに次にのっけていたら鼻パクされた。 落としたものを口にすると怒られるのはわかっているが撮ったんだから食べさせてもらえると思っての意思表示か? で、その後。
b0031538_2342597.jpg
オイチイでし〜ってワクワクな顔ね。 まぶした砂糖が額に落ちてるよ。 
b0031538_2345143.jpg
だってアタシも鈴カステラだもん! 計2コ食べて満足だったでしょ?ヒナちゃん。
ちなみにのっけ隊のナンバリングを忘れていたのでまとめてアップするとNo92だだちゃ豆、No93スイカコースター、No94お魚おもちゃ、No95カニおもちゃ、No96プル足おもちゃ、No97だだちゃ豆ワンコおやつ、No98ワンコそば。 次はいよいよのっけ隊も100達成! さて記念すべき100番目は何でしょう?
撮影データ
EOS 30D[50mm f1.8 Ⅱ]
絞り優先(f4.0) ISO640 太陽光 露出補正+2/3
by smilingtail | 2007-09-28 23:55 | のっけ隊 | Comments(10)

天高く さらに肥ゆるは 恐ろしや

釣りをするお友達からありがたい事に釣果を頂いた。 メバル〜! こちらではテリと言うらしい。 どっちにしろお魚好きではない我が家の食卓に上るのは頂いたからで〜。 でも食べたらとっても美味しいし何より小骨がないので食べやすい。 今回は漬けたものだけでなく内臓とウロコを取った状態のものも頂いたのでまずはイタリア風にズッパにチャレンジ。
b0031538_23575136.jpg
アサリとミニトマト、オリーブ、ケイパーが入ってスープがまた美味しい! あ、写真では伝わらないか。(汗) こういう料理の写真は食べれるようになってからではダメかも〜。 これが昨日で今日は車麩と煮付けにしてみた。
b0031538_022386.jpg
ホントは二枚におろして切り身で煮付けるんだろうけど出来ないので姿煮。(どんだけ〜:汗) これまた身が崩れてちょっと見た目が悪いけど美味しかった〜! ハーブソルトを振ってオリーブオイルで焼いてレモンで食べたのもいける! 凄いね、メバル! こんなに美味しいと魚料理も切り身だけでなく作ってみるものと思う。 もちろんこんな時はヒナタにもお裾分けね。
b0031538_072655.jpg
あれ? ヒナタのご飯が一番美味しそう?(笑) 実際昨日の残ったスープを薄めて使っているのでこれは美味しかったはず。 ヒナちゃんからもありがとうだね!
夕食後珍しいお菓子を頂いたのでこちらもお茶と。 
b0031538_011161.jpg
「冷やし柿」と題されたこのお菓子、柿を練り込んだあんを包んである。 日本人に生まれて良かったと思う和菓子の表す季節感だよね。 「天高く柿実る口福の季節」(包み紙に書いてあった)をまさに頂きました。 ごちそうさま〜。
撮影データ
EOS 30D[50mm f1.8 Ⅱ]
by smilingtail | 2007-09-27 23:55 | Myself | Comments(8)

ファインダー 見ずともわかる 我ここに

フィルム入れっぱなしだったLOMO FISHEYE
この間ひばり荘でやっと撮り切って今日現像したよ。 雪はないけど冬からの写真だ〜。(汗) 
b0031538_23382325.jpg
マフラーしてシッポ付きボールを前に嬉しそうなヒナタ。
b0031538_23393820.jpg
かっ飛びヒナタ〜! 世界はアタシのためにある〜!(笑) ど〜んと間が開いて泳いでるヒナタ。
b0031538_23411563.jpg
鼻歌でも歌っていそうな余裕の泳ぎだね。 水も綺麗〜。
b0031538_2342262.jpg
楽しいな〜、ルンルン!
で、月日はまたまた流れ24日の仁賀保高原の風車と。
b0031538_23442015.jpg
青空が綺麗ね〜。 風車があったから思い切って上に向けたのが良かったみたい。
b0031538_23453297.jpg
暑いし眩しいんですけど〜とタレヒナタ。(笑) あ!惜しい〜! ポン・デ・ヒナも撮るんだった〜! こうやってまたフィルムを入れてミスドへ行って・・・で、現像は来年?(爆) 
by smilingtail | 2007-09-26 23:57 | 撮影日誌 | Comments(6)

40Dで撮ったよ!

