<   2016年 03月 ( 28 )   > この月の画像一覧

ワンコサポ募集中

いよいよホーム開幕戦を3日に迎えるブラウブリッツ秋田。 思えば2010年ワールドカップ南アフリカ大会の日本代表チームにいたく心を動かされ、ヒナタと一緒にJリーグから選手達を応援して2014年ブラジル大会を迎えようとそれがきっかけでボランティアカメラマンに。
b0031538_22372094.jpg
これだよ、これ! 観戦という戦いのつもりがひょんな事からJFLのチームのボランティアカメラマンとして戦う事になった2011年。
b0031538_22391736.jpg
2013年お空へ行くまで元祖サポ犬として頑張ったヒナタ。 ワンコイベントもやってもらったしサポウォークを通じて告知もお手伝い。
b0031538_22445060.jpg
2014年ワールドカップの頃に生まれたあんちゃんも10月には4ヶ月のパピーにしてサポ犬デビュー。
b0031538_2247426.jpg
「よくわかりましぇんが忙しい犬生になりそうでしゅ」
b0031538_22483320.jpg
2015年1歳前にしてリーダー犬となる。
b0031538_22504043.jpg
そしてついに福島でアウェイデビュー。 着々と成長を続けるあんちゃんなのでした。
思えばあんちゃんを迎えるにあたって望んだ事といえば「人にも他犬にもフレンドリーでサポ犬が出来ますように」という事だった。 まさにうってつけのあんちゃん。 ブラウブリッツ秋田にサポ犬ありと言われるように頑張ろうね。 そしてそれが応援だけに留まらず犬の参加出来るイベントを増やす事に繋がりますように。 何かがあった時に誰かに任せっぱなしにしない、それがブラウブリッツを通して私が得た一つの心情。 自分達の問題は自分達の手でやれる事があるはず。
b0031538_2352592.jpg
私が関わった2011年からずっといる川田選手の実家のワンコです。 ダンマクのために写真をお借りしました。 左がカズくんで右がヒメちゃん。 ヒメちゃんは亡くなっているのですがその前からいるカズくんだそうで、じゃあカズくんは何歳なの?と聞いたら「中学生の時からだから・・・」って川田くん、それ凄い長生きなんだけど! 20歳を越えているって事で柴犬は長生きなコが多いけどあんちゃんに爪の垢を飲ませて欲しい!
あんちゃんを練習場に連れて行くと犬好きの選手達は声を掛けてくれたり撫でてくれて、「犬飼いたいな〜。」って言ったりしてる。 サッカーの話は出来ないけど犬の話なら大丈夫。 小学生の時にビーグルが家にいた松本くんやゴールデンがいた野村くん。 犬飼いならその頃の彼らがなんとなく思い浮かびませんか?
b0031538_23194545.jpg
ホーム開幕戦は今のところ参加犬が3匹しか集まっていませんが一緒に歩いてもいいよという人がいたら9時半フォンテ前出発です。 良かったら力を貸して下さい。
by smilingtail | 2016-03-31 23:29 | ブラウブリッツ秋田 | Comments(2)

