<   2008年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

リードする その前に知る 我が犬を

今日も今日とてアジ練に飛び込み参加。 なので昨日の写真の整理も終わらず。 加えてアジ練の写真も撮れなかった。 10時から12時の練習に仕事の配達を終えて11時から参加したのにも関わらず。(汗) だってヒナタを休ませている時も飼い主は冗談じゃなくシャドーランニングでヒナタを動かす練習をしていたんだもの。 それくらい人が重要なアジリティ。 犬は五感で飼い主の動きを判断し動く。 まるで見えないリードで繋がっているようなもの。 そのコーチングも技術的なものから行動学的なものからきっと躾と同じくらいにいろいろな方法論があるのだと思う。 びっくりしたのは「飼い主の肩の向き、顔の向き一つで犬は次の方向を知る」と聞いてそんな事が出来るかなと思ったのに、ちょっとした練習によって私がヒナタを動かせているという自信を持った時に別の事を指示しても身体が自然にそう動いているという事に気付いた事。 これって深いと思いませんか? 
アジリティをする事で初めてヒナタの丸ごとを見つめられ、それによって本当に信頼したような気がする。 吠えなきゃいいコなんだけど〜なヒナタじゃなくなったと言うか。 
ま、当のヒナタは今日の練習中もお友達ワンコと一緒だと遠くでピコっとおもちゃが鳴ると「アタシのかも〜?」と飛んで行き、こちらで飼い主さんの誉める声が聞こえると「おやつですか〜?」ともらいに行き、忙しいの何のって。(汗) 自分の練習よりそんなフィールド内を駆け巡る事で体力を消耗していた、そんなおバカさんでしたが。(笑)

帰ってすぐにお昼だったので庭にテーブルを出して買ってきたハンバーガーにする事に。 その前に砂だらけのヒナタはベビーバスで行水ね。 
b0031538_0515769.jpg
あら、ここにもタライ犬が〜! たまらん〜な顔ね。
b0031538_0532060.jpg
はぁ〜、幸せ!
b0031538_054188.jpg
で、乾くまでドッグコットが活躍! そんなヒナタを足元に人は昼食。
b0031538_0554157.jpg
狙って舌舐めずりですか? こんな事も楽しいね。

撮影データ
RICOH Caplio R6
by smilingtail | 2008-07-31 23:55 | | Comments(10)

チワワンと 近しくなりし 夏の虹

今日はチワワと秋田犬の日。 でも用事の前にお昼ご飯を食べながらヒナタも撮って、用事の後は散歩で泳がせたよ。 てな訳で整理が追い付かず今日はチワワンのルークの写真。
b0031538_016523.jpg
ルークの前足のところにあるのは何? もらい物のキタキツネのキーホルダーよ。 ルークはピコピコおもちゃなんかよりフワフワした物の方が好きだったから気を引こうとプレゼントしたらビンゴ!(笑)
b0031538_0203074.jpg
何とも言えない声で鳴いて遊びをせがみ、飽きずに遊ぶルーク。 良かった〜。 それでこそ犬よ。
b0031538_022834.jpg
以上3枚 RICOH Caplio R6
カメラも興味を持ちこそすれ、嫌がる様子はない。 後は明るい場所で撮る事だな〜。
ヒナタの写真もたっぷりなので明日以降にね。
帰り道運転中にふと見たら大きな虹が! 慌てて車を路肩に停めて30Dで撮った。
b0031538_0272519.jpg
この弧の描き方で大きな虹とわかるでしょう? 車を進めしばらく走ると開けた場所に出た。 まだ虹が見える〜。
b0031538_0291299.jpg
ローズ色に染まった景色の中に巨大な虹。 見るといつも嬉しい虹だけど撮れるともっと嬉しいね。

撮影データ
RICOH Caplio R6
EOS 30D[18-55mm f3.5-5.6]
時刻 PM6時過ぎ
by smilingtail | 2008-07-30 23:55 | | Comments(6)

窮屈も 気にするでなく ひた走り(汗)

