<   2013年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

パパさんの誕生日

昨日のブログで知ったお友達から励ましや心配のメールを頂きました。 ありがとうございます。 ヒナタ組、頑張りますね〜。 
夕方の散歩は買い物がてら御所野のシルバーエリアの駐車場で。
b0031538_23405039.jpg
駐車場なのでカチカチなんですがお構いなく〜なお嬢さん。
b0031538_2341503.jpg
結構な勢いでゴロンゴロン。 あら、ご機嫌ねと思ったのにひとしきりゴロンゴロンしたらスクッと立って「さぁ、帰るぞ!」 え?ウンPは?の声を無視してとっとこ車に戻るヒナタ。 でもザックリとしか覚えてないのでこれ?これでもない?と違う車で立ち止まる事数回。
b0031538_2345175.jpg
これでしょ〜?これよね〜?と一周して確認中。
b0031538_2348578.jpg
やっぱり決め手は飼主の反応なんだね。 という訳で短い散歩でした。 元気なんだか元気がないのか判断に迷うヒナタです。
今日はパパさんの誕生日でそれなりに忙しく。 多分こんな時だから普通にしたいと思っていたのかケーキを焼くつもりだったのに材料を一つ買い忘れるあたりが心ここにあらずで。
b0031538_2353151.jpg
黒豆と黄桃のトライフル。 冷凍してあったお正月の黒豆と缶詰の黄桃に生ポンデリング(レシピではカステラ)とアイスクリーム(レシピではホイップクリーム)。
b0031538_23565880.jpg
アイスクリームはたまたま通ったサーティワンで
b0031538_23574519.jpg
特製カップ3個入り、保冷バッグ付きであったので買ってしまったスヌーピー好き。
b0031538_2359872.jpg
ヒナタのおやつにピッタリでしょ?
b0031538_00281.jpg
お昼はパパさんの好物のお蕎麦で夕飯はこれまた大好きなお寿司。 市販の五目寿司を作ってその上にお刺身と玉子焼を散らすのが我家の好きなスタイル。 前はよく手巻き寿司をしていたんだけど食べるのが面倒でこれに落ち着いた。 プレゼントとてないものの・・・
b0031538_034069.jpg
ついこんなものを買ってしまうのはやはりラブラブ?(笑) だってこんな時は二人で頑張らないとだもん。 
by smilingtail | 2013-01-31 23:55 | Myself | Comments(2)

八乙女予約中です

投薬治療中のヒナタは見える場所の腫れは数日見当たらなくなり食欲もあるし元気に散歩しています。 さすがに雪遊びはお預けですけどね。

さて、そんな訳で停滞気味だった間に「今年はいつ?」のメールをちらほら頂くようになり・・・。 
そうです! 恒例の酒蔵秀よしさんの1年に1日だけ販売する生酒「八乙女」の発売日が決まり、実家の平鶴商店で予約を受付開始です。
b0031538_085074.jpg
去年の写真ですが一応ワンコ安静中につき。(汗) 以下の説明も同じです。

毎年2月に清酒の新酒搾りの時期に開かれる「酒蔵開放キャンペーン」当日(2013年は2月9日土曜)一日だけ発売する清酒「八乙女」のご紹介です。

大仙市長野の造り酒屋「秀よし」さんが、蔵開きに足を運んでくれたお客様にその日一日限りで販売しているお酒。 それが「八乙女(やおとめ)」です。
本醸造無調整生原酒=いわゆる「ふなくち酒」です。 日本酒通にはたまらない限定品です。

価格は1.8Lで2,200円 720mlで1,100円(税込)
こちらを1月31日(木)までの完全予約制でご注文戴けます。
商品の引渡しは2月9日(土)になります。 発送も致します。
皆様のご予約をお待ち申し上げます。

これはマンマの実家、秋田県大仙市の平鶴商店からのお知らせになります。 電話&FAX 0187-56-4121まで。
なおこのブログを通じてのご注文、お問い合わせは1月31日までメール(smilingtail@mac.com)
でもお受けして代行致しますのでよろしくお願い致します。

と、こればかりでは何なので
b0031538_0134884.jpg
本日の撮って出し。 安静中だけど。(笑) 酒瓶のストラップが微妙に揺れているのかわかりにくいので・・・
b0031538_016510.jpg
干支の置物と。 マクロレンズでブツ撮りは面白いんだけどピントがやっぱり大変。 三脚で撮るべきね。

例によって1月中はこの記事を最初にさせてもらいます。 新しい記事はこの下になるのでよろしく〜。
by smilingtail | 2013-01-30 23:13 | 秋田あれこれ | Comments(8)

