2006年 10月 20日 ( 1 )

湯の花や 緩んだ顔の 紅葉狩り

10月19日(木) 国見温泉
天気予報と睨めっこが始まる紅葉の季節。 桜の季節と一緒でいつどこに行けるかにかかっている。 金、土と予定があり撮影には行けないし、日曜から下り坂の天気予報。 ここしばらくはまだらに雨が降りやすい模様。 思い切って昼から国見温泉へ向った。 仙岩トンネルの国道沿いは始まったばかりだが、そこから7キロ上に登った国見温泉付近の紅葉は良い感じ。
b0031538_2363639.jpg
去年は10月20日に紅葉の入浴シーンを撮りに行ったが、天気もこれ程良くなかったし、まず赤の色が今年は綺麗。
b0031538_2395958.jpg
実際、紅葉とワンコを綺麗に撮るのは難しいね〜。 って言うか風景をきちんと撮った事がないし。
b0031538_23114374.jpg
広角じゃ〜! かんらからからといつものヒナタ。(笑) 今日は平日にも関わらずやけに車が多く、宿の近くに止められなかった。 でもワンコ風呂は先客が1匹だけでしかも小型犬の方。 さぁヒナタ、大好きな温泉だよ!
b0031538_2315453.jpg
この日のためと言っても過言ではない、10-22mmの広角レンズだ〜! 去年撮った時気になった「ワンコの露天風呂」という目立つ赤い看板もさり気なくタオルで隠して。
b0031538_23181556.jpg
至福の時だね、ヒナちゃん。 国見温泉はこのグリーンのお湯が特徴なのね。 反対側から温泉の建物を入れるとこんな感じ。 
b0031538_23213822.jpg
後ろに写っているのは確か混浴の露天風呂。 勇気が要るよね〜。 その隣の窓から入浴中のお客さんから声が掛かる。「ワンコの風呂の温度はどのくらい?」と。 丁度良いよと答えるヒナタ。(ワンワンと:多分ね) 実際は人間用より少し温めかな。 でも4〜5分するとこんな具合に縁につかまり立ちするところをみると「もう充分、湯あたりするよ〜。」なのかな? 湯上がり美人のアタシもどうぞ!
b0031538_23275771.jpg
この後ヒナタは車中で待機、私は温泉。 お風呂の中での会話を聞くとどうも最近放送された旅番組の国見温泉を見て来た人が多いような? さあて帰りましょうと下る途中紅葉だけも撮っておこうかと車を止めた。 そこで気が付いたね。 30Dの方にCFカードが入っていなかった事を! つまり空シャッターが切れるように設定がなっていて・・・30Dでも撮った入浴シーンは水の泡。 2台体制が良いのかどうか?(実際今日のお出かけではKiss Dを持って行ったのにCFカードが入ってなくて。) 気付いた時はかな〜りのショックだったのだがKiss Dで撮った写真を見直してまあ満足。 だってとにかく温泉のヒナタは可愛いんだもの〜!(親バカ) 気を取り直して30Dで撮った紅葉の景色。
b0031538_2340272.jpg
手持ちではこんなもんかな〜? ヒナタの写真に比べるとなんてあっさり撮っているんだろう。(ため息) でも紅葉は茶色の葉も黄色の葉も緑も黄緑もあって、その中でポツンと燃えるような赤もあって。 みんな違ってみんな良い。 そんな言葉を思い出した。 それにこうやって紅葉すると木々が混ざって生育しているのに気付く。 私達人間も違いを主張するだけではなく寄り添って生きたいもの。
撮影データ
EOS Kiss D[10-22mm f3.5-4.5]
EOS 30D[50mm f1.8 Ⅱ] 
by smilingtail | 2006-10-20 23:55 | 撮影日誌 | Comments(4)