梅雨明けが宣言されてから雨の多い秋田。 そんな事だろうとは思っていたけどね。 なのでちょっと前に散歩の時に撮った写真をアップ。
b0031538_23503956.jpg
クールウエアのフードを被って。 これ、写真を撮る間だけなら耳が出ているんだけど何とかしてボナーちゃんみたいに被ったままで動けないかなと顔回りをピンで留めてフィットさせてみた。
b0031538_23532729.jpg
あ〜、感じが出てないな〜。 ぴっちりだと何だかとんねるずのモジモジ〜(ぴっちりスーツを着て身体で文字を表す)みたいなの。(笑) で、いっちょ走ってみるか?
b0031538_054450.jpg
残念〜。 ブレちゃったけどこれはイチデジなら撮れそうね。 晴れたらのお楽しみ〜。

撮影データ
RICOH Caplio R6
by smilingtail | 2008-07-29 23:55 | 撮影日誌 | Comments(4)

犬用に 財布のヒモも つい緩み 

田沢湖キャンプの時に土だらけのヒナタを見て決心。 買ってしまいました、ドッグコット〜! 
b0031538_23563520.jpg
いや、普通はこうは寝ないです。(爆) もちろん犬モノキャンプ用品とくれば海外のものが良いのだけどこのコールマンのこのドッグコットは雰囲気もあってもちろん使いやすそう。 試しにこの上でヒナタをマッサージしてみたら少し高さがあるだけで私の体勢が楽でやりやすい! 
b0031538_012096.jpg
「これは確かに良いかもね〜。」 と、この状態を見てもしや肉球の毛のカットも楽なのでは?と試してみたら・・・
b0031538_03978.jpg
これまたやりやすい! いつもは足の間にへそ天のヒナタで無理な体勢でカットしていたのがこれだとカットした毛を受けるポリ袋の扱いも楽でヒナタもリラックス。 心置きなくカットができる! という訳で家でも使えるドッグコットでした!
ちなみにヒナタはLサイズで対応20キログラムまでね。 持ち運びも楽だし軽いしこれでキャンプがもっと楽しくなるはず。 飼い主がおしゃれ用のモノよりこういうモノに弱いもので〜。(汗)
パパさんがこれで夜も寝せれば涼しいんじゃないの?と言ったけど隣で寝ている私に寝返りをうってヒナタが転がり落ちてくるのは明白で。
b0031538_0144458.jpg
「やっぱりそう思う〜?」 そんな体勢でカメラ目線のコって。(笑) ピンクのレスリングのユニフォームみたいだけどこれは実は胸当て付き生理用パンツ。 これで絶対大丈夫と思ったら寝る時に着せても朝起きると器用に脱いでいて首にパンツを引っ掛けた状態。 脱げるんなら自分で着てと言いながら今夜も着せるんですけどね。(汗)

撮影データ
EOS 30D[10-22mm f3.5-4.5]
by smilingtail | 2008-07-28 23:55 | | Comments(10)

フィルムと撮り比べ〜! その2

7月19日、千秋公園で撮った紫陽花も両方で撮影した。 まずは30Dね。
b0031538_23593286.jpg
10-22mm f3.5-4.5
b0031538_003393.jpg
PENTAX SP [50mm f1.8]
ピント合わせに時間が掛かるのでヒナタとタイミングが合わない〜! こういう人通りがある場所だと難しいね。
b0031538_025039.jpg
30D
b0031538_043061.jpg
PENTAX SP
これがプリントでは色も良く出ていた。 それにしてもこれがフルサイズの50mmなのね〜。
場所は違って30Dでは撮らなかったけど私が見てフィルム感ありな写真がこれ。
b0031538_07231.jpg
PENTAX SP
構図には無理があるかも知れないけど空気感が違わない?