並んで撮ってはみたけれど

3月29日(火) 栗沢河川公園とこめこめ
チョビは大体において女のコには弱いんだけど
b0031538_2335025.jpg
あんちゃんの舐め舐め攻撃はちょっと嫌みたい。
b0031538_236548.jpg
「えへへ、いいじゃないの〜。」
b0031538_2371741.jpg
と、しつこいあんちゃん。 でもヒナタには怒られっぱなしだったからあんちゃんの方がいいでしょ?
b0031538_2385028.jpg
あんちゃんに釣られてチョビもよく歩いたこの日。
b0031538_2310654.jpg
それなりに楽しそうな3匹でした。
b0031538_2311185.jpg
ちょっと並んでみようよと
b0031538_23115311.jpg
歩く姿を見てもあんちゃん大きいなと思ったけど座るともっと大きい!
b0031538_23151192.jpg
何枚か撮ってみるものの
b0031538_2316142.jpg
なかなか良い表情は・・・。 ヒナタとまだらBr.のような写真はそうそうないものなのね。 それにしても幸子ちゃんのシャコタンぶりが凄い。 加えて身幅もひょっとしてあんちゃんより幅があるかも? 幸子ちゃんは写真本当に嫌いだね〜。
この後別れて用事であんちゃんを車で待たせ、終わってから行ったこめこめの川原。
b0031538_23204334.jpg
例によってこまちが通る。
b0031538_23211792.jpg
水を飲みに行っただけです。 ドボンはしないですよ〜。
b0031538_23222815.jpg
そして土手に呼ばれる。 フルコースだね〜。(笑)
by smilingtail | 2016-03-30 23:30 | | Comments(2)

新しいカフェといつもの公園と

今日も今日とて大仙市。 用事の前にakasatanaさんからの情報で近くに喫茶店(カフェと言うべきだろうが何せ旧中仙町なもので:汗)が出来たという事で早速ランチに行って来ました。
b0031538_21591958.jpg
角六線沿いの田んぼの中にある「CAFE Lopo」。
b0031538_2243329.jpg
こんな感じで一見して作業小屋(農家さんには必須の)をDIYで改築した感じ。 家具もそれぞれでテイストを近い感じで揃えた風。 肩の張らない居心地の良さでした。
b0031538_22104355.jpg
以上写真はiPhone
玄米バターチキンカレーにバナナラッシーのセットで1300円。 コーヒーを始めとしたドリンク類が充実してました。
ワンコ達を車で待たせていたので食後すぐに店を出て栗沢河川公園へ。
b0031538_22165255.jpg
走りたまえ! 本当はロングリードにしたいんだけどあまりに速いあんちゃんなので他のワンコに危険で。(汗)
b0031538_22214267.jpg
着いた時に鳥(サギ?)がいたので匂いなのかやたら端を行くあんちゃんに付いて歩くチョビ。 チョビ、頼むから押さないでね。(笑)
b0031538_2223511.jpg
ヒナタとまだらBr.でよく遊んだ公園。 眺めもいいのです。
b0031538_22251667.jpg
保険に持っていたピコピコおもちゃで呼び戻し。
b0031538_22261528.jpg
楽しそうね。
b0031538_22292351.jpg
シッポも高々と!
b0031538_2230442.jpg
スリスリされると日曜日の事が思い出されて真っ青になるけど取りあえずクチャイ系ではなく枯れた草地が気持ちよかったのか? 今度からは出かける時には水を多めに持って行こう。 それから自分用にも除菌タイプのウエットティッシュを。
お泊まりさせてもらってから初めてakasatanaさんに会ったあんちゃん。 ひゃ〜ひゃ〜鳴いていたのでお喜びの様子。 お預かりも成功だったね。 おやつをキャッチできるかな?と投げてくれたんだけど・・・
b0031538_22372684.jpg
丸印の中におやつが見える。(笑) あんちゃん、飛びもののキャッチはまだまだです。(ってかビーグルってひょっとして下手じゃない?) ついつい追いキャッチも上手だったヒナちゃんを思い出す。
この後今日は登場していない幸子ちゃんと3匹の写真を撮りました。 続く
by smilingtail | 2016-03-29 22:49 | | Comments(4)