ビックリさせてごめんなさい

ヒナタの歯の破折がわかって以来固いおやつは止めている。
b0031538_22394714.jpg
こんな時にも手作りおやつは役に立つもの。 これはごく薄く焼いた鶏のササミのジャーキー。 ジャーキーというよりはせんべいか。 これも小さくしてあげてます。
b0031538_22421196.jpg
食欲旺盛です。
b0031538_2243539.jpg
ここがヒナタの偉い(?)ところ。
昨日細胞診の結果を聞きに行った時にも先生と話す間もヒナタはおやつパクパクで「この場で一番冷静なのは本人だけどヒナちゃんだな。」と。(笑)
お正月からのリンパ節の腫れは残念ながら炎症からくるものではなくリンパ腫でした。
さてブログはどうしたものかと悩みましたが、記事と同じカテゴリーの写真が下に出るようになってから私自身も「あれ?これって何の写真?」と思ったり「ああ、あの時の。」と思ったりで見たりすると結構楽しかったりするのでそういう楽しみ方もあるかなぁと。 
あんまり心配させたくはないし脚色して嘘を書くつもりもないので適当に見守って下さい。 元気なヒナタを楽しみにして来て下さっていた方にはちょっとあれですが、それも生き物ですから。
ヒナタはちょっと元気がないようにも見えますが普段が元気過ぎたからで(汗)食欲もあるし普通に過ごしています。
b0031538_2305754.jpg
これは今日の撮って出し。
b0031538_2312019.jpg
夕方の散歩にご近所とは違う公園でのヒナタです。 炎症だったら運動はダメと思ってやらせてなかったけど久しぶりに。 やれる事は普通にね。
by smilingtail | 2013-01-30 23:12 | マンマ亭 | Comments(14)

隠れマウンテン登山

1月28日(月) 現県立美術館前
東北を開く神話第2章のイベントの隠れマウンテン登山をヒナタと。
b0031538_22335373.jpg
こんな標識があって雪の中に道が。
b0031538_22345036.jpg
彷徨うワンコ。 ってかワンコだって道があれば道を歩く。
b0031538_2236155.jpg
手手のっけ中。 次の一枚は
b0031538_22375260.jpg
撮れました、悪ヒナタ。(笑) いつもよりパワーがないのか半開き気味の顔が撮れる事ってないから新鮮。
b0031538_2240687.jpg
出口で来た道を振返り感慨深いコーギー。(笑)
b0031538_2241537.jpg
地図がちゃんと見えないね。 道を挟んで右側にも道がありそっちにも。
b0031538_22445827.jpg
岩の間にも道があり、行ったり
b0031538_22454086.jpg
来たり。
b0031538_2247333.jpg
雪に顔を埋めたり。
b0031538_22473410.jpg
でもモデルさんもします。(笑)
b0031538_22483345.jpg
新しい道(?)も作ってみる。
b0031538_22491368.jpg
「それが何か?」
b0031538_22495514.jpg
展覧会の看板と笑顔で終了〜。 マンマはこの後もう一度会場に入って指人形をもう一つもらった。
b0031538_22511432.jpg
これは平べったいからのっけ隊向きじゃないね。 残念〜!
by smilingtail | 2013-01-29 22:57 | 撮影日誌 | Comments(4)

指人形の使い道としてどうよ?

東北を開く神話でもらった指人形。
b0031538_2227489.jpg
のっけ隊向きの指人形でこれ幸い。(笑)
b0031538_222845100.jpg
楽勝ですのだ。
ご褒美に作ったばかりのかぼちゃグミを。
b0031538_22301879.jpg
みかんみたいな色だけどかぼちゃ。
b0031538_2231836.jpg
これまたのっけ隊かよな顔で
b0031538_22314869.jpg
ワープ。(笑) もちろん鼻パク成功よ。
今日は今日とて東北を開く神話の屋外イベント(?)「隠れマウンテン登山」にも挑戦したのでその模様はまた明日。

かぼちゃグミは前にものっけた気がするので五味堀指人形のっけがNo389。 乳牛指人形のっけはNo390。
by smilingtail | 2013-01-28 22:41 | のっけ隊 | Comments(2)