そして7月21日の田沢湖キャンプの時も。 
b0031538_094144.jpg
30D[18-55mm f3.5-5.6]
私には珍しい朝6時前の写真。(笑) これもキャンプならでは。
b0031538_0112662.jpg
PENTAX SP
ね〜、画角が違うでしょう? ほとんど広角で撮っている感じ。 慣れないとついヒナタが小さく撮れてしまう。(汗)
b0031538_0133760.jpg
30D
b0031538_016396.jpg
PENTAX SP
シュラフの色が全然違うけどこれはフィルムの方が正しく再現されている。 テントの生地やイスのフレームの金属の質感も違うね。

次は交換レンズの28mmと135mmでも撮ってみたいけど今週の天気はほとんど雨と曇り。 借り物だしちょっと無理かも〜。
by smilingtail | 2008-07-27 23:55 | 撮影日誌 | Comments(4)

フィルムと撮り比べ〜! その1

借り物のPENTAX SPで撮り始めが7月15日の川遊びから。 同じシーンのまずはイチデジのを。
b0031538_23555820.jpg
モデルさん、珍しく無愛想ね。(笑) 遊んでいたかったのかな〜。 で、これをプログラムモードで撮ってその絞りとシャッタースピードを当てはめてフィルムカメラで撮る。
b0031538_2359265.jpg
これ、プリントはまあまあだったけどphotoshopで開いたら色が黄色っぽくてトーンカーブで補正してある。 同じ50mmだけど画角がこんなに違う〜! 計算するとフィルムの50mmはEOSでは30mmちょっとな訳ね。 同じぐらいの場所でこれは絞りをf2.8にしてみた。
b0031538_043515.jpg
ちょっと明る過ぎたけど画面で見る程ではなく私的にはフィルム感ありだった。
続いて協和の紫陽花と。 まずはEOS 30Dで。
b0031538_091451.jpg
そしてPENTAX SPで。
b0031538_010586.jpg
EOS 30D
b0031538_0105324.jpg
PENTAX SP
b0031538_0112396.jpg
紫陽花の青い色が随分違って見えるのはEOS 30Dの方はWB補正で撮っていてこの色が見た目の印象に近い。 この場合フィルムの方は少し赤味が強いのかな。 夕方なので色の再現はそのままでは難しい。
露出がどうかは正直わからないしちゃんとメモしておかないとダメね。 フィルムの種類にもよるんだろうな。 初めて撮ってびっくりしたのはフルサイズの50mmの見え方とファインダーの見やすさ!
また別のシーンも比べてみるね。 
by smilingtail | 2008-07-26 23:55 | 撮影日誌 | Comments(10)

走り跳ぶ お転婆ヒナタ ここにあり

昨日、今日とアジ練に行って来ました。 お友達がメンバーになったのでゲスト料金でご一緒できるので。 
実は昨日は雨。 メールで今度行く時にご一緒させて〜と送ったら速攻で電話があり「今向っているところなの。 来れる〜?」と。 でも外は雨。 お〜、燃えてるね〜。 どうせヒナタは雨の中でも散歩はするしと合流。 
b0031538_0263088.jpg
まだ始めたばかりのゴールデンの榛名ちゃん。 楽しそうに跳んでいたよ。
b0031538_035468.jpg
トイプーのカンプちゃんは泥避けのお洋服を着て。 休憩中は耳も汚さないようにほっかむりをしてババヘラアイスのおばさん風。(爆) ヒナタの練習中でその写真を撮れなかったのがとっても残念〜。 
当のヒナタはというと・・・
b0031538_0385312.jpg
どうせ最高に汚れるだろうと覚悟の飼い主は何も着せず。(笑) はい、帰ってお風呂に決めてます。 もちろんヒナタは跳ぶし走るしゴロンゴロンはするしで汚れまくり〜。 他の飼い主さんを呆れさせた。 雨は小降りとは言うものの犬の汚れはMaxに決まっているので早々と切り上げる事になった二人は先に帰って。
b0031538_0424136.jpg
あれ?
b0031538_043864.jpg
皆は? 何で帰っちゃったの?
気が付けば二人しかいないフィールド。 おかしいな〜。 集合時間より遅れて来て一緒に終われば練習量は自然に減らせるはずだったのに、居残り特訓?(笑)
b0031538_0462710.jpg
ギャラリーがいないのはちょっとがっかりだけど楽しいのはこれからよ〜! 
以上、雨の中なのでアクアパックに入れたRICOH Caplio R6で。