遊びの中で鍛えられる人と犬

3月27日(日)
練習試合が終わってすぐに帰宅昼食を済ませカイトくんとの約束の場所へ。
b0031538_22401148.jpg
遊んで汚れる前に(この判断は後で正解だったとわかる)カイトのアルファアイコンのウェアを試着させてもらった。 3Lだとブカブカだね。 LかLLなのかな? あんちゃんは接触性アレルギーがあるみたいなので水遊び用にこのウェアが良さそうなんだけどなにせ高いもんね〜。 買えるかどうか。
b0031538_2245910.jpg
はい、場所はいつもの休業中のアジ練習場。
b0031538_2246362.jpg
手足の細長さが目立たなくてビーグルっぽいぞ。
b0031538_22481242.jpg
毛が長いからちょっと見えにくいけどカイトにもブラウブリッツお名前札。
b0031538_22493730.jpg
お名前札中心のツーショット。(笑) まだ遊んでないうちに試着やツーショットを撮ったりしたせいかこの後あんちゃんがフィールドから脱走! ところどころネットに穴が開いているのを今回初めて見つけられてしまった。 だからってどこかへ行ってしまった訳ではありませんが・・・が・・・外にあったウンPにゴロンゴロンをされちゃった〜!(涙) 試着が終わった後で本当に良かった。 首輪中心に汚れたのをボトルの水で洗い流して除菌ウエットティッシュで拭き上げタオルドライ。 気持ちを立て直してアジやりますよ!
b0031538_2258659.jpg
あんちゃんはアジをやりたいんだけどカイトが許さない。 でもこの後ソックスボールを投げたら
b0031538_2301912.jpg
あんちゃんジャ〜ンプ!
b0031538_231338.jpg
ってコラ!バーをくぐるんじゃない!
b0031538_232398.jpg
b0031538_2321970.jpg
カイト姉さんが2匹を待てさせて呼んだら揃って走って来たのでそれもう一回と並ばせたのに、カメラを構えたらやらなかった。 でも遊んでいるうちに落ち着いてからならコマンドで待てが出来る。 残念なのはお名前札がカイトは裏返ってるし、あんちゃんはリードがないと背中側になるので写っていない事。 裏返るのは動きの中だから仕方ないにしても次は付ける場所を考えないとね。
b0031538_2384518.jpg
そうでしょうとも。 首輪に付いてたからね。(涙)
b0031538_23102299.jpg
嗅がせているあんちゃんと嗅がせられているカイトくんの表情が可笑しい。
b0031538_23153677.jpg
バーが真直ぐ連続で4つ。 あんちゃん、上手に出来ていたのでカイト姉さんにハンドラーをしてもらって
b0031538_23174388.jpg
ジャ〜ンプ!
b0031538_23184766.jpg
2つ目ぐらいまでの写真が多いのはその後は追い切れなくてピンぼけ量産だったから。 試合の時に最近AFの範囲を中央1点に変えて練習しているのでそのままだったんだけどあんちゃんは早過ぎて追えない。 しかもこの並べ方でも直線的に走って来ないので焦点範囲を拡張しないと無理かも。
b0031538_23252299.jpg
マジ、鍛えられるわ〜。
b0031538_2325533.jpg
最後にちょっとだけスラロームもおやつの誘導で。 それ(おやつの誘導)は得意なあんちゃんでした。 
ちなみに自分でやる時はソックスボールを持ってバーの横を走りgoで跳ばせて最後にボールをご褒美に投げる。 もちろんあんちゃんは嬉々として遠くに持って行くんだけど呼ぶとただ呼んだ時よりずっと確率高く戻って来る。 アジが楽しいからまた戻って来るんだろうけどこうやって飼主と遊ぶ事が楽しくなるのは良い傾向だ。 また遊びに来ようね。 今度はネットの穴を塞ぐ方法を考えてから。
by smilingtail | 2016-03-28 23:40 | | Comments(2)

