2018年 04月 21日 ( 1 )

酒田市美術館へあんちゃんと

4月19日(木) 酒田市美術館
彫刻家・はしもとみおさんの展覧会が酒田市美術館であると知ったのが1週間前。 なんやかやと忙しいスケジュールだったけど酒田までなら平日の配達終わりに行っても間に合う。 本当は仏像彫刻もやったことのあるパパさんにも見てもらいたかったけど「そんな気力ない」の一言で終了。(汗) となると(車で待てが出来ない)あんちゃんは連れて行けないなぁと思って、ダメ元でルパンの母ちゃんさんがシフトのある仕事で平日休みもあるので聞いてみた。 で、予定を合わせられて2人と1匹で一緒に行って来ました。
b0031538_22353915.jpg
お弁当を買って行ったので三崎公園のベンチでランチ。 の後でなりきり彫刻のあんちゃん。(笑)
b0031538_22374051.jpg
「犬使いの荒い飼い主です。」 寒くはないけど海風〜。 本当なら酒田へ真直ぐでお昼は酒田ラーメンなんですからね! これぐらいやってくれてもいいと思う。

で、展覧会です。
b0031538_22413071.jpg
ここからはiPhone。 作品はフラッシュを使わなければ全部撮影OKでした。
b0031538_22430570.jpg
大小の木彫りの作品とデッサン、間にはしもとさんの彫刻に対する想いを表した文章が並びます。
b0031538_22461134.jpg
ご自身の愛犬や
b0031538_22474172.jpg
まあまあ知ってる身近な動物も
b0031538_22485200.jpg
おとぎ話のような世界もあれば
b0031538_22495097.jpg
「ああ、こんな子いるなぁ」というような犬や
b0031538_22510336.jpg
圧巻の野良猫会議(?)風展示も
b0031538_22584839.jpg
貫禄のにゃんこ。 リアルという点では猫の方がリアルにも見えた。 でもそれは現実によく見ていないからかも知れない。 本物と間違いそうというなら、質感からいってもリクガメだろうと思う。 犬は一番身近だからリアルというよりその佇まいに惹かれてしばらく見ていたくなった。 彩色したものなので目はやっぱり違うんだけど、触ってもいい作品では鼻先や口元に手がいくのも不思議な気がしたな。
b0031538_22590813.jpg
私が見に行っている間、あんちゃんはルパンの母ちゃんさんがお散歩していてくれた。 でも動かなくなったり、ウォンウォン吠えたり、想定外に大変で電話しようかと思ったぐらいだったらしい。(汗)
b0031538_22592303.jpg
私が入って行った美術館の方を見ている、これが忠犬あんちゃんです。 こういうことが良いわけではないので、時間が掛かっても楽にしてあげないとだなぁ。
ご覧の通り桜が満開だったので、この後は撮影で一挙両得の酒田行きでした。

by smilingtail | 2018-04-21 23:53 | Myself | Comments(2)