<   2013年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧

にかほで魚眼撮影

5月22日(水) にかほ市
魚眼レンズのモニター中に撮りたい写真があってブラウブリッツ秋田の練習場へ。
b0031538_22362966.jpg
これこれ〜。 魚眼でもボールに手手のっけを当たり前にやらせて撮っているマンマもマンマだけど。
b0031538_22384577.jpg
魚眼でゴロンゴロン。 思えば前回3月下旬にここに来た時にはヒナタの体調も思わしくなくこれが最後かもと思ったもの。 こんなに元気にまた来れるなんてね。 12時半を過ぎていたので選手達はいないはずと思っていたのに半数ぐらいはまだランニングをしているところだった。 走りながらワンワンとか言わないように! ヒナタ放しちゃうぞ。(笑)
その後にかほグリーンフィールドにも。
b0031538_22445810.jpg
薄らと見える鳥海山を撮るために露出補正をして内蔵ストロボを使っている。
b0031538_22463928.jpg
初めて見た試合が2010年の最終戦でここだったし、2011年最初のボランティアカメラマンとしての試合もここだったのでやはり一番思い出がある。
b0031538_22553168.jpg
だからこそここでの手手のっけを魚眼で。 いい仕事をした後は・・・
b0031538_22565352.jpg
魚眼でおやつ〜!
b0031538_22594422.jpg
で、オイチイ顔頂き。
b0031538_23142100.jpg
メインスタンドのこの辺から見た。 寒くてね、動かないでただ見るのは大変だったよ。
b0031538_2322641.jpg
ヒナタも見たい? いくら開放的なスタジアムだってワンコはノーノーなんだよ。
b0031538_2342426.jpg
スタンドにいたらこんな感じ。
b0031538_23413100.jpg
足下からならこんな顔で見上げるのかな? そんなあれこれを撮っていたら何だか辛い気持ちになった。 来年J3になった時ヒナタはいる? ダメだね〜、先の事を考えて不安になるなんて。 イエローカードだな。

明日はソニー仙台戦をアウェイで撮りに行って来ます。 ヒナタが安静の時期なので晴れを惜しむ事なく丁度良かった。
ちなみに今朝撮ったのは・・・
b0031538_23104891.jpg
ご近所のスピッツのサムくん。 千秋公園はピンクや白のツツジが見頃で藤の花も綺麗です。 お出かけ下さい。 朝ならワンコのお散歩にもピッタリ! 
by smilingtail | 2013-05-31 23:17 | 撮影日誌 | Comments(6)

千秋公園のツツジ

5月21日(火) 千秋公園
朝配達で前を通った時にツツジが綺麗だったのでヒナタを連れて出かけてみた。
b0031538_22385624.jpg
白いツツジも咲き始めたね。
b0031538_2241473.jpg
これも桜なんだって前の日にテレビの季節の花を紹介した番組で言っていた。
b0031538_22415365.jpg
八重桜が散り始めて綺麗だったこの場所は先客が座っていたので無理かも〜と他を撮っているうちに空いた。
b0031538_22441645.jpg
ラッキーだったね。
b0031538_22452068.jpg
ここは明徳館の方からの道を上がって料亭(?)の前にある桜。 高低差を利用してますがヒナタ木に登りそう?(笑) この日は平日なのに人通りも多く声を掛けられたりもしたけどヒナタもまずまずのお利口さん。 でも「あら、ワンちゃん、可愛いわね〜。」の後に「デニムのスカートだからもしかして女のコかもよ。」って何故普通に女のコじゃないの〜?(汗)
b0031538_22505177.jpg
オレンジ色のツツジが真っ盛りの千秋公園でした。
b0031538_2253171.jpg
すでに円形のものを魚眼で撮るのって難しい。 魚眼修行はまだまだ続く。 
by smilingtail | 2013-05-30 22:58 | 撮影日誌 | Comments(4)