お名前札スリーショット

3月26日(土) 一つ森公園
並んで待てが3匹だとなかなか出来ないので台の上ならもしかして動かないかもと行ってみた。
b0031538_23213821.jpg
お!いいんじゃない?
b0031538_23221498.jpg
問題はこのお方。
b0031538_2322475.jpg
下りれないから止まってるね。
b0031538_23233374.jpg
あんちゃんを見上げて
b0031538_23243351.jpg
チュってしたいのかな?
b0031538_2325542.jpg
で、逆に舐められそうになって困惑顔。 男心ってやつかしらね。(笑)
b0031538_23264291.jpg
はい、良く出来ました!
b0031538_23283636.jpg
いよいよスリーショットですがこれが難しいのは立ち位置が横一列になかなかならないから。
b0031538_23294334.jpg
2列になるとある程度絞らないとどちらかがボケる。 しかも既に薄暗いのでブレる可能性も大。
b0031538_23314215.jpg
目線まではとてもとても。(汗) とにかくこれでブラウブリッツお名前札3匹そろい踏み。
b0031538_23345661.jpg
そして今日は午前中にブラウブリッツの練習試合を撮って午後からカイトくんとアジで遊びました。 もちろんこの2匹も並んで待ては難しいのよね。 この間隔、しかも何故にシンクロして横顔?(爆)
by smilingtail | 2016-03-27 23:39 | | Comments(2)

3匹で一つ森公園をお散歩

今日はイオン御所野店でブラウブリッツ秋田2016シーズンキックオフイベントの撮影でした。
b0031538_23425579.jpg
インタビューボードの前でシレッと初登場のスヌ・ヒナタ。 新しいユニのお名前札を作ってもらったらkettymamaさんがヒナタの分もと作ってくれたもの。 確かに忘れちゃいけないヒナタの分。

4時過ぎにイベント終了でもしやお休みかとピト&ロックくんちに声を掛けてみたら一つ森公園でお散歩を一緒にする事に。
b0031538_2355753.jpg
「今日はお出かけ無しかと思った〜」と先に着いたあんちゃんはこの後の事は知る由もなく。
b0031538_23591763.jpg
着くなりこれですから〜。
b0031538_23595975.jpg
寝技のあんちゃんは前足でロックくんに攻撃するところなんて抜け目が無い。
b0031538_021526.jpg
どうしてこうクロクロ隊は遊びが子供なんだろう?
b0031538_034091.jpg
b0031538_035630.jpg
コロンコロンとよく転がること。
b0031538_052286.jpg
ピトくんがあんちゃんの背中に顎を乗せてボクが上アピール。
b0031538_062911.jpg
わかってますよ的なこの2匹だと少し大人びて。
b0031538_073189.jpg
少し離れてあんちゃんを狙うロックくん。
b0031538_084863.jpg
隙有りと近づいて
b0031538_092982.jpg
でもあんちゃんひらりと横っ飛び。(笑)
b0031538_0105725.jpg
夕陽との勝負にはなりますがこの後お揃いのブラウお名前札でツーショット(スリーショット)写真にチャレンジしました。
by smilingtail | 2016-03-26 23:55 | | Comments(2)

たまたまのこまち再び

今日は午後用事で大仙に行ったので散歩はこめこめで。
b0031538_23122994.jpg
こまちと離れて撮れるかもと行ってみた。 あんちゃんが立っている場所は交通量が少ない道路で後に見える線路と平行になっている。 ちなみに右が大曲駅方向、左が角館方向ね。 こめこめの駐車場でスマホで時刻表を見たら15分ぐらいで通過予定だったので歩いて来た。 大体の時間で待機していたんだけど来ないな〜と不安になって時刻表を確認していたその時に・・・
b0031538_23185858.jpg
音もなく来ちゃった!
b0031538_23193676.jpg
b0031538_23195493.jpg
b0031538_2320836.jpg
咄嗟に撮った連写の4枚。 あんちゃんのお耳が表情豊か。(笑) 準備の段階では進行方向とあんちゃんの向きを合わせてあったんだけど・・・ウムム。
b0031538_23253625.jpg
通り過ぎてこの木のあるところからが前に撮った鉄橋。 実はこの道路、櫻丸の自転車でのお散歩コースで櫻丸はこまちが来ると必ず競争するように走るのだとか。 少し前からちゃんと来るのがわかって準備しているらしい。 その能力、私も欲しい。 音がすると思って準備していると来なくて静かになって「?」となってから唐突に来る感じがするんだけどな。 ちなみに夜のテレビで知ったんだけどこれが例のこまち24号! 何もなくて良かった〜。
b0031538_23321935.jpg
川原に戻って遊ぼうかと思ったら
b0031538_23325160.jpg
あられ混じりの雨が!
b0031538_23334944.jpg
あんちゃんの頭にも。 見えるように暗い背景で撮った訳ではなくたまたま土手を登って下りたところを撮っていたらあられが見えるなと。 土手?もちろん大好きですからお構いなく〜。(笑)
by smilingtail | 2016-03-25 23:41 | あんちゃん | Comments(4)