そして今日は何とナイター練習! 7時集合の時の写真よ。
b0031538_0491728.jpg
今日は付き添いのワンコを入れて6ワンコ、4人。 この後はさすがに暗くて写真は無理ね。 今日も今日とて用事があると他の3人が1時間で帰った後、2時間の料金なので居残り特訓のヒナタ。 と言っても特訓は主に飼い主の方で。 でもコーチを受けている間も足元のバーをまたもや右に左に跳んで見せ、大はしゃぎのヒナタ嬢。 実は途中少しだけど花火の音がして怖がっていたヒナタだったからこの後では無理では?と思ったのに、いざアジとなったらちゃんとやった! それだけアジが好きらしい。 昨日、今日で飼い主は感じる事が多くちょっと言葉にならないくらい。 そのうちまとめられるかな?
by smilingtail | 2008-07-25 23:55 | 撮影日誌 | Comments(8)

温泉に 犬も伸びする 夏の日や

7月21日(祝) 田沢湖キャンプ場からのその後
まずは高原のMTBレース会場へ。 お目当てのカテゴリーは12時近くなのでどんな感じかな?と。 でも9時過ぎでもうジリジリする暑さ。 これはヒナタも5分でアチイ〜のピコピコサインが点滅するものと思われ。 半ば諦めムードでもっと上のアルパこまくさへ。
b0031538_14323858.jpg
後ろが田沢湖よ〜! 駒ヶ岳への登山はここから登山口までバス利用となり、お花の時期とあって駐車場はすでに9割方埋まっている。 ヒナタと登ってみたいけど(駒ヶ岳は犬OK)混雑は嫌だしなぁ。 一枚写真を撮ってさらに上の乳頭温泉へ。 どこか渓流にと思って探しながら鶴の湯温泉への旧道という表示を見つけた。 車が数台止められるようになっていて釣りの人が二人準備をしている。 私だけどんな道かと少し入ってみるとブナ林を抜けてすぐ登山道のような下りに。 う〜ん、熊に会っても文句は言えなさそう。(汗) 戻って来たら釣りの人達が入るところでしっかり熊除けの鈴を準備していた。 やっぱりね。 ウチにも鈴代わりには充分のヒナタがいるとは言うもののここも断念。 
そうか!鶴の湯にはヒナタとは行ってないなと向う。 さすが秘湯への道だけあって曲がりくねったでこぼこ道ね。 入り口にお目当ての渓流があったのでさっそく涼をとらせる。
b0031538_14434388.jpg
ほ〜っと満足なのか?気持ち良さそう。
b0031538_144449100.jpg
水は綺麗だけれど石がゴロゴロと大きくてヒナタを歩かせるのはちょっと足の事が心配なのでリードの届く範囲で水中ウォーキング。 それにしてもこの頭が丸い写真は埼玉のアー君にそっくり!(笑) 
b0031538_1447509.jpg
湯上がりならぬ川上がりなれど水も滴るいい女。
b0031538_144856100.jpg
「マンマ〜、秘湯に入りたいね。」 そう言えば有名になってここ10年くらいは私も入った事がない。 観光客が多いので地元民は少ないかもね。 この日は朝も早いので混んでなくて狙い目だったけどヒナタを待たせる事が出来ないから無理だしね。 でも喫茶があるのを初めて知ってお茶だけサクッと。
b0031538_14525782.jpg
ちょっと入りたくなる佇まい。
b0031538_14535374.jpg
アイスコーヒーにお菓子付き。 水出しの冷茶なんかがメニューにあっても良さそう。 コーヒーを飲みながらこのまま帰るかどうか思案中。 ヒナタ向きの渓流があるにはあるがちょっと山に入るしな〜と迷っていた。 とにかく車で考えようと走らせ46号線に出る直前にあ!国見温泉はどうよ?と浮かんだ。 ヒナタはまだ今年になって温泉に入っていないしここまで来れば後は30分くらい。 決まりだね!