東北を開く神話 第2章

去年も行った「東北を開く神話」が今現県立美術館美術ホールで行われている。
b0031538_2236453.jpg
あ、なんか見覚えがでしょ? 県内の作家さん達がこれと同じように3枚のカードを引いてその呪文のような文からインスピレーションを得て作品を作る。 今回は指人形がサブテーマ。
b0031538_22382126.jpg
例えばこれには
b0031538_22385463.jpg
こんなカードがあって作品に指を入れるよう指示が。
b0031538_22394270.jpg
カメラもストロボを使わなければOK。 去年はコンデジだったけど撮っていいというのが分かったので今日はイチデジで。 高感度で撮っているので明るめに写っているけど実際はもう少し薄暗い感じ。
b0031538_2241498.jpg
これも指人形になっていて
b0031538_2242415.jpg
実はこれの尻尾になっている。
b0031538_22435342.jpg
これは両方から指どころか手を入れて中にあるものを手触りで確かめる仕組み。 子供の頃は何にでも触って確かめただろうけど大人になるにつれて見知らぬ物に触るという事が少なくなっているような?
b0031538_22471046.jpg
間にこんな土偶が展示されていたり
b0031538_22481369.jpg
立体だけではなくお話だったりも
b0031538_2249554.jpg
でもここにも指人形
b0031538_22495475.jpg
出口では指人形がもらえる。 それも好きな物を選ぶのではなく石を引くというのも面白いね。
b0031538_22542718.jpg
知らない地名がいっぱい
b0031538_22541129.jpg
乳牛は「ちうし」と読むそうな。 でそれってどこ?
b0031538_22544434.jpg
これは読めるし場所もわかる。 「あまはぎ」だよね。 だってここはブラウブリッツの試合で西目に行く時に通るもの。
b0031538_22545772.jpg
色んな指人形があるよね〜。
b0031538_2322593.jpg
入場料が200円でこれがもらえたら嬉しいじゃない? で、何をもらったかというと
b0031538_2334185.jpg
マンマは右の乳牛の犬型(これ、欲しかった!)でパパさんは左の五味堀「ごみほり」のもの。 地名って面白いものが多いし読めなかったりもするけど今年は乳牛に行ってみるか? もちろん指人形だもののっけないとね〜。(笑)
去年に続きこの展覧会は楽しめる。 自分でも何やら作りたくなるし作品に指を入れるというだけでも新鮮だよ。 2月3日(日)までなのでお友達とどうぞ。 あれやこれやと話しながらがグッドだと思います。 やるじゃん!秋田。
by smilingtail | 2013-01-27 23:21 | 秋田あれこれ | Comments(2)

プチ贅沢な女子会

近所のワンコ母さんの集まりで新年会ランチ。
b0031538_22393141.jpg
秋田駅前のむげん茶房の女子会プランは部屋の貸し切りが出来て料理10品(もちろんいなにわ饂飩付き)に食後に好きな甘味メニューから選べてお得感たっぷり。
b0031538_2242851.jpg
ほうじ茶パフェに
b0031538_22425332.jpg
抹茶ムース
b0031538_22431430.jpg
きなこ黒蜜パフェに
b0031538_2247974.jpg
定番のクリームあんみつ。 8人でどれにしようか迷った結果こうなりました。 個室でゆっくりというのも何かと声が大きくなる女性の集まりでは気兼ねなくて嬉しい。 おしゃべりに花を咲かせて大満足でした。
ヒナタ組の住む団地は戸数も多いけど高台になっているせいか団地内を散歩する人が多くて仲が良い。 これって災害時には心強いよね。 個人で準備しておくのはもちろんだけどもしもの時には助け合う仲間がいるのは何かと不備な犬連れ避難に際して大きな力となるはず。 犬連れ避難に関しては公助に期待するよりは自助と共助が大事だと思う。

共助と言えばそのワンコ母さんの一人からかぼちゃを頂く事が多かったこの冬。
b0031538_22571131.jpg
一口大に切ったかぼちゃと薄切りの玉ねぎを一緒にレンジで加熱してミキサーに入れ、ヨーグルトと牛乳に顆粒のスープの素を加えて。
b0031538_2259933.jpg
塩コショウでかぼちゃのヨーグルトスープ。 冷たいままでも軽く温めても。 これ、簡単で美味しいし乳酸菌たっぷりで腸に良いレシピ。 かぼちゃはもちろんヒナタのご飯にも
b0031538_2313685.jpg
旬のタラとかぼちゃとミニトマトで。 大雪の秋田、明日も家でのんびりかぼちゃのワンコおやつでも作るかな。
by smilingtail | 2013-01-26 23:07 | Myself | Comments(0)

写真はプリントしてアルバムに!