土曜日にレオパパさんからお借りした40Dで撮った写真。 画質はMファインだったので連写はシャープネスをかけていない撮って出し。 1枚目
b0031538_0213391.jpg
2枚目
b0031538_023235.jpg
ほ〜、シャッター音がまるっきり違うのにヒナタの表情は反応してるね。 3枚目
b0031538_0241297.jpg
あらよっとで舌をぺロリもいつもと同じ。 4枚目
b0031538_0251877.jpg
5枚目
b0031538_026595.jpg
6枚目
b0031538_0264010.jpg
7枚目
b0031538_0271385.jpg
よく見てくれている人はわかるかと思うけどコマ数が多い。 もちろん伏せからだし85mmのレンズだから距離もいつもよりはある訳だけど。 ヒナタの場合いつもの撮影で30Dより3コマは確実に多く撮れる感じ。 そこにいい絵があるかもって事は言えるよね。 
で、賛否両論のシャッター音に関してはシャッター音には聞こえない40Dの利点はよくわからない。 静かで良いというのだろうか? 私的にはシャッター音はシャッター音の方が好き。 ま、これは慣れればどうって事ないだろうし大きな問題ではないのかも。 連写の時は低くダダダダダって感じでマシンガンみたいだった。(笑) カシャッなんて言ってられるか!って事かもね〜。 
最後にファインダーではなく液晶画面でマニュアルでピントを合わせて撮った写真を。
b0031538_040781.jpg
これだけいつもと同じにシャープネスをかけてある。 この85mmのレンズは描写が柔らかい感じがする。 設定やPSはそのままだったのでISO400 f6.3。 プリントしないと何とも言えないが今度は一番良く使う50mmでLファインで撮らせてもらいたいな。
って、買い替える余裕はもちろんありませんが〜。
by smilingtail | 2007-09-25 23:55 | 撮影日誌 | Comments(10)