お別れの時の優しさもそれぞれ

今日はシロ坊へお線香をあげに行って来ました。
b0031538_2311591.jpg
お供えのアレンジメント。 こういう時私はそのコのイメージに合わせて花の色だけを指定して作って頂きます。 シロ坊の場合は白をベースに黄色と青のお花で可愛らしくと。 そしてアルバムカフェで覚えた写真を切り取って使う方法でシロ坊をアレンジメントにとけ込ませて
b0031538_23153295.jpg
お花畑の王子様。 本当ならもうすぐ10歳の誕生日を10歳になったばかりのギンちゃんと一緒に祝うはずだったから
b0031538_23182160.jpg
チキンブリスバーを作ってデコレーション。 ケーキはね、ギンちゃんが難しいからお肉で。(汗)
b0031538_23224134.jpg
切り分けて
b0031538_23224249.jpg
お味見役よろしく〜。
b0031538_23241126.jpg
キョロ目で瞬殺。(汗) 味見になんか役に立つわけない。
今日はヒナタを連れて行かなかったのでチョビとギンちゃんの歓迎ぶりが凄まじく。 特にチョビの甘えたさんぶりには驚かされた。 その後2匹の様子に変わりは?と聞くとギンちゃんは探しているような変だなと思っている様子があるけどチョビは全く変化がないという。 今日も最初にシロ坊にお供えしてからと遺影の前に置いたらしきりに食べたいアピールをしていた。 ワンコだもの、それでいいのよ。 
akasatanaさんは落ち着いた様子だったけど帰り際「車で一人運転しているとダメなんだよね。」と。 わかる〜、それ。 私もそうだった。 仕事や家事をしていると普通にしているようでも運転中って不思議に自分の気持ちに素直に向き合ってしまう。
お別れの時って突然だったり長い闘病で何度もさよならを言えたりとそのコそのコで色々。 でも後付けに思えても「長患いしないで飼主さん孝行」とか「お家に長くいたかった」とかどれもそのコなりのお別れなんだと思うし当たっていると思うの。 飼主を苦しめたいと思っている訳ないし責めてもいないのよ、ワンコは。 ありがとう、楽しかったねってこっちを振り向いているんだと思うよ。 そう思っても泣くけど。 
by smilingtail | 2013-05-29 23:55 | | Comments(4)

ちょっとした親孝行

5月18日(土) 男鹿半島
秋田県観光連盟の宿泊補助券に当選したけどヒナタと行ける適当な旅館がなく、母に使ってもらう事にして母の姉と男鹿の「帝水」へと車で送った。
b0031538_2391469.jpg
ランチに寄った天王グリーンランドの八重桜が満開。 それにしても・・・ヒナタを撮るのと違って何ていうかテキトーですね。(汗) この後お天気が良いので八望台へと行きそこでも何枚か水族館でも何枚か撮ったけどなんだかもっと自然な写真が撮れていいはずなんだよね。 ヒナタを撮る時と何が違うんだろう?
b0031538_2310437.jpg
水族館で撮ったガラス越しのホッキョクグマの赤ちゃん。
b0031538_23222284.jpg
ファインダーを覗いて撮るとその高さの部分がガラスが汚れていてこんな感じに曇る。 だから上の写真はノーファインダーで手を頭より上に上げて撮ったもの。
b0031538_23244074.jpg
熊ってよく遊ぶよね。
b0031538_23251361.jpg
剥製を見て可愛いとか言ってたけど凶暴ですからね、ホッキョクグマ。 お近づきにはなりたくないわぁ。
b0031538_23275570.jpg
水族館のすぐ上にある旅館「帝水」のお部屋で。 値段の安い本館の方にしたんだけど混んでいなかったせいか広い部屋でゆっくり。 観光であそこもここもと歩き回るような旅行は疲れが出る年代なので丁度良かった。 後で聞いたらお料理も大満足だったそうで何よりだった。
b0031538_23303588.jpg
窓からの景色は素晴らしい。 せっかく来たので私も入浴だけさせてもらったけどこの景色の見れる露天風呂は爽快そのもの。 海が見えるというだけでなくこの高さからというのがいいのかも。 思っていた以上に絶景でした。 母と伯母も生まれたのが男鹿でもここは泊まった事がなくて一度と思っていたらしく、喜んでくれて良かった。 と言っても補助券(二人利用で6000円)を譲っただけですが。(汗)
帰り道、昼からずっと見えていた鳥海山が夕陽に染まっているのに気付き車を停めて撮影。
b0031538_23352087.jpg
ぎりぎりの時間だった。 男鹿から見える海の上に浮かぶ鳥海山も好きだなぁ。 
この後にテレビで遺影写真家だという人の番組を見た時に若い時に支えてもらった義父の遺影が自分が撮ったものじゃなかった事を悔いてそれから遺影を専門に撮るようになったという話をしていた。 その話を聞いて縁起でもないと思わないでこれからは機会がある時にいつもの母らしい写真を撮るように心がけようと思った。 こんなにヒナタの写真を撮っていて母の気に入った写真を残せないなんてそれこそ悔いが残るに決まっているから。
思えばイチデジを買おうと思ったのは先代犬のミルクをちゃんとした写真で残さなかった後悔があったから。 写真は撮っていたけど撮りっきりナントカだったり写るんですだったりで後で見直して満足する写真ではなかった。 まさかこんなにハマるとは思わなかったけど今や日々の暮らしからカメラのない生活が考えられない程。 きっかけなんてわからないものです。 
by smilingtail | 2013-05-28 23:55 | Myself | Comments(6)