1月23日(水) みどり光学社広面店
マンマがカメラでお世話になっているお店でアルバムカフェという催しがあり早速参加してみた。
b0031538_22242935.jpg
写真を使って今時のアルバム制作。 マスキングテープやシールなど使い放題。 「ママ友たちと家族アルバムを一緒に作れます」という触れ込みだったので「ママじゃないけどいいの?」と遠慮しながら申し込み。 結果今回は本来のママ友お二人と犬のママで3人でした。
b0031538_2236368.jpg
写真はべらぼうに多くテーマを絞らないと選べないのは歴然としていたのでハロウィンにしてみた。
b0031538_22423475.jpg
以前からスクラップブッキングとか興味があったんだけど材料とか手に取って買えるものが少ないしで手をつけられずにいた。 マスキングテープ一つとってもいっぱいある中で自由に使えるのはいい。
b0031538_22465699.jpg
パソコンでの加工とはまた違って楽しいかも。 素材も色々使えるしね。 で、ついつい熱中してしまい結果意外と時間が掛かるのが判明。 完成まで至らなかった。 なので来月のアルバムカフェにも申し込みました。 2月22日午後1時から2時間ぐらい。 犬のママ、一緒に参加しませんか? 定員5名なので私から申し込みしてもいいですよ。

実はこの会社の代表取締役の佐々木宏也さんが急死した事を昨日知り、マンマはお世話になっていただけにショックです。 まだ40代の若さで・・・。(涙) 思えばイチデジを買う時にCanonにするかNikonにするか迷ってこちらのお店のフェアで両方のセミナーに参加し手に持った感覚が合った初代Canon Kiss Dを購入。 その後もイチデジを買いたいという犬友を集めては講習会を開いてもらったり、去年はブラウブリッツの写真の使い方でも相談をしたりでお世話になりました。
佐々木さんがよく話していたのはデジタルカメラで枚数を撮るようになって写真自体は誰でも簡単に撮れるようになったけどプリントしないと撮った事さえ覚えていないようになるという写真という文化の衰退への危惧。 きっとこのアルバムカフェの企画もそういう気持ちから大事な写真をアルバムにしようという試みの一つだったんだろうと想像する。 話して楽しい人だったし最初の頃にヒナタの写真を褒めてもらった事を思い出すなぁ。
いつ死ぬかわからないよねと自分で言っていてもこうやって知っている人の思いがけない急逝に接すると自分の事はまだ死ぬなんて思っていないんだなと突きつけられる。 「今を全力で」と先に行った人から言われた気がするよ。 佐々木さん、ありがとうございました。 ご冥福を祈ります。

アルバムカフェから帰ってヒナタの散歩。
b0031538_23165668.jpg
実はこの日は天気が良くて。
b0031538_23173948.jpg
ヒナタも散歩が楽しそう。
b0031538_2318946.jpg
でもモデルさんは寒いから嫌!って。(汗) 今日撮った室内でののっけ隊はニコニコだったからカメラが嫌いになった訳ではないらしい。 良かった〜。(笑) 
by smilingtail | 2013-01-25 23:29 | Myself | Comments(2)

ブラウ県内研修できりたんぽと竿燈体験

1月21日(月) ホテルこまちとねぶり流し館
男鹿から秋田市へ戻ってブラウブリッツのスポンサーでもある天然温泉ホテルこまちで昼食。 ちなみにここ、カジュアルルームという簡易宿泊があるのでアウェイチームのサポーターにも注目して欲しいところ。 天然温泉だしお奨めですよ。
b0031538_2236651.jpg
シェフの説明によると地産地消を念頭に作られたメニューだとか。 何と言ってもきりたんぽ鍋が目玉。
b0031538_22394017.jpg
FW前山くんはもう食べ慣れたきりたんぽかと思うけど、さて初めての人は誰?と探して見つけた!
b0031538_22411655.jpg
はい、美味しい顔頂き! FW牧内くんは鹿児島出身の新加入の選手。 「もしかして初めて?」と聞いてそうだったので一口食べたところで「美味しい顔〜。」と言ったらこの表情。 すみません、普通は試合しか撮らないからこういう事はないので安心してね。(汗)
b0031538_2244529.jpg
去年は佐川印刷で秋田にも来ているFW平井晋太郎くんは食べた事があると言っていたみたいだけど本当か?
次に向かったのは大町の通称ねぶり流し館
b0031538_2251931.jpg
竿燈まつりの説明の後実演を見る。 その後選手数名が体験を。
b0031538_22523419.jpg
上手だったMF三好くんは調子に乗って左手で実演で見た扇を振る真似まで。(笑) 見ている選手達からは体幹、体幹の声でここがアスリートだね。
b0031538_2256422.jpg
テレビ局の収録はやはりトリニダードトバゴ生まれ(ハーフ)の平井くんに白羽の矢。 他の選手からは「やっぱり外人は法被好きだからね〜。」と冷やかす声が。(笑)
b0031538_22585049.jpg
ここでも盛り上げるDF江崎くん。 和気あいあいのこんな選手達を見て応援してくれる人が増えるといいな。 普段は本当に気のいい若者達です。 
by smilingtail | 2013-01-24 23:12 | ブラウブリッツ秋田 | Comments(2)