コスモスの 花を待たせて 残暑かな

今年は鳥海山方面へ行ってないなと思っていたら一度行ってたよ。 そっか、キャンプじゃないしパパさんと一緒だったから撮ったって感じがしなかったのねん。(汗)
どうせ早起きは無理だしといつも通り起きてゆっくりと出掛け、南由利原サイクリングターミナルに着いたのは11時半近く。 え〜!でもお目当てのコスモスはどこ?状態。 いつもなら車から見える畑の方に今年はなく、規模縮小のよう。 しかも16日がコスモスまつりのイベントだったはずなのに今日でも咲き始めといった感じ。(オイオイ) これは来週かな?ですよ。 でもせっかく行ったので何とか撮ろうと頑張りました。  
b0031538_23344156.jpg
モデルさんも暑いし眩しいしで大変。
b0031538_23354643.jpg
ホントはハイジなのに今日はクララですな。(笑) そのお立ち台代わりのイスでさえ高さが足りず・・・アタシャも少し背が欲しい〜!(爆)
b0031538_2338893.jpg
でも健気にモデルさんね。 木陰に座らせて70-200mmで撮っていると見ている人が「偉いわね〜。ワンちゃん、お利口さんね。」と誉めてくれる。
b0031538_23422628.jpg
良かった〜、お返事しなくて(吠えなくて)。
お昼過ぎに出て今度は仁賀保高原のひばり荘へ。 この時間だと無理よね〜と思いながらも試してみた鳥海山バック。
b0031538_23451758.jpg
やっぱり光の方向が悪いけどMモードでストロボを使ったせいか今までのよりは良い感じに撮れたような気が。 やっぱりキャンプじゃないとここには早朝には来れない私。(これでよく山に登れたもんだ。あの時は自宅を5時出発だったのに〜) この間は広角で撮った風車との写真も場所を変えて50mmで撮ってみた。
b0031538_2349314.jpg
高原だから少しは涼しいかと思って来たが陽射しがあると暑い。 人間が半袖でよいという気温はコギには暑いわね〜。 ヒナちゃんの季節にはまだちょっと早かった〜。 
時間が早いのでそのまま帰るのももったいなく、スタンプラリーを一箇所ゲットし、無料で走れる日本海自動車道も走ってみたいので仁賀保のフェライト子ども科学館へ寄ってみた。 お目当てのスケルトンのジャングルジム(?)があったけどお子様がいっぱいで撮れそうになく。(祝日だもんね) 3時過ぎでまだまだ暑く辛そうなヒナタが可哀想で帰る事に。 その前に花壇で写真を撮ったりおやつを食べたり。 で、こんな写真も。 
b0031538_00295.jpg
ポン・デ・ヒナちゃん!(笑) 写真雑誌のコンテストで見たので試してみた。 ヒナちゃんの心は「広角レンズとの間にこんな美味しそうなものを置くなんて・・・鬼〜!」かもね? でもちょっとはあげたじゃん。(笑) 早く帰って来ると晩ご飯が作れてその方がやっぱり主婦としてはいいかな。
ちなみに仁賀保から無料区間の岩城ICまで24分。 秋田市から有料区間も使って行けば随分短縮になる。 これは酒田が近くなったって事ね〜。 日帰りで撮影もOKかも?
撮影データ
EOS 30D[50mm f1.8 Ⅱ、70-200mm f2.8L IS、10-22mm f3.5-4.5]
by smilingtail | 2007-09-24 23:55 | 撮影日誌 | Comments(10)