いつかその日が

いつかその日が来ると知っていても、その日が来るまでわからないし知りようもない。
まだらBr.の三男坊シロちゃんが昨日旅立ってしまいました。
b0031538_23142240.jpg
ブログの検索から見つけた一番古い写真がこれ。 2006年4月20日の大台スキー場での集合写真のヒナタの隣がシロ坊です。
b0031538_23202377.jpg
ちょっとピンぼけですが2009年の抱返り渓谷で。
b0031538_232134100.jpg
そして帰りにお茶をした田沢湖ビールの前の公園での一枚。
b0031538_23235435.jpg
同じく2009年の十六沢城址での4匹。 ここでもよく遊んだもの。
b0031538_23253810.jpg
皆若いね〜。 楽しそうだね〜。
b0031538_23285968.jpg
時間がない時にはこの八幡神社の脇のあぜ道でもよく遊んだね。
b0031538_2331022.jpg
こうやってヒナタが走る時に一番付いて後を走ってくれたのは意外にもシロ坊だった。
b0031538_2332599.jpg
こめこめの川原でもほらね。
b0031538_23373486.jpg
ハロウィンパーティをやった時はおやつの事でヒナタがワンした後なので長男のチョビくんがどよんとした顔。 実際ヒナタはギンちゃんには鷹揚だけどシェルティズには手厳しいところがあり、チョビがショックを受け易いタイプでシロ坊はあんまり気にしないタイプ。
b0031538_23351774.jpg
優しい顔の永遠の小学生シロ坊。
b0031538_23445298.jpg
これも十六沢城址。 ここは人と会う事がなくホントにフリーに遊んだし写真もよく撮った。
b0031538_023931.jpg
2011年6月にはワンコビブス隊結成。 千畑ラベンダー園のサッカー場をバックに。 そしてその日はシロ坊の8歳の誕生日パーティを
b0031538_052628.jpg
主役なのにボクだけカチューシャが嫌かもなシロ坊。
b0031538_23595416.jpg
2012年5月には小雨の中十六沢城址で待ち合わせして休憩所でお茶を。
b0031538_01209.jpg
でも遊ぶんだよね〜。
b0031538_063236.jpg
7月には真木渓谷の入り口で水遊びをした後の記念撮影。 シロ坊がヒナタを気にしているね。
b0031538_013143.jpg
9月の栗沢公園。 ここでもよく遊んだよね。
そしてついこの間2013年5月のこめこめでの桜と。
b0031538_0143699.jpg
4月に腫瘍摘出手術をしたシロ坊とこの日術後に初めて会った。 痩せて歩き方も弱々しい感じがして心配したが手術の前の血液検査で貧血が見つかりそのせいらしいと聞く。
b0031538_0174416.jpg
そう思って見るせいか表情が険しいかな。 シロ坊らしくないかも。 今思うといっぱいいっぱいだったのかな。 この日は急に暑くなってそのせいかなとも思っていた。 その後チョビちゃんから輸血するかも、検査の結果少し良くなって輸血は取りやめ、しばらくして輸血しないと危ないかもとメールのやり取り。
そして昨日夕方悲しいメールが届く。 実はヒナタの病気の事もあり25、26日とキャンプでもと計画をしていてそれがキャンセルになったのは人の都合のせいだった。 だからまさかこんなに急にという気持ちとやっぱり悪かったんだと思う気持ちとが半々。 4匹のうち一番若くて来月10歳になるはずだったのにね。 
シロ坊、写真は新しいPCに入っているものからだけなのでもっともっと沢山あるし、それ以上に思い出はいっぱいあるよ。 いつもヒナタをクンクンして追い掛けてくれてありがとう。 そんなシロ坊に好き勝手をしても大丈夫ってヒナタは甘えていたんだとも思う。 今日午前中に火葬だったので最後に一目会えなかったのは心残りだけどシロ坊の事を忘れたりしないからね。 いつも一緒だったチョビとギンちゃんは大丈夫かな? 今度まだらBr.と会った時にはヒナタも不思議に思って探すかもね。 寂しいなぁ、寂しいよ、シロ坊。
by smilingtail | 2013-05-27 23:55 | | Comments(8)