やっぱりそこに斜面があるから

3月15日(火) 八橋運動公園
ジュンちゃんとワンコサポの撮影をした日。 待ち合わせの時間より少し早く着いたのであんちゃんといつもの駐車場へ。
b0031538_22572280.jpg
お〜い!と見上げる空の下。
b0031538_2258912.jpg
そこでゴロンゴロンは見ていて不安。 だって・・・
b0031538_2258494.jpg
ズームを引きだととこうだもの。
b0031538_2259525.jpg
坂を下る犬。
b0031538_230215.jpg
「それが何か?」
b0031538_2305776.jpg
だったら登りもそうして下さいな。 何もこんな斜面を登らなくても
b0031538_2314988.jpg
「だってこっちの方が楽しいもん!」 ちなみにこの斜面も実はあんちゃん下ったんだけどアスファルトに着地するのが怖くて次からは坂を下ってもらったって事なのね。 普通に道路を歩いていてするすると斜面を登って行ってしまうので本当に油断なりません。 ビーグルってこうなの?
by smilingtail | 2016-03-24 23:10 | あんちゃん | Comments(2)

花巻行きのおまけ編

3月21日(月) 花巻空港
もし家にいたら紫波まで行けばガッキーと遊べるかな?とランチの時にnaobeeさんにメール。 でも連休だし望み薄と思っていたら電話が。 紫波に行って帰りを46号線経由でと話したら「遠いよ〜。いいから花巻行くから。」と花巻空港の側に公園があるからとギャラリートーク後に待ち合わせ。
b0031538_2373495.jpg
ってな訳で花巻空港。 飛行機使わない人なのでご縁はないものと。
b0031538_239771.jpg
公園と言うか緑地と言うか、とにかくどこでもやる事は同じなガッキー。
b0031538_2310789.jpg
ちびっ子あんちゃんもそれは同じね。
b0031538_23104554.jpg
いつどこで撮っても
b0031538_23112586.jpg
身体が柔らかいと言うか体勢が不思議と言うか。(汗)
b0031538_23122437.jpg
あ!
b0031538_23132425.jpg
カメラを構えるnaobeeさんに向かって
b0031538_23141825.jpg
すり抜けた。 良かった、ぶつからなくて。 この時naobeeさんが「獣が通った〜」と言うので笑ったよ。
b0031538_23214778.gif
(GIFアニメはバナー工房にて)
たまに絡むとこんな感じ。 ガッキーは自分のおもちゃでしか遊ばないのに所有権については争わない。 これはヒナタの時から変わらないね。
b0031538_23235964.jpg
「ちょっと!」
b0031538_2326963.jpg
「どっちもアタシのだからね!」 どうして女のコはこうなのかな。(汗) あ、ヒナタ家のコはって言われそうね。
b0031538_23282364.jpg
びょ〜ん!
b0031538_23294787.jpg
弾けていたあんちゃんでした。 車で待機もトータルでは長かったしね。 ガッキー、付き合ってくれてありがとう。 でも急に呼び出されたnaobeeさんこそ災難だったかも。 ごめんね、思い付きで動く人で。(汗)
by smilingtail | 2016-03-23 23:35 | | Comments(2)