これまた秘湯への道を行き駐車場もラッキーに停められた。 ここも駒ヶ岳への登山口だしこの時期は混雑するんだね。 前回来た時見つけた「テラス席は犬OK」の表示で今度来る時はお昼を食べようと思っていたのだ。
b0031538_157528.jpg
「ほ〜、ここは見晴らしがいいですな。」って身をのり出さないで! 崖っぷちに立つ建物からさらに張り出たテラス席はなんとスノコ状。 高所恐怖症の人には厳しいかも? このテラス席から食堂にもドアで通じていて最初そこの1テーブルも犬OKなのでどうぞと案内されたが近くに座っていたおじさんと目が合いワン! 吠えると響くのですみませんがとテラス席へバック〜。 「ワンちゃんに吠えるななんて言ってもね〜。」とすまなさそうな旅館の人。 でもテラス席で全然充分ですから〜。 
b0031538_15125842.jpg
スノコがちょっと心配だったけどタオルを敷いてヒナタも平気そう。 マンマは早く出てきて早く食べられそうなラーメンを注文。 さ、紅葉以来の温泉だよ。 
b0031538_15164587.jpg
「う〜ん、やっぱいいわね、温泉は。」
b0031538_15173946.jpg
湯舟の中が去年より深くなったのがわかるかな? ヒナタがいるところは中に台を置いて段差を付けてあるところでここから下りると足が着かないから泳ぐしかないよ。(笑)
b0031538_15202256.jpg
「いや〜、いい湯だ。」 この日は先客の小型犬もこうしていたら来たゴールデンのコも一目で皮膚病だとわかる様子のコだった。 す、すみません。 呑気に頭に手ぬぐいなんか載せた犬で。
b0031538_15224725.jpg
「何言ってるの! このストレス社会で犬にだって温泉はリラックスに欠かせないわ。 いい温泉だから皆さん来てね!」
初めて来たという小型犬の飼い主さんには効果がありますよと体験談を。 こうまでしてもらえる幸せな犬達でした。

撮影データ
EOS 30D[18-55mm f3.5-5.6、10-22mm f3.5-4.5]
by smilingtail | 2008-07-24 22:07 | 撮影日誌 | Comments(10)

地震!

でも秋田市は大した事ありませんでした。 ご心配なく。 ヒナタも今回はまるで平気です。
記事のアップ中に揺れたのですがその後続けて書いていたらIEがフリーズ。 不安定かも知れないので今日はアップを見合わせる事に。

震度6強の岩手、青森が心配です。 大きな被害がないと良いのだけど。 青森のワンコの無事を祈って休みます。
by smilingtail | 2008-07-24 01:17 | Myself | Comments(8)