ヒナタ今季2回目の国見温泉への道中

5月17日(金) 協和〜田沢湖〜国見温泉
マリちゃん達が国見温泉にいる間に行けるのはこの日しかないと向かった。 でもマリちゃん達とてずっと山にこもっている訳もなし、3時なら帰っているはずとの事なので
b0031538_236455.jpg
まずは道の駅協和に寄り道。 向かい側に菜の花畑があったのをウタちゃんと行った時に見つけていたのでね。
b0031538_2310679.jpg
菜の花は望遠向きかな〜。 密集度がなくなっちゃうね。
b0031538_23113646.jpg
全周魚眼にして上から撮るとこんな風に足下が写り込んじゃうし。 サクッと撮って一路国見温泉へ・・・
b0031538_23122460.jpg
行くはずだったのにまたもや田沢湖へ寄り道。
b0031538_2313491.jpg
だって天気が良過ぎたしまだ時間があったんだもん。
b0031538_23135024.jpg
この時は足下が写らないように横たわって上から撮ってるの。 魚眼の撮影はなかなか大変。 でもガラス玉にヒナタが入ったみたいで可愛い。
b0031538_23174864.jpg
白浜ランランも。 
b0031538_23191665.jpg
白砂が飛んで綺麗。
b0031538_2322351.jpg
この時おもちゃを持っていなくてこの後国見温泉でおでこに乗っける手ぬぐいに松ぼっくりを包んだ。 私って偉い〜と思ったのにヒナタは松ぼっくりを出したくて手ぬぐいをボロボロに。
b0031538_2329319.jpg
ボロを隠して入浴中ですのだ。(笑)
こうやってヒナタを入れた後にマンマも温泉を楽しんで上がって来たら帰って来たマリちゃん達が入浴中。 で、入浴シーンの撮影となったのでした。
by smilingtail | 2013-05-25 23:34 | 撮影日誌 | Comments(6)

シニア万歳な親子会

今日は撮って出しで。 だって待ちに待っていた親子会だったんだもの。 場所は国花苑のキャンプ場。
b0031538_2335638.jpg
まずは飼主のお弁当開きから。 米ちゃんのお母さんが作ってくれた仕出し弁当に何やかやで盛大な親子会に。
b0031538_2374132.jpg
凄いでしょう? 食べている間は
b0031538_2373185.jpg
ワンとも言わずお利口なお父さん犬波留くん。
b0031538_2381559.jpg
自作のカートで時々何か頂戴とワンワンなお母さん犬米ちゃん。
b0031538_2310877.jpg
敷物から離れてペグで係留されているお喋りな娘ヒナタ。(汗) どうやったらそうなるの?が最短にまでなっているリード。 実は着いてすぐ敷物を準備したりしている時に見知った人が。 なんとブラウブリッツのサポさんで駅からサポウォークの時にご一緒させてもらっている。 「もしかしてヒナタの声でわかったの?」と聞いたら「聞いた事のある声だなぁと思って。」だって! 実際よく言われます。 ワンコ仲間の待ち合わせなんて大雑把に場所さえ決まっていれば携帯要らずだもん。 それにしても犬を飼っていない人にもわかるのか〜、ヒナタの大声。
目出たい親子会なので朝作って来た縁起物型のワンコ用おやつは
b0031538_23185998.jpg
紫イモ羊羹。 たまたまあってアントシアニンがシニアにはピッタリかもと作ったけど色がちょっとだったね。 かぼちゃの方が目出たかったかも。 お弁当に舌鼓を打っていたらついつい長くなり気が付いたら集合写真を撮らなくちゃいけない時間に。
b0031538_23224958.jpg
波留くんもヒナタも毎日のように写真を撮られているし米ちゃんだって写真屋さんの看板犬。 カメラには慣れているはずなのに何でこの有様?(汗)
b0031538_23234573.jpg
自由過ぎる〜。 誕生日のカチューシャが3つあったのでそれぞれのキャラに合わせて着用。
b0031538_23261825.jpg
ツーショットより桁違いに難しくなるスリーショット。
b0031538_2326249.jpg
目線? そんなもの揃う訳ないでしょ。
b0031538_2326441.jpg
あ!誰かが動いちゃいそう!がシャッターチャンスです。(大汗)
b0031538_23332813.jpg
9月で11歳のヒナタに6月で13歳の米ちゃん、11月で13歳の波留くんのお目出たいスリーショットがこれだ。(笑) それぞれに病気を抱えている現在、でもとてもそうは見えない明るさ、元気さが溢れていた。 またこうやって集まれるといいね。
b0031538_2341752.jpg
三人と三匹の何かが写っているこれも集合写真。(笑)
b0031538_2343382.jpg
やっぱりどこか似ている父と娘。 幸せな時間をありがとう。  
by smilingtail | 2013-05-24 23:52 | | Comments(6)