ブラウ県内研修でなまはげ体験

1月21日(月) 県内研修
岩瀬社長が去年のセミナーでも言っていた「選手にもっと秋田の事を知ってもらい、その上で秋田のために戦って欲しい」という想いから今回初めて実施されたチーム全員での県内研修。 練習開始前のこの時期しかないにせよ、一番寒さが厳しい時に?という不安を裏切る珍しい冬の晴天の中バスは一路男鹿半島へ。
b0031538_22572648.jpg
観光案内所のなまはげの前で。 休憩にバスを降りた時に近くにいた選手に声を掛けてもらって雪の中にあった道に一列に並んで順々に顔を出してと。 笑顔もいいしグッジョブですね〜。
b0031538_231163.jpg
なまはげ館の隣の男鹿真山伝承館でなまはげの登場を待つ選手達。 実はマンマもここへ入ったのは初めてでなまはげの事は知っているのでちょっとドキドキ。
b0031538_2361548.jpg
来た〜! このなまはげの面は怖いね〜。
b0031538_2382251.jpg
なまはげには決まった作法があり家主との問答やこういった接待もある。 後で聞いたらこの問答の方言が全くわからなかったそうで「ここって日本だよね?」と思ったとか。 問答は結構長かったんだけど選手はどのくらい理解できたんだろう?(汗) でもなまはげの怖さは伝わったようで「これって子供にとってトラウマとかにならないのかな? 怖過ぎません?」と言っていたよ。 で、この問答で必ず出るのがその家の子供とお嫁さんへの戒め。 悪い予感がするんだけど〜と思ったらやっぱり「嫁のみつこはおめでねが?(お前じゃないか?)」となまはげさんに捕まり「違います、違います。」とマンマ。 次に「ちゃんと朝起きでらが?(起きているか?)」には「はい、起きてます!(嘘だけど)」と真剣に。(笑) 男鹿出身ではないので実際のなまはげを経験している訳じゃないけど怖さはあるのよね〜。(汗) でもお陰で「ケデ」(なまはげの装束)から落ちた藁を拾えたので良かったかな。 お守りになるんだそう。
b0031538_2373985.jpg
次に行ったなまはげ館はリニューアル工事中で閉館しているんだけど特別に開けてもらったとの事。 こんな風に部落毎にお面が違い、それが勢揃いしているのは圧巻なんだけどその部屋が工事中で今回は見れなかった。 残念。
b0031538_23241679.jpg
これが一般的にイメージされるなまはげの姿。
b0031538_2325098.jpg
足下を見ると韓国ドラマ「アイリス」でイ・ビョンホンが着用したものだとか。
b0031538_23302465.jpg
そう、あのシーンですね〜。 となるとブラウの選手の中で変身コーナーでなまはげになるのは誰?
b0031538_23321946.jpg
やっぱり江崎くんだよね。(笑)
b0031538_2333785.jpg
もう一人となると出る人がなかなかいなかったんだけどここは新加入のGK熊野一樹くんが名乗り出た。 選手はやはりプロポーションがいいので実際には見栄えがする。 でも不思議にこういう着ぐるみ(?)チックな格好になると逆に中身というか精神的なものが見えるようでちょっとお笑い的ななまはげに。 江崎くんは「これって罰ゲーム的な?」って言ってたっけ。(笑) 「面を外して下さいって、もう取ってるがな!」と自身で乗り突っ込み。 テレビで使ってもらえるかな?
秋田市へと戻るバスの中テレビ局によるインタビューも収録。
b0031538_23445760.jpg
もちろん注目のこの人、熊林親吾くんも。 色んな意味でやっぱり存在感あるよね〜。 ホームでの開幕戦には観客動員に期待大。 
写真が多くなるので秋田市での様子はまた明日に。
by smilingtail | 2013-01-23 23:55 | ブラウブリッツ秋田 | Comments(4)