ワンコキャンプ in 田沢湖

7月20日(日)田沢湖キャンプ1日目
いつものソロキャンプのつもりが急遽ワンコと一緒のキャンプ初体験のここみさん&ココちゃん(ゴールデンの男のコ)も合流する事となり、12時半にキャンプ場での待ち合わせ。 いつもは土曜日の午後からやっと出発してテントを張るのも日暮れに間に合うようにという余裕のないスケジュールだけど連休とあって時間はたっぷり。 なので午後からのカナディアンカヌーを予約していた。 ところが・・・田沢湖へ向う車の中で吐き気がして胸が詰まる感じ。 どこかで車を止めようかと思う程だったが約束の時間があるので何とか着いた。 カヌーの方は事情を話して申し訳ないけどドタキャンさせてもらい、キャンプの方は予定通りに。 とにかくテントを張って休憩をしお昼もちゃんと食べられない感じなので携行食を一口。 そのうち落ち着いたのでワンコを泳がせる事に。
b0031538_0183469.jpg
キャンプ場前の浜も遊泳できるようになっており家族連れがいる中、少し端の方でヒナタも泳ぐ。 いつもの光景ね。 ココちゃんとは実は一緒になるのはデカワンさんの集まりぐらい。 大きいけどハートはドキドキなココちゃんとちびっ子ギャングのヒナタはある意味いい勝負なのか、テーブルの下で目が合うとガウガウ、ギャンギャンの仲良し。(汗) せっかく一緒の水遊びと思っても近くにいられない。
b0031538_0235866.jpg
一緒なら泳ぐかもと期待されたヒナタはすぐに足が着かなくなって泳ぐけどココちゃんが泳げる深さまではなかなか行かない。 この時も枝を拾いに行ってちょっと浮いた感じのココちゃんだったが泳いだのかどうか。 「今泳いだ〜?」と声を掛けに近付いたら案の定ヒナタがギャンギャン。 あろう事かココちゃんの枝を欲しがった。 吠えさせたくなくて仕方なく投げてやると・・・
b0031538_0282119.jpg
両足を伸ばして飛びつく〜。
b0031538_02995.jpg
簡単、簡単!ってよくそんな長いのくわえて泳げるよね。
b0031538_0303929.jpg
スイスイとこんな時はいつものおもちゃよりその場で見つけた枝の方が魅力的らしい。(しかも他のコから奪っているしぃ)
b0031538_0321968.jpg
自慢げな顔で泳いでる。 
b0031538_0331289.jpg
自分の身体とあんまり変わらない長さなのにね〜。
b0031538_0375626.jpg
楽しかったには違いないけどお友達とももうちょっと仲良くして欲しいな〜。 この後テントサイトでゆっくりとヒナタを拭いて乾かし近くに住むスタンプのカレンちゃんも来てくれて簡単な夕食。 その模様はここみさんのブログで。(汗) 私はMTBを始めてからのキャンプで同行の先輩男性達が何でも一人で出来なければやる意味はないとその時からソロが集まってのキャンプだった。 だからテントも一人ずつ、食事も皆でバーベキューとかではなく各々が準備していったものを適当に出し合って作るという感じだった。 お陰で自分の事は何とでもなるようになったので今日もその延長で大袈裟な事は一切なし。 
家族連れがいた割にはうるさくもなく(夜に花火がちょっと上がってそのパンという音にヒナタはビビったけど)11時過ぎに各々就寝。 夜には長袖が丁度良いくらいで蚊もいないし過しやすかった。 が、2時〜3時になってどうした事か駐車場の車のドアの開け閉めや歩く足音に話声が大きく、ヒナタが吠えずに済んだ事が不思議なくらいだった。 夜も通路が明るいし安心でいいキャンプ場なんだけどその分開放的な気分になるのかもね。 
7月21日(祝)田沢湖キャンプ2日目
翌朝は5時過ぎには目が覚め、でもテントを出てヒナタがワンするには早過ぎると我慢。 6時近くに出て浜へ写真を撮りに行った。  
b0031538_058395.jpg
朝から絶好調の笑顔だね〜。 朝食を食べてのんびりしてからここみさん達が先に帰ってヒナタ組はゆっくりと寝袋に風を通したりしながらの撤収準備。
b0031538_0592641.jpg
あれ?ヒナちゃん大あくび〜。 やっぱりお前も寝不足か?(笑)
b0031538_121319.jpg
黄色い丸印の中はよく見えないと思うけどスノーピークのペグを地中に刺してドッグアンカーにしてある。 火を使ったり食事の時はやっぱりこれが便利。 だけどヒナタが土の上でゴロゴロする事にもなり、今回食事をコングに詰めて飽きないようにして食べさせた事もあり真剣にドッグコットの購入を検討中。 また荷物が増えるじゃん!(大汗) こうしてキャンプ場を後にしたのは9時頃。 向うは高原のMTBレース会場・・・のはずだったが?(続く)

撮影データ
EOS 30D[18-55mm f3.5-5.6] 
by smilingtail | 2008-07-22 23:55 | 撮影日誌 | Comments(10)