なまはげも 吠えるコいねがと 言うのやら

天気予報がこの2日とも晴れだったのでキャンプに行きたいなとも思ったが、ヒナタはまだヒート中だし連休に留守ではパパさんが気の毒だしと今回はパス。 例によって朝起きてからじゃないとわからないと言うパパさんの体調に配慮して今朝決めたのは寒風山まつりに行く事。 10時過ぎに家を出て観光案内所のなまはげ像とやっと正面からの記念撮影。
b0031538_23424742.jpg
なまはげを従えてって感じね。
b0031538_23442735.jpg
ここでは多くの人が記念撮影をするので広角レンズでリードを踏んで撮れるのが便利ね。 今日は忘れずに内蔵ストロボを使ったよ。 その後寒風山入り口からが渋滞。 何故車が動かないのかわからず駐車場がいっぱいなら上に行っても大変だし、まず思ったより人出があるという事は撮影自体も難しいと思われ・・・。 
パパさんにどうする?と聞いたら迷う事無く予定変更に。(笑) そこでパパさんは行った事のない「なまはげ館」へ。 で、各集落の様々ななまはげ勢揃いの写真をR6で撮っていたらご丁寧に「なまはげの面を撮影した写真等のHPへの掲載を禁止します」とあった。 帰りに案内の人に聞いたら「お面を借りているので著作権の問題がある」との事。 ただし人が一緒に写った記念撮影ならOKなんだとか。 よくわからないけど撮りに戻るのも嫌だったので残念ながら載せられません。 気に入ってるのにな。 
日陰に止めた車の中で待っているヒナタも気にしながら簡単なお昼を食べせっかくだからと真山神社へも。 さてどうする?と車を出してからふと見たら今日は白神山地まで綺麗に見える事に気が付き八望台へと行ってみた。   
b0031538_02148.jpg
これは展望台の下で撮ったもので海の青の上にうっすらと見える山並が白神山地。 こういう風に綺麗に見える日は年間でも数える程だと前に聞いた事がある。 その時も含めて私は今日で3回目。
b0031538_052966.jpg
ヒナちゃんも嬉しいね〜。 ここまで青空が綺麗だとレンズのゴミも目立つ訳で。(大汗) おっと、お決まりの記念撮影用のなまはげもいるじゃないの。
b0031538_065085.jpg
入道崎で撮った時と同じに等身大のなまはげがどう見ても怪しいと思うヒナタは何度も振り向いて確かめる。(笑) でも結局は手手のっけで無事撮影ね〜。 駐車場の下にはコスモスが植えられていて。
b0031538_093139.jpg
ここでコスモスに出会うとは思わなかったけど足元が刈られているせいで痛いのかヒナタが嫌がる。 暑いしね。 パパさんのお付き合いもそろそろ限界と見えたので時間は早いけど帰る事にして途中の男鹿海鮮市場でマリンソフトをおやつに。
b0031538_014485.jpg
「おお?もしやそれはアタシも・・・ですね?」のヒナタ。 これは色は付いているけど味にはあまり関係なく言ってみれば塩ソフトという感じ。 私は好きなんだけどパパさんはいまいちとか。 
もちろんヒナタは喜んで・・・ 
b0031538_0174493.jpg
いただきます!(笑) 
お出かけの割にはほとんどヒナタは歩いていないしと夕方の散歩がてら天王グリーンランドへ立ち寄り、ついでに人間はコーヒータイム。 マンマがコンパクトストーブでお湯を沸かしているのでヒナタはパパさんの足元に。 
b0031538_0205689.jpg
この頃には暑さもやわらぎヒナタも満足そうに寛いで優しい時間。 ワンコ連れで入れるお店はなかなかないのでこうやってアウトドアカフェが一番だね。
撮影データ
EOS 30D[10-22mm f3.5-4.5、50mm f1.8 Ⅱ]
絞り優先 ISO100&400 太陽光&AWB 内蔵ストロボ(調光補正-1)
by smilingtail | 2007-09-23 23:55 | 撮影日誌 | Comments(8)

誰が先 シャッター音は 関せずに

今日は午後から躾教室で横手へ。 その前に雄物川(おものがわ)町の河川公園でヒナタの隣に座れる数少ないコーギーのレオくんとデート。 待つ間に変身スーツで野菜のオブジェと記念撮影。
b0031538_028381.jpg
「え〜、我ら小人犬を代表して・・・ゴニョゴニョ。」って演説ですか? 実は刈り入れ前の田んぼに来るスズメを追い払うためのピストル(?)の音がパーンパーンと時折聞こえ、初めてのヒナタはちょっと集中力を欠いているの。 そうこうしているとレオ家ファミリーが到着。 出迎えに行ったヒナタは早速見つけたひろむんのボールに飛びついて穴を開けてしまった。(汗) どうしてこう人の物に目ざといのか。 犬好きのひろむんは全然気にせずヒナタと一緒に写真に収まる。 
b0031538_0353314.jpg
後ろの木の間に挟んである赤いのがそのボールね。 届かないだろうとあそこに挟んだのにこの後また飛びついてゲット。 さらに高い枝の方へとお引っ越し。 ほらね。
b0031538_0374486.jpg
後ろの木にはもうないでしょう?(笑) ひろむんはこの間2歳になったばかり。 この時はワンコ2匹が待てしててひろむんがフライング〜。(笑) 連写の次のコマは・・・
b0031538_0403173.jpg
いつもはヒナタもレオくんも待てがしっかり出来るモデル犬。(レオパパさんもママさんもカメラ好き) だから余裕で構図も考えられるんだけど2匹並ぶとそうはいかない。 プラスひろむんだから撮影は手に汗握り、しかも笑い転げて。 誰かのどれかに残っていればそれで良しという感じ。
実はこの後マンマに魔の手が!(笑) レオパパさんが10Dから買い替えたばかりの40Dを使わせてくれるという。  ウムム〜、カメラ屋さんでも敢えて触らずにいるものを〜。 で、CFカードを換えて撮ったのでそれはまた明日かな。 一番の感想は・・・シャッター音がまるっきり違う! びっくりするよ。
撮影データ
EOS 30D[50mm f1.8 Ⅱ]
絞り優先(f6.3) ISO100 太陽光
時刻 PM1:12〜1:25
by smilingtail | 2007-09-22 23:55 | 撮影日誌 | Comments(8)