ウタちゃんと道の駅協和へ

5月16日(木) 道の駅協和とまほろば唐松
どこかで桜と撮れないかと道の駅協和へ。
b0031538_22592175.jpg
残念ながら広場のぐるりの桜は咲き損ねたかのよう。 山桜だからかな〜。 今年の春は変だったしね。 
お昼だったので道の駅でおにぎりや漬け物、ソーセージなどを買い込み
b0031538_232989.jpg
気分はお花見。 その間にも
b0031538_2335361.jpg
どうやったらそうなるの?なヒナタのリードのクルクル具合。
b0031538_2362226.jpg
遊び始めてロングリードのウタちゃんは真直ぐ行って真直ぐ帰るのでこんがらがる事がない。
b0031538_237519.jpg
この方のロングリードは大変な事になる。(汗)
b0031538_2382377.jpg
見よ、この動きの違い。 短い時間だったけど久しぶりにウタちゃんのママにおもちゃを投げてもらって大喜びのヒナタ。
さて、すぐ近くの「まほろば唐松」にも桜があったよなと行ってみる。
b0031538_23114610.jpg
八重桜が満開でした〜。 人もいなかったし肌寒い程の気温だったので持って来た衣装にチェンジして・・・
b0031538_23133358.jpg
忍者ガールツーショット〜! ウタちゃんは服を着るのが好きじゃないしましてや耳付きだなんて無理・・・ってちゃんと着てるがな。(笑)
b0031538_23151771.jpg
耳袋の中は本当はちっちゃいお耳ですよ。
b0031538_23161269.jpg
アタシはちゃんと中身ありのお耳でし!
b0031538_231752100.jpg
よっ!背景もピッタリだね! 背中の刀も見えてるし。 グッジョブ! 
ウタちゃんのママが言うにはヒナタの忍者服姿をブログで見た時、このオレンジのラインが服に付いているのかと思ったのだそう。 これがたまたまなのよね〜。 クロスしたハーネスのデザインが着物風でしかも色が黒にオレンジ。 最近ずっとハーネスなのはリンパ節が腫れて首輪では苦しいだろうとそれから。 それがこんなにピッタリの忍者姿になろうとは。 誰かが計らってくれたに違いない。
b0031538_23255288.jpg
駐車場で時々起きる花吹雪を待っている。
b0031538_23274529.jpg
目で見える程には写真では密集してないのよね。 モデルさんはシャッター音で解除だしチャンスは一度。
b0031538_23282639.jpg
おやつ待ちの2匹の可愛い後ろ姿。 でも耳の大きな忍者ガールはおやつ盗みも長けていて油断出来ない。 忍びと言うよりこれでは盗人ですから〜。(汗)
b0031538_23292433.jpg
この通り桜の花びらが。 何にしても和な舞台がピッタリの場所で念願の忍者ガールをそれもツーショットで撮れたなんて、この時期にしては気温が低かったお陰。 持っているヒナタが続いてます。
しかもウタちゃんが固まっていたとはいえ笑顔でモデルさんを務めてくれたのだって想定外の事。 最近お友達犬も撮影に協力的で嬉しい限り。 ウタちゃん、ありがとうね。
この日のウタちゃんバージョンの記事が秋田犬旅GOにアップされているのでそちらもどうぞ。 
by smilingtail | 2013-05-23 23:48 | 撮影日誌 | Comments(10)