”いのち”のすくいかた

3月21日(月) 花巻るんびにい美術館
るんびにい美術館はボーダーレス・アートの美術館。 美味しいランチやパンやお菓子も食べられる、小さな心安らぐスペースでした。
何のご縁かここで児玉小枝さんの写真展を見る事になろうとは。
b0031538_21525589.jpg
写真撮影やブログなどへの掲載が可とあったのでその範囲内で。
b0031538_2154285.jpg
写真集が出ているし「いぬ・ねこネットワーク」さんの譲渡会などで見ていますが、このようにきちんと額装された状態で見るとやはり想いを強く感じます。 左から2番目の格子越しのワンコの目は何を物語っているのでしょう? 普通知らない人からカメラ(特に大きなカメラ)を向けられると嫌がるコが多いのにこのコはジッと目線を送ってきています。 絶望でも哀願でもなくあえて言うなら澄んだ目で。
b0031538_2213899.jpg
このコーナーの写真はある家族が保健所から子犬を譲渡されるまでを撮ったもの。 あんちゃんもこんな風に姉妹犬のハッチちゃんと収容されて検疫を受けていたんだろうなぁと思いながら見ました。 ちなみにあんちゃんが収容された経緯についてはよく知りません。 ビーグルなのか雑種なのかもハッキリしないとの事でした。 きっとお母さんのお乳で育つ間は飼主さんの元にいたのでしょう。 普通の家からコンクリートと金属の柵の施設に収容されて不安だったろうな。 保護団体さんによると「子犬だからと誰にでももらわれていきそうだったのでむしろ保護しないと」と引き出したそうです。 ここがあんちゃんの運命の分かれ目でした。
b0031538_22141969.jpg
譲渡された子犬が新しい家族になってからの写真です。 下の方に小さい写真で低いテーブルを囲んで人の家族が3人と先住犬と譲渡された犬がお行儀良くお座りしているのがあってこれがなんとも温かい。 この一連の写真は「いのちのすくいかた 捨てられた子犬、クウちゃんからのメッセージ」という本になっているので興味のある方はどうぞ。
b0031538_2225213.jpg
ここからは東日本大震災の時の「同伴避難」の写真です。
b0031538_22271697.jpg
避難所での生活の中で自然に笑顔になる事がどれだけ希有な事だったか。 愛犬から「父ちゃん、頑張れよ」と言われている気がしたとあってこんな時に支えにもなってくれたのがペットです。 一番大きな写真で若い女性が犬を抱きしめているものがありますがこれがとても素敵でした。 この写真ではわかりませんがその犬の目の表情がとてもいいのです。
b0031538_22351652.jpg
保護団体「動物いのちの会いわて」と岩手県の行政の取り組みの紹介もありました。
b0031538_2239215.jpg
そして一番奥に平成26年度の1年間に日本で殺処分された犬と猫の頭数を示したボードがありました。 ギャラリートークを聞かなければ気付かなかった事。 それは・・・
b0031538_22445485.jpg
ボードの点のようなものが実は犬と猫のデザインで犬2万1,593、猫7万9,754を表していたのです。 こうして見ると実感として凄まじい数だと思いませんか?
ギャラリートークの中では「人という生き物が声無きものに対してこれほどの事が(残酷な事が)出来るという事実を考えなければいけない」という言葉が心に残りました。 犬や猫の事とだけは言えない恐ろしさがそこにはあります。 いつかは声の小さなものに誰でもがなるのだから。
でもその小さないのちを救おうとするのもまた人の心の中にある事です。 こういう写真展や映画は「悲しくなるから見れない」という方が多いです。 でも事実を知ろうとし何か自分に出来る事はないのか?と考えるその一歩になります。 「だって知らなかったから」ではなく。
b0031538_2256414.jpg
ギャラリーで売っていたものです。
b0031538_22573292.jpg
障害のある方が作った刺し子の作品の写真をクリアファイルにしてありました。 焼き物も小さなラスクもここで作られたもの。 行って良かったなと思います。 感謝。
by smilingtail | 2016-03-22 23:24 | Myself | Comments(2)