<< 雨の日にお買物 ワンコサポザスパクサツ群馬戦 >>

ころのしっぽの会恒例のワークショップ2018

今回のころのしっぽの会のワークショップは5日の夜の会食から始まり、6日の午後のトレーニング、7日の朝から4時までのトレーニング、8日の朝から1時までのトレーニングでした。 あんこ組は7日がブラウブリッツ秋田のホームゲームだったので朝からワンコサポと私は試合の撮影で参加できず。
b0031538_22452747.jpg
初めましてのタロウくん。 フレブルとコッカーのミックスです。
b0031538_22465352.jpg
トイプードルのカンプくんは若い頃はチンピラ(ヒナタはスケバン)と命名されるぐらいイケイケでしたが、今は介護も始まったハイシニア。
b0031538_22503744.jpg
同じくヒナタより半年下のシーズーの詩音くんもお達者クラブ。
b0031538_22523714.jpg
こちらは若きビーグルのヌッピーちゃん。 頭数の少なかった7日は随分勉強になったんじゃないかな? いいタイミングで央子先生に見てもらえてラッキーね。
b0031538_22535292.jpg
食事を食べたり食べなかったりでも、気にあったフードならこうして匂いで探して食べに行きます。 運動と食欲アップの相乗効果のどこどこゲーム(ノーズワーク)は高齢犬にも楽しめることがよくわかりました。
b0031538_22595132.jpg
こちらもヒナタの同級生だったチワワのドナちゃん。
b0031538_23010628.jpg
果敢に大きな段ボールの間を探索して行きます。 この頃普段の教室では会わないので元気で良かった。
b0031538_23025128.jpg
こちらも初めましてのシーズーのきょうちゃん。 これからしつけ教室で会えるのかな? よろしくね〜。
b0031538_23051362.jpg
青森から参加のトイプードルのモカくん。 熱心にトレーニングも色々としているのでノーズワークはお手の物です。 動きが可愛いので動画でお見せしたいぐらい。
他にトイプードルのシュンくん、ゴールデンドゥードルの絆(ばん)くんとめいちゃん、ゴールデンレトリバーのカノンちゃんとシーズーのみよちゃんでした。 8日が一番参加頭数が多かったですね。
さて、あんこ組はというとあんちゃんは良くも悪くも私の犬となり(汗)、問題がない訳ではありませんが今のところ他の人に迷惑をかけるようなことはなく。 今回のワークショップでの目標は?と央子先生に聞かれて答えられず「ヒナちゃんの時はあんなにあれこれあったのに!」と呆れられました。 あんちゃんが来た頃はやりたいと思っていたこともあったのに、今や時間的、金銭的、精神的に全く余裕がありません。(涙) もう少しゆっくりキャンプでも山歩きでもできたらそれでいい。 
今回の収穫はトレーニング中にリードの長さ分離れて行くことがあって「暇だからとママの気を引いて反応を見ているからリードを短く持ち直して目線も合わせず無視するように」と言われてその通りにしたら、さっさと諦めて自分からクレートの中に戻って寝たこと。 これってヒナタもやったんだよね。 トレーニングが嫌なのかなぁとか思っていたけど退屈だからちょっと試されていたのね。 こんな時にどうして?って知りたいと思うのがただの愛犬家でやらせたくない行動だったら意味など考えずに消すのがトレーナーなのね〜。
b0031538_23315749.jpg
だって犬ってみんな可愛いんだもの。 ってそれはダメでしょな締めだわね。 
もう少しあんちゃんと一緒にチャレンジすることを考えていかなくちゃなぁ。 5年目のスタートにまた気持ちを新たにしました。 ありがとうございました! 

by smilingtail | 2018-10-10 23:45 | あんちゃんの躾教室 | Comments(0)
<< 雨の日にお買物 ワンコサポザスパクサツ群馬戦 >>