小人犬 鞍馬天狗に 姿変え

秋田駅東口のアルヴェ(秋田拠点センター)の前に仮面の子と題された彫刻があるというのをつい最近知った。 何度も行ってるのに〜?なんだけどね。(汗) これはウチの仮面のコも一緒に撮らねば!(?)と銀行へ行くついでにわざわざ駐車料金を払って撮影。
b0031538_225135.jpg
「エヘヘ、アタシも仮面のコ〜!」 こじんまりとした彫刻だしちょっとここでは目立たないよね。 何故ここにこれが?という気もしないではないし。
b0031538_22544898.jpg
正面を避けたら顔に濃い影が〜。 ストロボ使えば良かったな〜。(汗) 結構往来が多いのでパパッと撮らないといけなくて確認する余裕がなかった。(しつこいけど駐車料金まで払ったのに〜)
b0031538_22573962.jpg
何度か可愛い〜という声がしてやっぱり犬そのものより洋服なのねん。 せっかくだからアルヴェも撮るか。
b0031538_2303774.jpg
おおっとこれも逆光だったのね。 だからストロボ・・・。(涙) ここは一般車の乗降場所になっているので車を待つ人が意外と多い。 座っても目が泳ぐヒナタを何とか向かせて撮った一枚。 一緒に写し込みたかったわか杉国体の歓迎ののぼりは今や県内のあちらこちらに。 来週の土曜日(29日)には開幕だからね。 見たい競技の日程などチェックして予定を立てているマンマよ。
撮影データ
EOS 30D[10-22mm f3.5-4.5]
絞り優先(f6.3) ISO320 日陰
時刻 PM2時頃
by smilingtail | 2007-09-21 23:16 | 撮影日誌 | Comments(8)

妖精も 姿を変えた 小人犬 

今日も天気がいい! が、彼岸の入りだというのに暑過ぎ! お陰でどこへも出かけられず(こんな日に出掛けてもダレダレの顔だからね〜)夕方の近所のお散歩では汗びっしょりで夕飯の前にシャワーを浴びる始末。 この暑さも明日までとは言うが・・・。
という訳で最近のチャレンジから今一歩の在庫を。
b0031538_23291540.jpg
変身スーツで妖精風にと土曜日の夕方出掛けたオーパス入り口花公園にて。 ソフトフィルター使用。 WBを太陽光のままで撮ったので青いね。 でも物語り風と言えばそんな感じも。 試しに2枚目を色調補正したものを。 
b0031538_2333087.jpg
妖精と言うよりは・・・白雪姫の七人の小人?(笑) 「ハイ・ホー、ハイ・ホー、仕事が好き!」ってね。 後ろにほら、つるはしが!
b0031538_23351768.jpg
こちらは気が付いてAWBで撮ったもの。 
b0031538_23381184.jpg
ちょっと暗かったのが残念。 でもこの時連休は雨の予報だったので今日しかないと行ったのだった。 で、大雨だったしね〜。 お花の間からちょこんと顔を出している、そんな写真が撮りたかったんだけどここの花壇は整然としていてちょっとイメージと違う。 小夏ちゃんがよく撮っている、あんな色とりどりのお花畑がないかな〜。 と、チャレンジは続く〜。
撮影データ
EOS 30D[50mm f1.8 Ⅱ]
絞り優先(f2.8) ISO400 太陽光&AWB ソフトフィルター使用
時刻 PM5:29〜5:40
by smilingtail | 2007-09-20 23:53 | 撮影日誌 | Comments(8)