チューリップが綺麗だったブルーメッセ

5月14日(火) ブルーメッセあきた
今年は花の見頃が全く予想がつかずダメ元で行ってみたブルーメッセのチューリップ。
b0031538_2332778.jpg
それがあなた、綺麗でしたのよ〜。
b0031538_2342067.jpg
今まで行った中で一番咲きそろっていた気がする。
b0031538_2353139.jpg
平日でもそれなりの人出の中、待っては座らせて撮るの繰り返し。
b0031538_2371975.jpg
花が綺麗だとどこも撮りたくて。
b0031538_239158.jpg
実際これだけ広いと撮り甲斐もあるってもの。
b0031538_23101770.jpg
駐車場側の花壇だって綺麗です。
b0031538_23113932.jpg
同じ場所を1Dで。
b0031538_23133078.jpg
プランターだって手手のっけで何のその。
b0031538_23141863.jpg
紫も似合うシニア犬?(笑)
b0031538_23152162.jpg
これは全周魚眼時にフードを付けたままで撮ってしまったもの。 花壇とヒナタのポーズが良かったのにな。
b0031538_23163414.jpg
マンマの影が写り込んでのツーショット。 そしてこれが撮りたかった・・・
b0031538_2319133.jpg
ベンチでおやつを食べながら魚眼でヒナちゃんハ〜イ!
b0031538_23202521.jpg
これはちょっとタイミングが遅かった。 ハ〜イ!の時は笑顔でも下ろす瞬間には真顔?
b0031538_23223367.jpg
張り切って上げてるね。 肉球しっかり見えてるよ。 ハ〜イの瞬間がカメラだとなかなか撮れないんだけどノーファインダーで撮るし魚眼ならとにかく前身入るしと試したらビンゴで楽しい写真が撮れて満足。 意図した訳じゃなかったけど木の影の形が面白くて目を惹くので写り込んでいるいらないものもあんまり気にならないかな。

今の秋田市のお花情報としては千秋公園のツツジは濃い色が見頃で白は咲き始めです。 
by smilingtail | 2013-05-22 23:35 | 撮影日誌 | Comments(2)

国見温泉の帰りに田沢湖と角館の桜!

5月12日(日) 田沢湖から角館
国見温泉でヒナタの後にマンマも入り大満足での帰り道。 10日の桜がまだ見頃と踏んで角館は最初から予定に入れていたが真直ぐ行くと時間が早くてまだ人出が多いしと田沢湖湖畔の桜の様子を見に県民の森へ。
b0031538_23422674.jpg
手前の桜はまだ?それとも終わった?と判断がつかなかったが奥の桜は見頃の木が数本。
b0031538_2344414.jpg
国見から湯上がりのタオルドライのままバスローブを着ていてここで脱がせたので毛がボサボサ。(汗) 湯上がり美人とはいかなかったね。
その後角館の落合野球場に着いた時はまだ4時少し過ぎたところで人出もあったので車の中で仮眠。 温泉帰りは眠くなる。 さ、撮るぞとまずは30Dにシグマの30mmで。
b0031538_2346248.jpg
10日にも撮った桧木内川川堤。
b0031538_23511414.jpg
1Dに魚眼だとこうなる。
b0031538_23521166.jpg
対角線魚眼だと構図によっては普通の広角っぽいね。
b0031538_2355584.jpg
これでどうだ! でも前に撮った写真と比べるとこれがこうなる?と思う桜の写り方なんだよ。 そしてこれが撮りたかった・・・
b0031538_00436.jpg
世界の中心のヒナタ。(笑) 魚眼レンズを付けてファインダーを覗くとヒナタに凄く近づくのでカメラ目線になりにくい。 なのでヒナタにレンズを向けてノーファインダーで目線をもらうようにする。
b0031538_031437.jpg
ピントや構図はシビアに出来ないけどままよで結果オーライ。(汗) 顔の向きがちょっと上だと目が写らないしその辺は勘の世界だけど。 魚眼で満足した後、武家屋敷通りに行ってみる。
b0031538_091985.jpg
人通りは少なくなっているもののカメラを手にした人がまだ多くなかなか思ったところでは撮れない。
b0031538_0103855.jpg
枝垂桜は見頃を過ぎつつあり色が薄くなっているので背景にするのも難しい。
b0031538_0121583.jpg
こっちの方がヒナちゃんらしいか? 今気付いたけど前は夕方の武家屋敷通りの撮影はピリピリして集中しなかったけどこの日は余裕だったなぁ。
b0031538_0141851.jpg
最後にやっと濃い色の枝垂桜と黒塀で角館らしさを。 角館を2日撮れたなんてやっぱり今年はラッキーだったね。 
by smilingtail | 2013-05-21 23:55 | 撮影日誌 | Comments(2)